うどん「つるとんたん」六本木3-14-12  ℡5786-2626

「女将の日記①」    アラジン女将
きのうのランチの話だす。女将はfax用紙買いに六本木のドンキに行ったんだす。ほしたら、
まだ開店してまへん。そや。「つるとんたん」でうどん食べまひょ、思うたら、こちらも開店
準備中。タイミングいうんやろか。悪いときありまんなぁ。しゃあなしに向かいのスタバで豆乳
で「ラテ」つくってもらいましたんや。ガラス越しの通りが見える席やったら表の様子わかり
ますやろ。ほんで、だんさんたちの開店準備の様子見てましたんや。きびきびしてはりまんな。
これやったらプロデュースを買ってではった夏木マリはんのお顔も立つっちゅうもんや。

ラテ飲んだらちょうど「ドンキ」と「つるとんたん」が同時に開きましてん。どっち先に行きまひょ?
こんなとき女将は迷いまんねん。あきまへんなあ。優柔不断やさかい。でも食い気だんなあ。
女将はこの日「つるとんたん」の最初のお客になりました。恥ずかしおすえ。
「いらっしゃいませ。今日最初のお客様にはバラの花束をプレゼント。更に特大うどん差し上げ
」ちょっと待っておくれやす。何妄想してまんねんやろ。話戻しまっせ。

「いらっしゃいませ。いつも女将にはお世話になってます。ご利用ありがとうございます」
嬉しおすえ。こういうの。親しき仲にもなんとかいいまっしゃろ?ちょっとした気遣いちゅうやつや
。今日はそやなあ。何にしまひょ。そうや。そうや。これこれ。前から試したかったんや。
「ゆ・ず・う・ど・ん!あったか~~~いおうどんにしておくんなはれ」
「お客様、ゆずうどんはですね。冷たいおうどんですけれど」「・・・・?」
ほんまや。ようメニュー見たら冷たいうどんコーナーや。しかもほとんどのうどんが温かいの出来るの
によりによって「ゆずうどん」だけがなんで出来まへんのやろ。ふっ(笑)切れまへんで。
「ほなら。そうでんな。昆布うどん。イケ麺で。うそだす。冗談だす。女将ギャグだす。
太麺でおねがい申し上げます」「かしこまりましたっっ!!!」


e0002541_12455145.jpge0002541_1246694.jpge0002541_12462120.jpg







女将は一輪の花が好きだす    可憐な花と一杯のほうじ茶   日本人の心っちゅうもんだす
e0002541_12494770.jpge0002541_12495794.jpge0002541_1250921.jpg







大きさわかりますやろかいな? 生卵落としてもらいましたんや   昆布大サービスや(ぽっ) 
e0002541_12523768.jpge0002541_12525089.jpge0002541_1253115.jpg







さあ!今日もいきまんで~☆  あなたもわたしもつるとんたん  アイラブユーラブつるとんたん    

失礼しました。。このあとドンキでfax用紙買うのもすっかり忘れて家路を辿ってしまいました
わいなぁ。あほだすなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ>←頑張れ女将!
by sokosoko6293 | 2006-02-17 12:29 | そば・うどん


<<  「タモン」港区麻布十番3-9... 「ゆとりの空間」恵比寿西1-2... >>