黒澤明監督の息子さんの店「くろさわ」麻布十番商店街

つまり黒澤久雄さんのお店ですね^^;「黒澤家の漬物」なんていうメニューがあったりして
なかなか楽しいラインナップだったりしますけど、アラジンの一番のお気に入りはいつも
ワンパターンながら「黒豚のカレーうどん」です。だいたい黒豚とカレーを入れた時点で
うどんの美味しさは捨てたと思っていい!そういううがった見方で食べると、これがなんと意外や意
外、麺のコシミハルもしっかりあって「きまぐれハイウエイ」つうかもうなんつうか「もう!こんな
に美味いんなら美味いって早く言えよ。ほんとに意地が悪いんだからっ!」と隣の知らない人誰かの
肩をつねりそうになります。美味しいと思った人がみなそうして頂けると世界は平和に0,000
0001歩近づけるんではないでしょうか?近づかんっちゅうに^^;
一方「黒澤家の漬物」は程よいつかり具合の白菜ですが、その上に乗っているのはねぎに見え
ますがねぎではなくて、万願寺系唐辛子でした。一緒に行った友人たちは「げっ」とか言って口
からだしてたけんど、おいしさのわからんやっちゃ。アラジンは「これがあの、黒澤家のね〜」っ
とかつぶやきながらしっかり味わいカルピスしながら美味しく食べれました。
アラジンみたいなタイプの人間って結構、訪問販売とかされるとすぐ買っちゃうタイプなのかし
らね。んちゃ!
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽち→人気blogランキングへ

e0002541_0524365.jpge0002541_0531456.jpge0002541_0532583.jpg







ほうじ茶でまず気を鎮めますね   黒澤家の白菜の漬物です  黒豚の甘味噌 タイトル失念
e0002541_0541391.jpge0002541_0543663.jpge0002541_0562243.jpg







ざるうどんの薬味とタレがきます 冷たくて腰のあるざるうどんす そんなことしている内にいよいよ
e0002541_0573852.jpge0002541_0575043.jpge0002541_0581411.jpg







ま 一服飲んで落ち着きましょ  黒豚カレーうどんキタ==== 黒澤だけに黒豚 あのもしもし

感想:
ざるうどん(550円)も是非、食べてやっっしおくれやっっしごめんやっっし。麺のコシミハルが
しっかりあってこちらもおもわず「きまぐれハイウエイ〜明日は明日で、ははんはん〜」と歌っちゃう
美味しさです。若干固茹でっちゃ!それがうまいっちゃ!麺のおいしさをDNAにしっかりぶっこ
んでからメイン扱いの「黒豚のカレーうどん」を食べるとうどんの食感が口に残っているので
より「黒豚カレーうどん」が味わい深いものになります。まさに「うどん革命」です。
「あ。カレーの中にパプリカがはいってる」と突然に素っ頓狂な友人の声。
そうじゃよ!今頃気づきおったY。ふふ。おいしいものを食べているときは人間は仏様になりま
すね。アラジンも友人たちも、にこにこ顔!とても楽しい時間でした。
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽち→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-11-26 10:35 | そば・うどん


<< 出た!タリーズの抹茶カフェ「K... スパゲッテイと洋食の組み合わせ... >>