「出来あわせでも作るもん」  アラジン宅

野菜を使って普段あまりアラジンが食べないものを作ろうと思い立ち「白菜、豆腐、えのき、
などのクリームシチュー」を作りました。とはいってもクリームシチューは買い置きのレトルト。
鍋の野菜をローリエやローズマリーと温めながら沸騰させたところへ「ハウスクリームシチュ
ー」と「ブルガリアヨーグルト」を入れました。最後に「塩と胡椒」で味を調えて出来上がり。
普段なら「白米」や「パスタ」といくところを「木綿豆腐」と一個だけ残っていた「お餅」で代用し
ました。もう二品サラダ陣。「春菊と豆腐のサラダ」「ミニトマト」前者は一応、「みりん、お酢、
ごま油、ポン酢」でドレッシングを作って絡めてみました。その場の思いつきのわりには、なん
とか食べられました。もう一品「ミニトマト」はシンプルに模様のある派手なお皿に乗せました。
でもあくまで乗せただけです。おもいきり手抜きですが、温かいシチューと苦味のある春菊の
サラダ、結構思った以上に美味しくいただけました。なんだかお酒を添える気分でもなくなり
この夜は野菜ジュースとお水だけを飲みました。ぽかぽかです。


e0002541_2314519.jpge0002541_23216.jpge0002541_2321722.jpg







あまり野菜のシチューです     一個だけのあまりお餅     一盛り目のお椀はこんなん
e0002541_234558.jpge0002541_2342611.jpge0002541_2344295.jpg







春菊と豆腐のサラダです   ミニトマトは盛り付けにこだわって  二盛り目のお椀はこんなん

反省: 徐々に一品ずつでもおいしいものの作り方を覚えていざというときに「ささっと」つくれる
     ようになればいいなあと思います。まだまだ道は遠し!
ブログランキング・にほんブログ村へ>←おつかれっ!
by sokosoko6293 | 2006-02-10 22:55 | ひとりでできるもん


<< 「急いでいても食べるもん」  ... 英国風特製カレー「サンライン」... >>