オーガニック和食「泥武士」  広尾

この店はただいま外壁を工事中だ。新しいビルなのにどんなかんじに生まれ変わるのだろう
広尾駅からすこしてくてく歩いたところにあるこの店自然食メインにだしてくれる店で、メニューもあれこれ創作料理工夫しているので訪れるたびに楽しい。1年以上ぶりに昼飯に行った。
僕は納豆定食を食べる。納豆タクワン紫蘇の葉山芋なめこシャープな白磁のお皿品よいレイアウトで並んでいる。それに魚酢をかけてごちゃまぜにして玄米ごはんの上ぶっかけて食べる。下宿飯のようなのにものすごい洗練された味がする。なぜだろう。豚汁もそう。それぞれの具が具であって具ではない。これはもうアートピースのよう。てのひらおわんを包むと食べるのがもったいなくてしばしおわんの中じっと見つめてしまう。アラジンは今日また泥武士の火がお尻についてしまった。これからまた毎日通うと思う。
★★★★★

e0002541_2254280.jpge0002541_226259.jpg
e0002541_2261798.jpg

by sokosoko6293 | 2005-08-12 02:26 | 和食っていいね


<< 寿司「びっくり寿司」  六本木 稲庭うどん「久徳 」 六本木ヒルズ >>