「茶寮 つくし」西麻布1-12-4-B1 03-3796-0770

牡蠣熱が覚めやらない中、「つくし」に鍋を食べに出陣しました。めしめし隊を結成している健啖
友人夫婦と三人でです。九州では「あら」と呼ばれている魚の鍋です。「くえ鍋」を食しました。
くえ、くえ、くえ(花の応援団より)←言うと思った?お決まりかなと思って・・・(笑)
さて、この「くえ」という魚、コラーゲンたっぷりで、濃い出汁がでて、ポン酢で食べると美味いん
ですねえ。おもわず三人が三人とも同じタイミングで「うっま~~~!」と大ユニゾン!やっぱり
冬は鍋、もう寒い冬はそこまで来ているんだなあと感じると同時に、お腹のなかはどんどん「く
え」の旨味であったか~くなっっていき、もうせつないやらうれしいやらで、大盛り上がり大会。
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽっちん→人気blogランキングへ

e0002541_1262113.jpge0002541_1264118.jpge0002541_1265749.jpg







YELLOWの通りにあります   まずは付け出しのとこぶしです ひとり一個ずつ生牡蠣頂きます
e0002541_1272069.jpge0002541_1274827.jpge0002541_1281882.jpg







ちょっと引っ張ります せ~の   つる菜や里芋の野菜煮です 鬼おろしでおろした大根で卵焼き
e0002541_162346.jpge0002541_164418.jpge0002541_1654168.jpg







これがくえの鍋のグでござい~  ぐつぐつ煮て待て!です!  さあ このプリプリな肉厚どよ?
e0002541_1673628.jpge0002541_1675271.jpge0002541_1681011.jpg







おねえさんお先 いい出汁です   〆の雑炊へとまっしぐら   きたー!キレイな仕上がりっす
e0002541_1685458.jpge0002541_1691057.jpge0002541_1692374.jpg







出汁が染みててホント美味い  これがくえという魚 巨魚っす 最後にアンコール くえっくえっ!

「北風とくえ鍋」  作 アラジンと魔法の鍋


今年はおまえと道連れさ
そぞろ歩く西麻布
北風びゅうびゅう吹く夜にゃ
白いその肌恋しかよ
ポン酢に一漬け ポン酢に二漬け

くえっくえっくえっ くえ~鍋
くえっくえっくえっ くえ~鍋
おまえはおまえは魔法鍋~



おまえの仕草が読めなくて
泣いた夜もあったのさ
どこを見てるのその瞳
おいらの心を惑わして
雑炊にしようか  うどんにしようか

くえっくえっくえっ くえ~鍋
くえっくえっくえっ くえ~鍋
おまえはおまえは不思議鍋~

おまえはおまえは魔法鍋~


(くえっくえっくえっで五木ひろしチックにこぶしを三段階
左から胸へぐいぐいぐいと、右から胸へぐいぐいぐいと
、なかんじで振り付けよろしくです)

にほんブログ村 グルメブログへ←ぽっちん→人気blogランキングへ




by sokosoko6293 | 2006-11-20 16:42 | 和食っていいね


<< 六本木の洋食処「れん」 「まつもと」芋洗坂の途中、AM... >>