和食「ナニワヤ カフェ」麻布十番

「3色丼」を食べました。「豚汁」がついていて心がほっこりしました。
夢中で食べている最中「人の気配」に気がついて振り返るとぬあんと、あの
「浪速家」名物の「初代」がサンタクロースの格好」をして「にこにこ」しな
がら立っていました。「鯛焼き」で有名な「浪速家」からこの第二店「ナニワヤ
カフェ」までは歩いて3分の距離。今日はゆっくり味わって食べたかったアラジンの
リアクションがあまりに薄かったせいか、初代は「ごゆっくり」とだけ言葉を残して
別の席の今度は女の人たちのほうへ行きました。「わあ。かわいい~おじさん」
嬌声がうしろから聞こえます。「今日はほらクリスマスだから・・こう見えて84だよ」
初代の嬉しそうな声。

味のほうはというと・・・・・・・
「3色丼」は味が濃すぎでした。お出汁がそぼろにかかりすぎていて残念でした。
小鉢の「アナゴのはさみ揚げ」も「これ乾きもの?」と尋ねたくなるほど冷え切ったもので
これも残念でした。どうしてかなあ。
「豚汁」は美味しかったです!これと白飯だけにしたほうがブームになったりして。

さてさてこのランチセットお値段のほうはというと、しめて700円でした。
値段は意外とお安い印象です。
お店の人たちもかんじよくてアラジン的にはもっともっと通いたい店
なんだけど、味つけをもう少し検討してほしいなあ。それとせっかくのランチなんだから
揚げ物はあつあつで食べたいなあ。冷たい揚げ物をお店でかじった衝撃は・・・・
ひとり飯としてはちと「さみちかった」っす。
ま、それでもこれが2005年アラジンにとっての「クリスマスランチ」^^;

きのうのお話でした。


e0002541_19292040.jpge0002541_19293415.jpge0002541_19295090.jpg







和食屋さんというよりは      カフェでちょこっと飯というような    軽い感覚なのかな
e0002541_19321615.jpge0002541_19324799.jpge0002541_1933678.jpg







これがその三色丼           あなごのはさみ揚げ?     豚汁はとてもおひちかった 
e0002541_19351064.jpge0002541_19352481.jpge0002541_19353695.jpg







おしゃれなカフェのような     おしゃれなど意識してないような  微妙なかんじではあります

ひとこと:またもうちょっとしたらふらっと行ってみようと思います。
     

by sokosoko6293 | 2005-12-26 19:11 | 和食っていいね


<< イタリアン「ウォルナッツ」西麻布 お呼ばれ「ひとりでできるもん ... >>