「駅弁」

行きと帰りの駅弁をUPしちゃいます。特に帰りの駅弁は飛行機のファーストクラス並みの
充実感があってしかも値段が1000円。ものの値段っていったい?と頭を抱え込み
たくもなりますよね。新幹線のお弁当。なかなか選択肢があって良いです。新たな発見の
旅でした。


e0002541_1122392.jpge0002541_1123881.jpge0002541_1125313.jpg







これも980円とかだったと思う  残念な具がひとつも乗ってない   温かいお茶と一緒に
e0002541_1141361.jpge0002541_1142773.jpge0002541_1152165.jpg







帰りは[なだ万]に24年間勤めた  田中博敏シェフのお弁当     唸りました 美味しいっす

一言:最近、新幹線が熱いです。そのひとつがお弁当の充実ですね。あとはコーヒーを
あまり熱くしすぎなければ、もう一生新幹線でもアラジンは良いです。あ、あとアイスクリームも
あまり「キンキン」に冷やさないでくれれば、アラジンは一生新幹線でも良いっす。
ちょうどいい熱し方で走り続けてほしいものです、新幹線。

蛇足:田中シェフの作品。
右のほうに小さく「こごみ」が写っているのわかります?これの味付け、食感、もう
最高!そのふたつ横が「ひの菜桜漬け」これも甘くて香り深くて美味しかった!
黒米もあっというまに完食です。


<ブログランキング・にほんブログ村へ>←新幹線なんか!

人気blogランキングへ>
↑待たしときなはれ!
by sokosoko6293 | 2006-04-26 01:10 | 旅・夢・総括


<< 「カロリーの少ないヘルシーラン... 「インディアン カレー」淀屋橋地下街 >>