shion  麻布十番ヒルズ寄り

アラジンのNY便りのコーナー〜!

やた〜まん。みなさん!!!NYCの家が決まったのココロ。
これから週末にも関わらず学校を下見に行ってきますのココロ。
家は学生に戻ってあくまでstudioにこだわりました。ついついいつものくせで
「いいじゃん、もう大人なんだし。今まで稼いで来たんだし。多少自分に投資
投資!ってどんどんstudio→1bedroom→door man在中→elevaterがほしい、、
と贅沢ほざく自分に「おいおい、おい鰹!おまえは学生だろう?何をやりたくて
仕事をやめたのかわかってる?」って自問自答しました。
マンハッタンはアパートの家賃が非常に高いですが、納得のいく当初の予算内で
第一希望のロケーションにこの2日間で見つけられたというのはほぼ「奇跡」に
近いとニューヨーカーの友達に言われました。そうか〜。なんかいろんなことが
すこしずついい方向に進んでいくといいな。

さてマンハッタンでアラジンのお気に入りの「ウーチョンレストラン(コリアン
bbq」でご飯しながらこのまえの麻布十番「shion」での食事を思い出しました。
ここにもずいぶんお世話になったものです。このまえ犬を連れて店の前のスペイス
でご飯したときも相変わらずのあったかくココロのこもった味に気持ちが芯からあ
ったまりました。ここのファンは密かに足しげくこの店に通っている模様です。
一見その存在は麻布十番において地味目ですが、こういうレストランって息が長い
とアラジンは踏んでます。うん、きっとそう。
「しばらくは会えないけどずっとshionはアラジンの故郷だかんね」
「ぜひお元気で。また帰って来た時はぜひ立ち寄って下さい」
何年もかけてshyなこのふたりはやっとこのひとことに辿り着けた気がします。ご飯
道ってなんだかちょっぴり深いなあ、なんて。これからもまだまだ続くけれど、命
の限りNYCでも食べ続けたいと思います、ってこれから一旦東京に戻るんでしたっけ。
アラジン?
e0002541_0585677.jpge0002541_059304.jpge0002541_104967.jpg







外の席だとダウンジャケット着たまま 手作りナムル類が素晴らしい★★ 野菜もいいっぱいキムチで摂取なり
e0002541_1137100.jpge0002541_12059.jpge0002541_121810.jpg









みそ汁のようなこのスープ最高です! 白ごはんが当たり前にうまいって なんかすごくしあわせなことなんだなって!

アラジン報告書:
ほんとうに麻布十番はいいところです。こういうさりげない、いつ行っても満杯なときは
そんなにないけれど必ずコアファンの人がいてずっと支え続いているお店って素敵です
ね。麻布十番にはそういう店を認める度量があります。そこがアラジンがこのエリアが
好きな理由のひとつです。
by sokosoko6293 | 2007-12-16 01:03 | 焼肉焼いても家焼くな


<< 久徳  稲庭うどん   六本木ヒルズ エスペリア 西麻布 >>