和食「わがん」 神田神保町

アラジン、神田に出現。女性も入りやすい小奇麗でモダンな内装の和食の店を目指す。ヘルシー定食がメインである。
「わがん」は「和顔」ということらしい。そんな店にしたいという店主の願いがその名前に表れている。
アラジンは「健康美人丼」670円をオーダー。とろろ、納豆、オクラ、海藻、きのこ、生卵、をぐるぐるかき混ぜて味穀米」にかける。この「味穀米」とは玄米に押麦、大豆、いりごま、キヌアをブレンドして炊いたオリジナルごはん。「御実御汁食(おみおつけ)」という味噌汁も、ごぼう、大根、にんじん、サトイモなど具沢山である。ビタミン、ミネラルが補える。595Kカロリー なんちゃって。  ★★★★☆

e0002541_1143262.jpge0002541_1144970.jpge0002541_115629.jpge0002541_1152478.jpg
by sokosoko6293 | 2005-09-13 01:16 | 和食っていいね


<< 自炊「ひとりでできるもん」  ... シンガポール「海南鶏飯食堂」 ... >>