「la fame」代官山

このまえのパーチーがとてもいいかんじだったのでまたこんなに早々ランチにも来てみました。
にほんブログ村 グルメブログへ

実は最近ヒルズクリニックで胃カメラを飲んだのですが、もともとものすごく「肩に力が入り症」な
アラジンがなんとかスムーズに検査を終えるには、なにか自分がいちばん好きなもの食べたいも
のを思い浮かべたらいいと思って、咄嗟にこの店で食べた甘いデザートを頭に思い描いたのです。
そしたらどうでしょう?するするまったく違和感なく管が胃の中に入って無事に検査が終了
したのでした。なので改めて「おいしいものの力」はすごいなと。おいおいそこかよ。
にほんブログ村 グルメブログへ


この日は友人と友人の彼女との三人ランチ。テラスに近い燦々と日差しが差し込む気持ちのよ
い空間でののんびりランチとあいなりました。基本はランチメニューですがシェフに余裕のある
ときは黒板のアラカルトも作ってくださいます。この日は無理いって別に三人でシェアするサラダを
作ってもらいました。人気blogランキングへ



e0002541_20312281.jpge0002541_20313417.jpge0002541_2031444.jpg







可愛らしい建物を外からぱしゃり 上から二番目のパスタランチに かぼちゃがいっぱいの前菜
e0002541_20321999.jpge0002541_20323430.jpge0002541_20324577.jpg







うん 定番のパンですね 美味  これがシェア用のサラダの皿 アラジンと友人はツナのパスタ
e0002541_2033095.jpge0002541_20331450.jpge0002541_20332642.jpg







彼女は小松菜&えびのパスタ   グラニテの美味しい季節です 友人はチョコパウンドケーキす
e0002541_20334270.jpge0002541_20335640.jpge0002541_20341734.jpg







あとカフェラテをじっくり味わい  ふと振り返るとデッキの席が  秋口の季節気持ちEでしょうね

fame報告書:

代官山という場所柄、散歩中のカップルの偶然の来訪というケースが高い頻度であるのでは
という傾向がアラジンたち滞在中にも確認ができました。裏を返せばそれだけ敷居の低くて
今風な店構えがエリアの特性にぴったり合致したということでしょう。この地は本通りから一歩
入ったところに店が位置するというのが「マニア心」の「ハートに火をつける」エリアなのです。
一昔前ならこんな会話も聞こえてきたでしょう。「解りにくい場所のほうがツウっぽくてホンモノ
ってかんじがする」 今は口が裂けても言わぬが花です。しかしその根幹にはしっかりしたソフト
が存在するからこそできるというのがあります。パテイシエがつくる料理の繊細なお花のような
華やかさと甘酸っぱさがこの店の一番の魅力にあることは誰もが認めるところでしょう。
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-08-02 20:22 | 後悔しないイタリアン


<< 「cicada」広尾駅から霞町... 「まつもと」芋洗坂 >>