開店!「la gradisca」西麻布3-3-23 B1  ℡0359187055

OPENiNGの日に伺ってきました。ピエモンテ料理のお店です。ここは日本?東京?
と見まがうほどコンセプチュアルで美しい内装と美味しいお料理の数々。
西麻布の"Ristorante LA GRADISCA" イタリアで日本人で初めて★をとったという
堀江シェフを迎えて、ワインはワイン・ライターでも有名なオーナーの塚原正章氏がセレ
クト!前世が北イタリア人のアラジン卿としてはぜひともコースで完食したいお店です。


「まだ出来ていないことろもあってすみません。メニューも完璧ではないので、、、、、、」
と気取ることなく優しく教えてくれるお店の方堀江シェフもそのつど料理を運びがてら
食事の説明をしに来てくれます。若手のシェフのかたも目が合うとにっこり。

それなのに、ああそれなのに、あまりに気分よくて、ワインのグラスをあれこれ飲みすぎ
てしまい、、、アラジン卿、えらい酔っ払ってしまったのです。

せっかく克明にレポしようとはりきっていたのですが、「うまい!量は半端じゃない!とに
かく骨太でいて繊細!そして今まで数多くのイタリアンを見てきたけれど、そのどれにも
当てはまらない!」
そういう感想は持ったものの、詳細は(あんなにワインの位置だとか色々お店の方に協力
していただいて写真を撮ったのに)うまく思い出せないという体たらく。ほんとすまそん
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_15430100.jpge0002541_1545970.jpge0002541_1552190.jpg







旧テレ朝通りからちょっと入ル  自家製の生ハムシャリシャリと   最初のワイン どっしり!
e0002541_1555150.jpge0002541_156667.jpge0002541_1561622.jpg







東京イタリアンの新たな指標   ニョッキのもちもち感 最高す    プチなラビオリ?美味し
e0002541_1563336.jpge0002541_156485.jpge0002541_157423.jpg







二本目ワインほぼボトル状態   だんだん記憶が途切れてきた   がんばれ~アラジン卿!
e0002541_1571567.jpge0002541_1581966.jpge0002541_1583996.jpg







ゴールはもうすぐだ!クッキー  カフェラテをゆっくり頂いて~   あっ一個忘れてたこれも

アラジン報告書:

この店がOPENするというニュースを聞いて以来、毎日店の前を今か今かと覗いてました。
ふと気がつくと灯りがともりお花が飾られていたので、あ~いつのまにかOPENしたんだと
思って電話をしたら、お店の方がきさくにこう言ってくれました。
「お電話ありがとうございます、席ありますから、お気をつけていらしてくださいね」

そして伺ったあとにお店の方との会話で実はこの日がOPENの日だったということを知った
わけです。なんだかその日に来れてうれしくて、もうアラジン卿は飲みました(笑)気がつくと
「お~~~い、祝いじゃ祝いじゃ、祝いの酒もっと持ってきたらんか~~~い~!」状態。

近々、ちゃんともう一度伺って、落ち着いて味わいカルピス気分で食事をしたいと思います。
あ~~~、恥ずかしか~~、ほんとにすまそん((^^))~
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


by sokosoko6293 | 2007-04-28 13:37 | 後悔しないイタリアン


<< お昼食べるにここイイネ!十番の... ミッドタウンがあまりに人でいっ... >>