cucina italian ristorante「文流」高田馬場1-26-5  ℡3208-5447

たしか高田馬場のロータリーの前のビルの地下街にカジュアルでおいしいイタリアンあった
よな、そう思い出して行ってみました。健在です。池袋と国立にも支店のある「文流」です。
たまにこうして、思い立ったら「だーーーーっ」と猛進してしまうのですが、今日もそんな日です。
いつ行ってもこの店には独自の時計が時を刻んでいます。家族で恋人同士でひとりで仕事
仲間で友達同士で、色んな人たちが肩の力を抜いて楽しめる場所、なかなかこういう場所は
ないと思います。高田馬場でこのイタリアン、ちょっと想像できないサプライズを与えてくれる
店です。素朴でおいしくて、昔から全然変わってなくて、あ~思い出してまた訪れてよかった
と心の底から思えた店です。これからは少なくとも季節ごとに来ようと心に誓いました☆


e0002541_1453252.jpge0002541_1454627.jpge0002541_146095.jpg







ビルの地下街にあるんです   狭い場所ですが居心地がいい  地中海全般の料理も網羅して 
e0002541_149093.jpge0002541_1491112.jpge0002541_1492374.jpg







前菜の盛り合わせです     パンも焼きたてあつあつです  パスタは魚貝ときのこのトマト味
e0002541_1511098.jpge0002541_1512355.jpge0002541_1513610.jpg







メインは子牛のカツレツです     コーヒーを頂きます    「文流」は早稲田の森 馬場にある

まとめ:要するに「パエリア」なんかもあるんです。東京イタリアンというよりは昔からの洋食に
     近いノリでこだわっておいしいものをCPよく提供しているお店です。
ブログランキング・にほんブログ村へ>←このノリ好き!
by sokosoko6293 | 2006-02-11 01:39 | 後悔しないイタリアン


<< おしらせ 「急いでいても食べるもん」  ... >>