エスペリア 西麻布

アラジンの頭の中の消しゴム

朝キッチンでお茶を入れる。飲もうと手に持って別の部屋に移動している途中に洗濯ものの
乾燥がちょうど終わったのを発見したので、一旦お茶を戸棚において、洗濯物をたたんだ。
たたんだものをしまい、PCのまえに来たら何かが足りないことに気がつく。そうだ!お茶
だ!あわててバスルームに戻る。おっそうだ。別の洗濯をしよう。たまってるTシャツを手に
つかんで洗濯機に入れる。ふたを閉めスイッチを入れる。でまたPCのまえに戻る。さて、
アラジンはなにかし忘れているようだが?あ。そうそう。お茶だ。でまたバスルームに戻る。
あ、そうそう。犬のごはんを作らなければ。キッチンに戻りごはんをつくる。犬にあげてPCの
まえに。で、あっそうだ、お茶。またバスルームに戻る。犬がごはんを食べ終わっておしっこ!
って顔でこっちを見てる。よしよし、ベランダにだす。うんこもさせる。あとをきれいに掃除する。
で、またPCの前に戻る。なにか忘れている。それがなんだかもう思い出せなくなっている。
アラジンはたしかに何かをしようとしていた。たしかに何か。でももうそれが思い出せない。
にほんブログ村 グルメブログへ←完→人気blogランキングへ

e0002541_2313838.jpge0002541_2315054.jpge0002541_232365.jpg







チーズの騎士森シェフの傑作す パンは3種とも歯ごたえが違い  一軒家の風情がいいかんじ e0002541_2322242.jpge0002541_2323429.jpge0002541_2324585.jpg








豚とゴーヤとドライトマトのパスタ  黒胡麻のパンナコッタ    緑のトンネルの先にあります


エスペリア報告書:

店の話がぜんぜんかかれてないじゃないかって?失礼しました。日曜のランチタイムもこのお店
満杯でした。近所の家族連れなんかが多いんです。麻布らしく外国のかたもいらっしゃったり、
パパと娘のふたり連れなんていうほのぼのしたお客様も。こういう地元に愛されているというお店
は風情があります。お仕着せがましくなく、かといっておとなしいわけでもなく、お客が何をしたい
の?なにを望んでいるの?っていうのを常にキャッチして先回りして「気持ちのいい食事」をサポ
ートしてくれます。店員さんが新しい顔ぶれになり雰囲気が更によくなりました。フロアに目には
見えない「道」が見えるようです。常に誰もが気を配って動いているのに穏やかで静かなんです。
にほんブログ村 グルメブログへ←静か→人気blogランキングへ


味の話をしましょうね。「チーズ革命」というサラダ、名作す。新鮮な緑野際の葉っぱが温かい
チーズをかけられることによって部分的に「半透明」になるのです。それを頂くというなんとも贅沢
な一品です。今月のパスタ「豚とゴーヤのベンガシーネ」にもトライしてみました。ドライトマトの
甘酸っぱさと豚の強さで全体的に味はリッチで重いです。この残暑を乗り切れるよなパワーいっぱい
の一品というのかな。ゴーヤがいいクッションになっていて「夏の終わりらしい」コンセプトです。
ベンガシーネというのは平べったくて細い麺ですけど、日本人の麺文化に非常にフィットしたソ
ースも絡めやすい麺です。デザートの黒胡麻のパンナコッタはとにかく美しい。マーブル状のパ
ンナコッタに浮き出た黒胡麻の模様はうっとりするほど。味はほんのり。ソースにあしらわれている
数粒の黒胡麻を乗せるとうんと香ばしさが引き出されてGOOD!


エスペリア  〒106-0031  東京都港区西麻布4-11-25

Tel 03-5485-1771

営業時間   平日 11:30~15:00 18:00~23:00

         土曜・日曜・祭日 12:00~15:00  18:00~22:00

定休日   月曜日・ 第1火曜日


by sokosoko6293 | 2006-09-11 12:12 | 後悔しないイタリアン


<< 「いんでいら」渋谷 テンション高め!「スペイン  ... >>