「俺のハンバーグ山本」恵比寿

前から興味のあったハンバーグ食べてきました。大人気なんですね。ランチタイムを少し
ずらして行ったのですが、30分ぐらい表で待ちました。アラジンが頼んだのは「自慢の
ハンバーグ」1000円。おろしの和風味でした。これにご飯と味噌汁、野菜ドリンク、サラダ
がつきました。ご飯はお代わり自由です。若い女の子いっぱいです。大人気です。

にほんブログ村 グルメブログへ

e0002541_182513.jpge0002541_18251282.jpge0002541_18252417.jpg







待っている間にも汗がぽたぽた 次から次へと人がやってくる  お茶のセルフサービスもあるよe0002541_18254183.jpge0002541_18255211.jpge0002541_18262534.jpg








出たーーーーー自慢のハンバ  ほら!セロリジュースも一緒に 肉汁じゅるり自慢のハンバーグ

俺のハンバーグ報告書:人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

美味しかったです!時代時代で流行るハンバーグの店があります。その味を確かめて
みると共通するのが「美味しい」「ちゃんとしてる」「無理をしていない」です。拍子抜けする
ほど「普通!」なのです。でもそれがほんの少しの「気の利いた演出」で爆発的に化ける
のです。この店もデニーズと何が違う?と聞かれれば、細かい素材のこだわりと肉のおい
しいことなどいろいろあるとは思いますが、じゃあデニーズと決定的にどこが違う?ときかれ
ればちょっと答えに窮するのも事実です。決定的な個性がないのです。なぜならば、「俺
の~」なんて看板出されて話題になっていると聞けば、何かあるかなって普通思うじゃない
すか?何もないです。無難で美味しくて普通の味。でも低い位置で対面で食べれるソファ
席や、どの席にも扇子を用意するなど、カフェ感覚のおしゃれ感を導入して、女の子受け
いいかんじに仕上がっています。あ~でも、アラジンみたいな中年から言わせれば、「俺
の~」なんて看板出されると、一発「どか~~~~ん!」と決めてほしいって思ってしまう
んすよね?俺のってどんなの?俺しか作れないハンバーグっていったい?一番印象に
残ったのは一緒に出てくるドリンクです。セロリとゴーヤを混ぜて作るといってました。店員
さん、お会計はお席でよろしくお願いします、って。はいはい了解です。ぺこり!
人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-08-22 18:26 | 洋食


<< 「キッチン ヌノ」西麻布4丁目 「大黒屋」麻布十番 >>