十番でフレンチランチだい!「ラ  パレット」麻布十番

麻布十番に住むひとたちの’憩いのフレンチ’として普段着で気軽にフレンチが楽しめる
店それが「ラ パレット」です。もともとここはアートギャラリーだった場所らしいです。入り口か
ら階段を使って半地下に降りるようなつくりでそのとき見える店のようすがなんともおだやかで
大人の店ってかんじです。フレンチだからイタリアンだからとおしゃれにきどるという発想はここ
にはそぐわない。この料理に惚れたお客さんだけが静かに普段モードで楽しんでいる、そんな
店です。

豚足”を使った「地鶏の豚足包みロースト」が有名ですが、この日アラジンが訪れたのは1時半
、大人気メニューが残っているわけもなくかわりにこれもグッドな「羊のポテト風煮こみ」を頂く。
ほろほろなくらい煮込まれた肉はほっぺたが落ちそうなくらい美味です。なにげにお皿を彩るつ
けあわせのお野菜も見栄えよく美味しい。すべてが静岡の有機野菜ということです。
アラジンが飲んだグラスの赤はなんと420円。ボトルでも2000円くらいのワインを置いている
そうです。シャンソンのライブも不定期であるそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_16164415.jpge0002541_1617361.jpge0002541_16172045.jpg







麻布十番らしいこの美しい風景  この時期のは格別です     ありました ここパレット
e0002541_16175751.jpge0002541_1618921.jpge0002541_16182248.jpg







色のナプキンが映えますねぇ  バゲットおいしくてつい手が    前菜はのサラダ選択
e0002541_16184676.jpge0002541_16185816.jpge0002541_1619859.jpg







甘みがほのかな美味な煮込み  洋梨プリン&プルーンシフォン    あ~極楽!極楽!!


アラジン報告書:

無愛想なくらいに淡々とお店をやられているのかなという印象で最初訪れた10分くらいは
少し緊張したのですが、そんな気遣い無用!料理を頂けばここのシェフがどれだけ食いし
ん坊
愛嬌モノかがわかります。気取らないのに愛情たっぷりで洗練されている料理。
是非ランチなら遅めの1時半すぎに訪れてみてください。ざわざわしたあとの夢の跡の香り
が残る中のゆったりランチもオツなものですよ。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

東京都港区麻布十番2-13-2クリスティーフジ1F 
■都営大江戸線「麻布十番駅」7番出口より徒歩2分、
  東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口より徒歩2分
■03-3452-0600
■ランチ11:30~14:00(LO)
  ディナー18:00~21:00(LO)
■日曜休

by sokosoko6293 | 2007-05-26 10:30 | フレンチだって食べるもん


<< 朝は毎日やってくる!「アラジン... ふたりすし!「松栄」えびす >>