とらやのぜんざい

ごきげんよろしゅうでございます。おひさしぶりの、アラジン女将どす。
手前ごとですけど、
このまえ日本から大きなボックス(葛=つづら)が届きましてん。
その中にはいっぱいいろんな日本の食材が入っとりまして、
うれし涙ちょちょぎれながらアラジン女将、さっそくもって、讃岐うどんやら、
稲庭うどんやら、乾燥ワケギやら、よもぎ餅やら、むさぼり食いましたどす。
ほんでやね、冷静になったとこで、そや、送ってくれはった
女将仲間の”アリババ”におおきに言わな思て。
「アリババ!おおきに!!今度はせんねんきゅうもよろちくび」←すまそん

それで〜、そのなかにこんなん見つけましてん「とらやのぜんざいレトルト」!
これ、ほんまの話、ほっぺた落ちるんちゃうっ?て思うほどおいしかった
どすえ。アメリカの食材で荒れた喉にうっすら奇跡の粘膜貼りましたえ。
なにはともあれ、つべこべ言わずの緊急upどすえ。
アメリカ(異国)で食べてるっちゅうのもあるやろけど、なんやろ〜この、
ほわ〜んとした粒だたないしあわせ感。ん〜もう、女将をどうにでもして!みたいな。
おもわず帯を自らほどき、あれ〜〜殿〜〜言うてひとりでぐるぐる狭いアパート内
回りましたがな。じょ、じょ、ジョークどす(汗)
ぜんざいいうても薄味で、餅はちっこいのが中にふたつだけちゅるってちんまり
おるだけどす。でもそれでええねん。その薄味が女将の妄想を掻き立てまんねん〜!
もうちょっと食べたいわ〜思たら、ふっとサウダージの風が吹きまんねん。
ああ、日本はええYってかんじどす。そしたら反対に体の中は
ほんのり女将ほてりましたでえ。ま、ま、さっそくのそのぜんざいでおます、冷めん
うちに、写真でみとくれやす。ふ〜ふ〜して鑑賞しておくれやす。

え?もういかなあかん?出張の帰りにホームでごはん日誌ちょろっと覗いただけ?
も〜〜〜、すかんわ〜、新幹線なんか待たしとったら
よろしいやん。昆布茶のおぶさんでも飲んでっ、目でおぜんざいちょっとだけ
味わっておくれやっし。

e0002541_058426.jpg
一句。
「ぬきえもん ひんやり春がなでまんねん
頬が赤らむ 女将がひとり」
by sokosoko6293 | 2009-03-15 00:58 | おやつ


<< ローザのチョコレートやん アラジン女将のごっしっぷNEWS >>