「ゆとりの空間」恵比寿西1-21-15  ℡3770-6800

アラジンの料理の先生でもあります「栗原はるみ」さんのお店に行ってきました。OLぎりぎりに
滑り込んだのですが、親切に対応していただき感謝です。と同時に改めて彼女はカリスマなの
だなあと実感もしました。隅々まで彼女のスピリッツが染み込んだ空間。心地よかったです。
パトリース・ジュリアン氏の場合もそうですが、以前彼がお店を恵比寿でやってらしたときの話!
たとえ彼がそこにいなくても店にはどことなくパトリスの「スピリッツ」が漂っていたものです。
ふとそれを思い出しました。、信奉者である従業員の方たちがしっかり店を切り盛りしていて、
ぶれがないのです。川久保怜さんの「コムデギャルソン」なんかにも通じるものがあるかもしれ
ません。あの「はるみ」さんの「ピースな雰囲気」を携えた「「魅力的な」人たちで切り盛りされ
エネルギーが満ち満ちています。お店全体を包むライティングも若干明るめで、健康的でポジ
ティブオーラあふれる場所となっています。ごはんもおいしかったけれど、ここに来るとなんか
心身ともに元気になれる!そんな気がする不思議な魅力のある店です。


e0002541_23134748.jpge0002541_2314762.jpge0002541_23142141.jpg







駒沢通りから少し入った路地  そのロケーションがまた憎い   拍子抜けするほど自然体な店
e0002541_23183967.jpge0002541_23185765.jpge0002541_2319883.jpg







6個の惣菜を組みあわせました  こんなかわいらしい味噌汁と    ごはんがついてきます
e0002541_23232820.jpge0002541_23233881.jpge0002541_23235070.jpg







高野豆腐とひじきの和え物     にんじんと海藻の和え物      いわゆるきんぴらごぼう
e0002541_2326291.jpge0002541_23261322.jpge0002541_23262466.jpg







 いんげんの黒胡麻和え      茄子の煮びたし白ネギ添え        チリコンカン
e0002541_23283730.jpge0002541_23284795.jpge0002541_2329398.jpg







メニューの色合いもいいでしょ? 旬の苺の粒粒パフェでござい   レシピが載ってるコースター

まとめ: 「いんげんの黒胡麻和え」は料理本によると短冊切りにしたあとにまたふたつに
      切ると書いてありましたが、今日のは短冊切りのままでした。このほうが食べ応え
      があっていいかんじでしたよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ>←てか完全にミーハーのり
by sokosoko6293 | 2006-02-16 23:06 | 和食っていいね


<< うどん「つるとんたん」六本木3... cafe restaurant... >>