イタリアン「calm」西麻布3-17-11  ℡5785-1677

前から何度か覗いては見てたものの、なかなかいつも満杯で、さすが人気店なん
だなと半ばあきらめかけていた店「calm」にランチしてきました。その名の通り「静かな
落ち着いた」雰囲気の店でした。ベランダの花を見ながら食事していると「ここは東京じゃ
ないような」気にさえなります。胡蝶蘭が一面に咲くベランダ。おそらく開店時に贈られた
花を見事に咲かせ続けたのだと思いますが、それひとつとってもこの店をすごく信頼でき
るように思います。十番の「ラ・コメータ」同様、流行と一線を隔したアラジンの最も好きな
タイプの店のひとつです。野郎同士じゃちょっと似合わないお店です。

「前菜の盛り合わせ  はたのエスカベッシェ(南蛮漬け)、カポナータなど」
「トマトとバジルのフッジッリ(巻き毛のようなパスタ)」
「鱸のグリル」がセットになっているDというメインまで頂くコース2940円を。
今日のランチはフルで行こう、そんな気分だったんです。ひるみません。
デザートまで一貫して「静かな落ち着いた」気分で、存分に時間をかけて料理を楽しめ
ます。はちみつを隠し味にしたという「パン」も美味しかったな。夜にちゃんとまた訪れた
いなと強く思いました。CPもすごくいいのではないでしょうか。


e0002541_22381795.jpge0002541_2238313.jpge0002541_22384458.jpg







テーブルの花にも気遣いが    なんともいえないゆったりとした 独特のスロウな時間が流れ
e0002541_2241341.jpge0002541_2241159.jpge0002541_22413039.jpg







同じように時間を使っているのに 2時間くらいかけて頂いた   そんな気になるから不思議です
e0002541_22442133.jpge0002541_22443251.jpge0002541_22444398.jpg







採光が最高!こらこらこらー     でも、ほんとそんなかんじ   坂の途中の小さな一軒家

食後:てくてく歩いてヒルズまで行き、もうすぐ終わる「ヴィヴィアン・ウエストウッド回顧展」を鑑賞。

by sokosoko6293 | 2006-01-12 22:23 | 後悔しないイタリアン


<< 夢「アラジンのやってはいけない... 和食「松兵衛」六本木5-9-2... >>