「名前がわかりました」西麻布4丁目

海という文字はどこにも入っていませんでした。名前は「浅乃」です。たぶんお主人のお名前
なのではと思われますが、もうちょっと通いつめてから尋ねてみようと思います。今日もおい
しゅうございました。アラジンが頼んだものは「豚ロースカツ煮定食」ボリュームもたっっぷり
です。
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽち→人気blogランキングへ

ここの味の素晴らしさは一品一品が物語っています。どういうのかな?ごはんの一粒一粒が
もうすでに「甘くて美味しい」店員さんも特に気張ってなくて「まじめで気が利いて」ナイスなの
です。お客さんのお膳を片そうとしてる途中に「ちょっとお茶もらえますか?」とお客さんに聞か
れると、なんとそのお膳はそのままにし、ささっとお茶を先に出してあげてからすぐさままたそ
の場に戻りお膳を片された店員さんの姿を見て、アラジン女将感動しましたえ。
厨房の中のおにいちゃんたちもよ~く見てると動きが倍速のように早いのだけれどこちらにそ
れが伝わらないように「お能か狂言」のように静かに動くのです。この日も満杯で次から次へと
お客さんが溢れかえっています。突然別室から「おまたせしました」っという掛け声とともにアラ
ジン女将の横に女の子が登場していったいどこから?ときょろきょろしたら、なにやら奥に待つ
人用のスペースがあるみたいですね。う~む。当分この店に通いそうです。

e0002541_11555785.jpge0002541_11562947.jpge0002541_11564428.jpg







鮮菜「浅乃」やっとわかりました 今日のサラダはスパゲッテイ    納豆もつけてもらいます
e0002541_11571124.jpge0002541_11572267.jpge0002541_11573557.jpg







普通なんです普通それがいい ちょっと大き目の玉葱ツボにぐっ   毎日メニュー変わってるな

アラジン女将の一言:だんはんの「いらっしゃいませ」「ありがとうごっざいました」この声に
しびれるんだす。張りのあるお腹からでる声の気持ちよさありまんな。女将もメモメモっと。
しかしお店のカードもなん~もおへんえ。商売っ気あんのかないのかわからしまへんわ。
にほんブログ村 グルメブログへ←「浅乃」です→人気blogランキングへ
          ↑
      好きな人の名前からとってるとか・・(ぽっ)

by sokosoko6293 | 2006-10-18 12:14 | 和食っていいね


<< 「レストラン おもかげ」麻布十番 「名前がわからないいいお店」西... >>