「イル・バンビナッチョ」日赤通り

う~ん  やっぱりいいですね、このエレガントな雰囲気。静かにくつろげるのでごはんも
よりゆっくりまったり食べたくなるのがここ「イル バンビナッチョ」です。
外の光がカーテン越しに柔らかな日差しとなって店に差し込むので、ランチに行くのであれ
ばそれが見える側に座るのがおすすめです。
お店のレイアウトが見事でエントランスの廊下は門をくぐってからでこぼこのレンガの上を歩
きながら玄関を目指すような気分にさせられます。
そしてそれがシャンパンの置かれたシェルブ越しに中からも見えます。中にもふたつあって、
アラジンがさっき書いた光を感じれる側がこのシェルブの廊下の反対側。そして奥のゆったり
空間はソファ的なつくりになっていて、こちらもまた優雅にゆったり楽しめます。
「どうやったらお客さんがくつろげるか?」お客さんの立場にたたないとなかなかその答えはで
ないですよね。それはとてもむつかしいことだと思います。ここにくると気持ちが落ち着くという
のはちょっと浮き足立ってた自分が,ほんのすこし地面に足がついたような気分になれるから
かもしれません。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_2423259.jpge0002541_2425776.jpge0002541_244150.jpg







さあ、何から始めましょうか?? シャンパンでまず乾杯といきましょう 次は白をゆっくり時間かけて
e0002541_2442452.jpge0002541_2444761.jpge0002541_245363.jpg







シンプルサラダもオーガニック トマトのスパゲッテイも優しい味です でフォカッチャのもちもち感
e0002541_2453042.jpge0002541_2464366.jpge0002541_247892.jpg







シャープでシンプルなデザイン チョコレートケーキを頂きながら ランチだということを忘れそうす

アラジン報告書:
お店の若手のソムリエーヌのかたがある大会で優勝され、その更に先を目指して日々精進されて
るようすが生き生きとつたわってきます。それが心地いいのです。彼女はワインを選んだり説明
をされている時も明快でこちらがとても安心できます。女性らしい独特で細やかな表現もワイ
ンを頂く時の大きな楽しみです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2007-08-27 18:10 | アラジン的殿堂入り


<< 「ダノイ」 「元」広尾有栖川公園近く >>