「函館のき○や食堂」函館の朝市

函館に来ていまーす。港の風に吹かれながらほならひとこといきまっせ~!
「は~るば~る来~た~ぜ~はっこだ~~て~~~!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(あのね)
ま、いいY。せっかく早起きしたんだから、たまにはべたやっとかないと!(いつもじゃ)

函館といえば海鮮でしょう!つうことで朝5時起きの「朝市」ですよぉ。媒体でもあちこちで
目にしてたのでかねがね気になっていたあの「きくよ食堂」訪れましょ。(知っとるけ?)
新鮮な海鮮を扱う店が軒を並べる朝市の通りをうろうろしていると「どこへ行きたいの?」と
聞かれ正直に「きくやです」と答えると丁寧に「そっちを右折してすぐを左折すると左に
黄色の看板がでているよ」と教えててれました。よく考えるとその人、別の食堂のおばちゃん
でした^^;いやもうさっそくの人情に涙です。ナポリの朝市を思い出すなあ!活気!笑顔!
人のやさしさ!←あの~この男、ナポリに行ったことあらしまへんえ。byアラジン女将

こほん(笑)お店はすぐわかりました。この朝最初の客がアラジンでした。
「4種類の海鮮丼」(お好みで具を選べるのだ)をオーダー。しばらく待ちます。ホテルに
あった「函館観光新聞」を見せるとクーポンがついていて「岩のりの味噌汁」がおまけで
つきます。さらに5%が割引です。やた!でも値段がちょっと高めに設定されているので
CPが抜群にいいってわけじゃないです^^;

さ。「海鮮丼」の到着です!ありゃ。結構小さいです。ちゅるり~。ちょっと期待していたのと
違い内心がかりでしたが、乗っている具はぷりぷりてかてか新鮮そのものに見えます。
さっそくかぶりつきました。う、う、う、うぃっす(いかりや長介)じゃなくて、うまいっす!!!
「いか、えび、うに、いくら」の組み合わせの丼です。「いか」はしょうがしょうゆで。「えび」は
わさびしょうゆで。あとのふたつにはもうたれがかかっています。なのにアラジンはさらに
しょうゆを上からかけてしまいます。テンション高いにもほどがあります。厨房からそれを
見ていたお店の人が「あ~」と残念そうなあえぎ声をあげます。当然しょっぱいっす。からいっす。

ま、そんな失敗をしつつも歯ごたえのある「4種の神器丼」を心行くまで堪能しました。げぷ。
なんのことはない。この大きさで十分でした。ブログランキング・にほんブログ村へ←おいしそう!

ふとまわりを見渡すと後から入ってきたカップル
が丼に箸をつけたところでした。女性のほう
が顔を覆いながら両手のこぶしを丸めて縦に振ります。
「うまいうまいうまいうまいうまい~~~もう。うますぎてうますぎてもうもうだめだめ」
すると彼氏はうれしそうにそんな彼女の肩をとんとん叩きます。わかる!アラジンもそう。

帰り道で何度も蟹を買わないかと勧誘されましたが一回「海鮮丼」を食べちゃうと心と胃袋
が麻痺しちゃってもう頭がよくまわらなくなっているのでな~~んも買わずにホテルに帰った
アラジン隊員でした。あ~もったいない。東京の会社のみんなに送ってあげればよかったかな。
e0002541_339346.jpge0002541_3394289.jpge0002541_3395377.jpg







函館に来たらとりあえずここ  誰かに聞かれたらそういうべ   新鮮なえびで口を切ってしもたe0002541_3402546.jpge0002541_3403667.jpge0002541_3404640.jpg








違う方角からもフォトジェニック! ご愛嬌の岩のり味噌汁です 食後に蟹はいらんかえ?げぷ
人気blogランキングへ>←また美味しいものを覚えてしまったね!
by sokosoko6293 | 2006-06-23 00:18 | 旅・夢・総括


<< 「くいしんぼう  函館の朝市の... 「アカシヤ」羽田空港第一ターミナル >>