イタリアン「ラボエム」  麻布十番

ここ10年くらいの食生活を見返したところ、アラジンは「ラボエム」に
どれだけ通っているかがわかります。「夜明けまで開いていると
いう便利さ」もさることながら、働いている店員さんが「人懐っこく親切」で、
いつ行っても変わらずに感じがよく、おまけにここは「値段もリーゾナブル」
ということで、なにかと重宝します。知り合いの女の子は
「ここはイケメンが多いのよー」と宣言し、ホストクラブに通うみたいに目を輝かせて
御飯を食べに行ってます。どういうやっちゃ。
どんなにちいさなお客さんの動きも見逃さず「お客様お帰りですよー」「アイス
ティーのお代わりお注ぎしましょうか?」「ナプキンの替え、お持ちしましょうか?」
などなど元気で明るくて、笑顔で、そういわれてみると「ホストクラブ」ってのも
まんざら外れてはいないような。ここの店は出来高性らしいしね。←余計なお世話
味はマニュアルがあってどの店も安定しています。サプライズはないけれど、
ここの店でしか味わえないメニューもあってアラジンはパスタは全般的に
美味いと思います。金土日の夜遅くには十番店には「お店の終わった女の子」や
「DJ」「ほかのイタリアンの従業員」「不倫っぽいカップル←ほっといたれ」などが
わんさか楽しそうにげらげら大声あげながら食事しています。アラジン的には
カウンターでひとりでさくさく自分の世界に入って食事するのがこの店では多いです。
今日も、アラジンお奨めの「5種類の野菜と白いんげんのスープ」と「メランツアーネ
(茄子のトマトソース)」「アイスティー(お代わり自由)」をおいしく頂きました。しめて1900円なり!

e0002541_13135025.jpge0002541_13151323.jpge0002541_13152878.jpg







十番店は森田恭道氏デザイン↑        スープ↑         メランツアーネ↑
by sokosoko6293 | 2005-10-01 13:23 | 後悔しないイタリアン


<< 四川料理「四川飯店」  六本木 和食「福茶」  麻布十番 >>