旅「万座亭①」  群馬県万座温泉

12月仕事に忙殺される中でネットで必死になって探した温泉旅館。
アラジンのプライオリティは①雪深い場所で②乳白色の外湯がある③三泊できる
ということで、今回は「ごはん」には特に拘らずにこの路線で行こうと決めて探しました。
そして、奇蹟的にこの条件を満たす旅館が見つかったのです。年末の話です。
「万座」は行った事が無く、スキー客でにぎわっているくらいしか前知識がありませんでした。

e0002541_645485.jpge0002541_6461640.jpge0002541_6465548.jpg







とにかく外を遮断できて      なにもしないでただただ        ぼーーーーーっとする
e0002541_6503926.jpge0002541_6513263.jpge0002541_65236.jpg







ゲレンデはスキー客で賑わってますが 逆に言うと温泉は       ほとんど貸切状態です  
e0002541_656526.jpge0002541_656414.jpge0002541_657751.jpg







これ外湯です 24時間入り放題   雪が落ちて時々        急激に温度が下がります
e0002541_659791.jpge0002541_6592149.jpge0002541_71684.jpg







顔には吹雪がかかります     身体は湯に温まります     夜も昼も無の心で浸かります
e0002541_743330.jpge0002541_77327.jpge0002541_7244128.jpg







お気に入りのシルバーアクセ     したまま湯に入ったら    一瞬でチタン色になりました

印象: 最初大変でした。湯に入った直後眠くなり、ぼーーっとします。段々慣れると快適になります。

by sokosoko6293 | 2006-01-03 06:46 | 旅・夢・総括


<< 旅「万座亭②」群馬県万座温泉 自炊「ひとりでできるもん」  ... >>