和食「たき下」  麻布十番

「ここおいしいんだよね。今日はどんなメニューなんだろう」
カップルが何気に店の前のお品書きをのぞこみます。ひっきりなしに
そうやっていろんなお客さんがやってくるのです。繁盛店であります。
がらがらがら、引き戸を開けると「いらっしゃい」という威勢のいい声が厨房の
あちこちから聞こえます。もうこの場の雰囲気自体が「味の美味さ」を証明してる
ようなものであります。迷わずカウンターの席に座ります。
アラジンは「旬のさんまの塩焼き定食1050円」を頼みました。脂の乗った
肉厚のさんまをたっぷりの大根おろしとしょうゆで食べるとほっぺたが落ちそう。
お店のかたの「気持ちのいい発声」「無駄のない動き」からすべてのお客様への
充分な配慮を感じました。間違いなく麻布十番ランチNO1店です。
アラジン的には「まつもと」と同じカテゴリーですが、こっちはしゃれてて味も
洗練度が高いです。このCPで夜も食事が出来るのであれば、今日は
素晴らしい発見をしたことになりそうです!!
e0002541_13523526.jpge0002541_135451.jpge0002541_13541835.jpg







見過ごしそうな玄関です↑     心が潤います↑     ちょっぴりかわいらしさもあります↑
e0002541_13563464.jpge0002541_13553283.jpge0002541_13555858.jpg







温泉たまごっちです↑        こんな小鉢ついてます↑      こんな小鉢もついてます↑
e0002541_1358926.jpge0002541_13582848.jpge0002541_13584524.jpg







どっしゃり大根おろしです↑     秋刀魚定食の全貌です↑       御飯の盛りです↑
by sokosoko6293 | 2005-10-12 13:52 | 和食っていいね


<< イタリアン「グットドール」  ... カレー「精養軒」  六本木 >>