[RYU RYU]広尾商店街を突き当たる手前左に入ってすぐ左

広尾という町は兵庫県の西宮あたりの雰囲気にちょっと似ているように思うのは
アラジンだけでしょうか?のんびりしててちょっぴり下町でちょっぴり山の手で・・・
本日のランチは広尾と西宮と三宮に店のある「RYU RYU」です。ここの名物「六甲おろ
し」を食べにやってきたわけです。これを食べないと夏ばて一気に進みそうな気がした
から。この品目は、えのき、だいこんおろし、にんにく、かつおぶし、などをバターで炒め
られてパスタと絡められているという、80’Sバブルの頃に一世を風靡した「和風パスタ」
の一群の中で僅かに生き残っている「朱鷺」のような存在のパスタです!うっ!
にほんブログ村 グルメブログへ

e0002541_1918086.jpge0002541_19181138.jpge0002541_19182243.jpg







お店とはまさにこういう店のこと  言うんでしょうね みんなの愛  に包まれて・・・おっと失礼
e0002541_19185990.jpge0002541_19191131.jpge0002541_19212458.jpg







グルメの方おねがい批評はNO  他に代替効かない味なんです  ONLY oNEな味なんす

RYURYU報告書:人気blogランキングへ


あの~~~~~~~~、広尾の近くって外資系の会社とか多いんですかね。アラジンの隣に
来た二人組みの不細工な男子がまさにそういうかんじでした。
「俺がさ。アメリカの大学にいた頃にクラスメートにいたエリックってやつがさ。文法が
だめで、ちゃんと発音できないわけ。『これがオーストラリア発音です』だって。笑っちゃ
うよね。もちろんオージー(オーストラリア人)なのよ。ははは。おまえが違うっちゅうの。」
笑っちゃうっておめぇ達の体型こそ笑っちゃう「見た目体脂肪40%的な二人組み」なのですが、
店員のかたをからかうのです。ジム・キャリーのような声を出して慇懃な英語でへらへらと。
はっきり言って超キモかったっす。年のころで30代中盤くらいの体型ぶ~なちょっとわっき
~なふたり組み。おまえらがみんなの好きな「RYU RYU]に来るな~。そう言いたかったすけど
来るのは自由ですし、店が愛されるのはこの店のファンとしてはうれしいことですから、
アラジン、テーブルの下で握った拳は「わっき~」には振り下ろさずに早々帰って参りました。
言っちゃなんですが人ってかもし出すものである程度わかるね。汗臭いシャツと高めの位置の
ベルトをぎゅっと苦しいっくらいきつく秋葉系なスタイルで・・・・・・・・・・
にほんブログ村 グルメブログへ
しめたチノパンでくっちゃべり。&ユーモアセンス0地帯のふたり組み。ふたりとも@留学してた@日本人
が一般的に英語をしゃべれないことを馬鹿にしてる@自分たちは特別だってことをなんとか回り

流布したい・・・・・哀れな輩す。おまえらはまあいいんですけど隣に座ったものとしては不愉快です。
まあ、あえて言うのもばかばかしいけれど、麻布広尾界隈にいると
いるといえばいるタイプのキャラですが、始末におえないのがつまらない内容のトークのボリューム
が尋常じゃなく大きいこと。自意識をパブリックな場所で始末できない。これってもう公害、そして
ほとんど営業妨害ですね!もしかして罰金とったほうがいいです。暴言吐きついでにもうひとこと。
「不細工で自己管理できないようなくさい男はまずシャワー浴びてから店に来い!」以上です。
人気blogランキングへ


注意:みなさん!上記と関係なく「RYU RYU」はいい店です。つまんないこと書いちゃいましたが、
ひるまずに
チャンスがあればぜひぜひ行ってみて下さいね。「六甲おろし」ははまるよ!人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-08-11 19:08 | 後悔しないイタリアン


<< 「まつもと」芋洗坂 「広尾駅明治屋横のスターバックス」 >>