旅「タイ バンコク」①

「サワッ  ディー(こんにちわ)」、と両手を胸の前で合わせてにこっと微笑む人々。
タイで会った人たちは一様に笑顔の素敵な人たちでした。笑顔って人の心を
開きますよね。アラジンみたいに普段「疑り深い」癖がついていると、あまり相手が「無防備
でいい人」だと
「もしやこの人は売春婦では」「お金をせびろうとしているのでは」などついつい余計な邪推して
しまいます。もしかしたらそういう人も中にはいたと思うのです。でもそれが嫌ならこっちが
毅然と話をして断っていけばいい話で、人間同士の会話としては
アラジンが今回であった人たちは「やさしい、おだやかな」人たちが多くて心洗われました。

アラジンの「初タイ 初バンコク」は「いい出会い」
と「おいしい食事」に恵まれてハッピーなスタートを切りました。コープ クン(ありがとう)

e0002541_0454833.jpge0002541_046712.jpge0002541_0462334.jpg







WAI  THAI 身体にいい店   やたらヘルシー嗜好の店多し 若い人に大人気のここもです
e0002541_0524321.jpge0002541_053473.jpge0002541_0531734.jpg







シーロム通り sala daeng駅  歌舞伎町や渋谷がごっちゃに なったようなエリアにあります
e0002541_058178.jpge0002541_058311.jpge0002541_0584471.jpg







蜂蜜入り青汁みたいなもの   フライドライス 油は一切使用不可   どれも辛かったっすわ☆

タイ事情: 国歌が流れるとみんなどこで何やっててもその場で   
       いきなりストップして黙祷するんですよ。ルンビニー公園でジョギング中に
       アラジン以外の全員がいきなり止まったときはマジで驚いて
       足が頼りなくよれちゃいました^^;国歌が終わったらなんのことは
       ない、さっきと同じ普段にあっさり戻るんです。ちょっとちょっとちょっと、
       教えといてよー最初にそういうの^^

by sokosoko6293 | 2006-01-10 00:34 | 旅・夢・総括


<< 旅「タイ バンコク」② イタリアン「アッピア」南麻布 ... >>