「★京都のアラジン御用達ホテルにて★」  

アラジンの永遠のマイブーム「京都」において旅館に宿泊しない場合ホテルならまさにここです。
そういうかんじで定宿にしている場所です。普段はなにかと「おっかなびっくり」なアラジンですが、
ここに来ると「ただいまっす」と素で堂々と言える雰囲気。京都にまた帰って来れてよかったっす。
「あら。アラジン様。またのご利用ありがとうございます。お帰りなさいませ」
そういうふうに普通に出迎えてくれて尚且つおざなりじゃない。このホテルは長年京都に歴史を
誇るホテルですが、最近西洋の会社に合併されました。合併されて合理的でよくなった部分と
素からある京都の老舗ホテルとしてのホスピタリティがいいかんじでブレンドして他に追従
を許さない独自の世界を醸し出しています。本日アラジンはなんと最上階のエグゼクティブ
フロアです。なんだか足が浮いている気分です。明日はゆっくりレイトチェックアウトまで
このフロアで御飯を食べたり、ごろ寝をしたり・・のんびり過ごしてから次の出張先へ向かい
たいと思います。
>人気blogランキングへ
e0002541_221576.jpge0002541_2212237.jpge0002541_2213622.jpg







光のバランスがばっちりなんす 昼は京都の町を一望できます    時が止まった少女~~
e0002541_2243084.jpge0002541_2243974.jpge0002541_2244930.jpg







水を飲みながらチルアウト    ホンマモンのミッドセンチュリー   誰かアラジンを呼んだ?

感想:チェックアウトにいちいち下まで降りていかなくてもいいので助かります←ありがたいのう!
のんびり午前中ホテルの中だけで過ごせる時間って貴重っす。

にほんブログ村 グルメブログへ>←京都よのぅ!
by sokosoko6293 | 2006-03-25 02:14 | 旅・夢・総括


<< 「京都のホテルのラウンジ便り ... 草食「なかひがし」京都市左京区... >>