「リストランテ・アドマーニ」鹿児島中央駅前

ランチにスパゲッテイを食べたくてこの店を見つけました。随分探したのですがここは席数
が少なく丁寧に作っている風なかんじだったので(ネット上の記事)迷わず予約を入れました。

実際に行って見ると暖かい雰囲気の店です。小物がいっぱい置いてあるカウンターでパスタを
待っている間も退屈しません。おまけに店の人たちのホスピタリティがいいのです。コージーな
場所で、ゆっくり静かに話をしながらおいしいイタリアンを食べたい人にはぴったりな店でしょう。

手打麺に意気込みが感じられます。「スパゲッティは家でも食べられる。手打の麺こそうまいの
で是非食べてみてください」←こんなふうに書かれて麺の解説が逐一なされているボードがテ
ーブルの上にあって、なかなかイタリアン初心者向けに親切なガイドだなと思いました。
アラジンはこれだけイタリアンを食べていて、前世がイタリア人であるにもかかわらず(嘘)
まったく麺の種類を覚えられないので、今日は勉強になりました。手打麺を頂きます。
「自家製のタリアテーレのトマト味」えびが2匹もグリルされて手打麺の乗っかっているという
大サービスの一品です。麺は平たく細くほんのりそれ自体味がしてやはりスパゲッテイとは違
って独特の表情があります。ランチについているサラダには「生のかぼちゃのスライス」がちりば
められていてこれが新鮮で美味しかったです。にほんブログ村 グルメブログへ←クリック!

ホテルに戻ってからホームページを開けてみるとシェフは「渡伊経験はないけれど、鹿児島なら
ではのイタリアンを目指してがんばっている」的なことが謙虚に書かれていて、納得しました。

しかし店の名前は「リストランテ」よりは「トラットリア」か「オステリア」のほうがもっともっと楽しげ
で気軽でいいのにな~なんて余計なことを考えてしまったでしゃばりアラジンです。にほんブログ村 グルメブログへ

e0002541_2202695.jpge0002541_2204377.jpge0002541_221053.jpg







 駅の観覧車が目印です    ビルの2階にひっそりある店   カウンターに可愛らしい栓抜きe0002541_2213642.jpge0002541_2215345.jpge0002541_222974.jpg








おもわず写真を撮ってしまいます  手作り感のある小さな店     かぼちゃスライス美味し
e0002541_2224447.jpge0002541_2232587.jpge0002541_22358100.jpg








味は少しグリースイーでしたが    心意気を感じる店です     駅の観覧車が目印です
人気blogランキングへ>←ぽちぽちいこか!


一言:もしアラジンが鹿児島県民だったら通いたい店です。ホントに小さくて落ち着く
    可愛らしい店なのです。あれこれごちゃっと置いてある雰囲気もアラジン好みです。
by sokosoko6293 | 2006-06-06 01:57 | 旅・夢・総括


<< 「cela」 黒豚しゃぶしゃぶ「わかな」鹿児... >>