「modern italian cuisine ENZO」西麻布2-25-12   ℡5778-3923

月曜から金曜までは朝の11時半から夜中の1時まで。金曜と土曜は朝の3時まで、
日曜と休日は0時までというものすごいバイタリティのあるイタリアンを発見しました。
雰囲気はカフェのように気軽に入れて、料理は遅い時間までおいしいイタリアンが食べられる
お店です。散歩中に見つけて気になっていたのですが、今夜ついに念願の初の食事となりま
した。
なにしろメニューがすごい!ここは「ロータス(青山の元気なカフェ)」かと思わせるメニューの
充実です。イタリアンの美味しいところ取りで、アラジン的には結構な「ツボ」でした。
頂いたのは「ハーブのサラダ」「春野菜と卵のスープ」「アラビアータのペンネ」そして「ピエモン
テの赤ワイン」
座るなりフォカッチャが出てくるとか、オーリーブオイルが出てくるとか、そういうのはいっさいな
し!注文したものだけが実直に出てきます。オープンキッチンです。近未来なレイアウトもかな
りこなれてきていると見えて「いい味」でてました。
ただし難を言えば「春野菜」に春野菜と特筆するような「菜の花」に代表されるような野菜が全然
入ってなかったこと、「ハーブ」にもほとんどハーブが入ってなかったこと。ちょっと残念でした。
しかしこの店はこれからアラジンには重宝する店になりそうです。CPがいいのと夜遅くまでこの
味が食べられること、そして野菜のメニューがふんだんだということです。他にも「カポナータ」
や「カプレーゼ」ほかにもサラダも各種、とにかくメニュー「わかりやすいイタリアン」の選手達が
軒並み整列しているかんじでした。アラジンの隣では白人の女の子が一人でパスタ食べていま
す。国籍問わず「ひとり飯」に親切な店。ENZOというくらいだからあの映画を好きな人であれば
すっと入っていける門戸の広い、自然体のジャパニーズカフェ&イタリアンキュージーン。
看板に偽りなし!です。ぐっじょぶ!

e0002541_1441210.jpge0002541_1442472.jpge0002541_1443996.jpg







ひとり飯でも退屈しない ほら!ミネラルソーダはこれに決定!  6種類くらいの野菜がたっぷり
e0002541_1473943.jpge0002541_1475954.jpge0002541_1481050.jpg







気取りがなくてとにかく親切  ディルやイタリアンパセリが混入  非常に辛くと注文したらぐぅ!
ブログランキング・にほんブログ村へ>>←ええんじゃないかい!

アリオーリオ!
アリオーリオ!
ENZO  ENZO 
チャオチャオ!

アリオーリオ!
アリオーリオ!
ENZO  ENZO
ボナセッラ!

(アラジン作 「ENZOのテーマ」)


人気blogランキングへ>>←こちら応援ぽちよろしくです!
by sokosoko6293 | 2006-03-04 01:30 | 後悔しないイタリアン


<< 旅行のおしらせ 「叙叙苑」麻布十番 >>