「なだ万」大阪

大阪に滞在するときによく泊まるホテルの地下にあるのが和食の「なだ万」です。朝のお粥!
いい味出してます。くずが用意されていてお鉢からよそったお粥に自分のお好みで入れるん
です。とろっとしててちょっぴりかつおの出汁のきいた醤油味。おかずも御新香からなにからなに
までこだわっているので、ひとつひとつをお箸の先でつまみながら「これは△△。これは◎◎、これ
は○○」とつぶやいてから口に運びます。そのおいしいこと!やっぱりちょっと値段は高めです
けど、こんな朝ご飯が世の中にあっていいと思います。この「やさしさ、誠実さ」に触れるとお金
には換算できない大事なものを受け取ったそんな気分になります。これこそ「ご飯の楽しさ」です。

にほんブログ村 グルメブログへ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_2071942.jpge0002541_2074988.jpge0002541_208667.jpg







眠い目をこすりながらスタート  やったーー来ました朝粥定食  とろみのあるくずを入れませう
e0002541_2083257.jpge0002541_2085158.jpge0002541_2091142.jpg







ココロの贅沢とはこういうこと? それぞれ素朴手抜きのない味  朝に食べる喜び再認識ですわ

アラジンのひとこと:

名作の一品です。今もこの記事を書きながら「う~朝粥~ほぢ~」と悶絶し始めたアラジンす。
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽち!→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-11-02 02:20 | 和食っていいね


<< 「ビストロ クッチーナ」渋谷東... 「薔薇屋」麻布十番 >>