イタリア「ダノイ 」 広尾

びっくり。二子多摩川の名店「イルコントロ」亡き後、この店にその若手が集結して元からいた若手と一緒になって店を守り立てている。なぜならオーナーシェフが品川に新しい店を出されたからだ。梁のある一軒家のような天井。イタリアのマンマの店の香りが漂う店。食べ物の香りや外国の洗剤やいろんなものの交じり合った独特のオステリアの香りがそれを喚起させるのである。←イタリア帰り
e0002541_11153997.jpgまずはホスピタリティの素晴らしさ、暖かいマンマの味のおいしさ、(連呼)心から寛げる店の雰囲気、によって文句なしの
★★★★★





↑早速焼きあがったばかりのパンを割ってみる。ぱりぱりと皮がテーブルクロスの上にこぼれる。贅沢★緑がかった新鮮なヴァージンオイルにパンの中身のふわふわな部分をDIPして口に運ぶと「ん~~~オリーブの生命力そのまま頂きでボナペティ!」


↓ ミネストローネも豆を中心とした時間をかけてことこと煮こんだe0002541_1137991.jpgたものなのでe0002541_11203513.jpg体の調子の優れないときには胃腸に優しくはんなりしっとりとなじんでくれる                                                             


↓白身魚のソーストマトと鱈がいい具合に混じって少し太めの麺によく絡む  辛目を頼むとすぐにアレンジしてくれた  レモンピールもV 味もV→
e0002541_11264214.jpg

by sokosoko6293 | 2005-09-02 11:24 | 後悔しないイタリアン


<< ”やってはいけないことスペシャ... 韓国「チェゴヤ 」 五反田本店 >>