当たり屋現る!「ラ・ボエム」麻布十番本店

読まれる前に:今回の記事には気分を害する表現が含まれます。食事中や気分の
すぐれない場合は勇気を持って読まれないことをおすすめします^^;

☆当たり屋現る!☆

アラジンはなぜか食べ物で当たりが多い!牡蠣を食べに牡蠣バーに行ったときに当たり
が出た。お腹を壊したというわけではなくて牡蠣の貝殻から真珠が出てきたのだ。お店の人に
すぐさま告げるとこう言われた。
「あ。それは開店以来2人目です。ひとり目はシェフ自ら当てちゃったんですよ。記念にテッシュ
に包んでお持ち帰りくださいね」

良いのか悪いのか当たり事件は続く。六本木の有名な中華料理店でのこと。ここの名物メニュー
「青菜のクリーム煮」をみんなに取り分けていざ食べんと自分の皿に箸をつけたときのこと。
「ねえねえ。アラジンのお皿にいるのって、青虫くんのような気がするのだけど違うかな!」
友人に指摘されたとおりそこには「オレも食ってケロ」青chang横たわっていらっしゃいました。

ひゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このほか、天ぷらやでゴッキーが天ぷら盛り合わせに参加してヒゲまでカリッカリにあがって
でてきたことこともあるし、蕎麦屋で美味しく飲み干したスープの最後にムッシーが潜んでいた
なんて結構ザラである。だからちょっとやそっとのことではもう驚かなくなった。

なんでアラジンはこうも当たりを出すのだ。半分泣きながら友人に訴えたことがある。そしたら
その友人が言うには
「アラジンがなにも当たりを出してるわけじゃないよ。みんな出してても気づいてないだけ。だか
らアラジンは注意深いほうなんだよ。みんな当たりが出てても知らず知らずにおいしく食べて
いるの。だからたまたまアラジンは食べ物を食べる前によく観察したりよく噛んだりするから
発見するの!」
そうか。妙に説得力があって、いちおう落としどころをつけてもらってまあ一件落着と自分の
中では「当たり屋」の件はなっていた。それがだ。この夜アラジンはやはり当ててしまう。
にほんブログ村 グルメブログへ←なにがでるかな?→人気blogランキングへ

ラ・ボエム!夜中の2時!頼んだのは「青唐辛子とじゃこのパスタ」注意書きとして「たまに
青唐辛子がものすごく辛くなるときがあるのでご注意ください」とある。滅多にそんな辛いの
はでないそうなのだが、出た!もぐもぐもぐトップに置いてあるでかい唐辛子を口に放り込む。
カムカムカムカム、・・・う?げ?うあ?辛?わああああああああああ~~~~~~~~~~

とんでもない辛さの唐辛子が出てしまった。辛いよ辛いよ辛すぎるよ~~はあはあはあ~こん
なときに水を飲んじゃ逆効果なのは頭ではわかっているはずなのに、がぶ飲み!当然辛さは
倍脳天を突き刺す。とんでもない苦しい思いをしてカウンターでのた打ち回った。見事にアラジン
また当たりを出してしまった!やはり正真正銘のアラジンは当たり屋であった。


え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん

e0002541_0563786.jpge0002541_056578.jpge0002541_0571443.jpg







お客様 赤ワインはいかが??  前半は小さいミネストローネ   ふ~ふ~しながら平和に
e0002541_0575144.jpge0002541_0581929.jpge0002541_0583845.jpg







ここから雲行きが怪しくなって  これ食べちゃだめだってだめっ   ぐへっうげっ出た出た出た!


がらいよ~~~ぐるじいよ~~~ぜんぶはいちゃったよ~~~でもぜんぶパスタに絡めて
わかんないようにもういちどだべじゃっだよ~(おまえは犬か?)ぐっすん だっでだっで・・・
アラジンが小さい頃おかんがだべぼん(食べ物)粗末にしたらあかんゆうとったけん、つい、つ
い・・・・・・・・・・・(涙)
にほんブログ村 グルメブログへ←当たり屋にぽち→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-10-02 00:42 | 後悔しないイタリアン


<< 「さかなや 富ちゃん」六本木芋洗坂 伝説の店「まつもと」芋洗坂 >>