カテゴリ:後悔しないイタリアン( 191 )

「ボスケッタ」白金

見つけちゃいました。「美しい」レストラン!ランチですがしっかりコースです。そのゆったりと
した時間の流れを、一軒家のこのお店の窓から見える白金の住宅エリアののどかさに包ま
れて過ごします。まさに至福のとき。エレガントで洗練されていて心温かなホスピタリテイ。
オリジナリテイあふれた料理は一皿一皿スタイリッシュで出てくるのがワクワク!これは相当仕
込みや素材選びに時間がかかってるんだろうなあ!見た事ない野菜やハーブなどの飾りつけ
もキレイで食べるのも冒険心をくすぐられます!まだちょっとどきどき続いてます。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_10184949.jpge0002541_10191554.jpge0002541_10194463.jpg







季節はまさにハイトランジア   ワインはフランスしっかりもの   最初からタス湖のソーダと
e0002541_10201366.jpge0002541_10203491.jpge0002541_10205192.jpg







シューと豚のリエット?期待感  おもわずお持ち帰りしたパン    ここに乗せて召し上がれ
e0002541_10213991.jpge0002541_1022327.jpge0002541_10222717.jpg







バジルソース最後はパンで~  溶き卵とコンソメ癒されます   トマト&チェリーのフェデリーニ
e0002541_10225277.jpge0002541_10231657.jpge0002541_10235641.jpg







白を2種類  半分ずつくらい   柑橘に触れると色変わり!   白身魚&見た事ない野菜も
e0002541_10243019.jpge0002541_10244644.jpge0002541_10245738.jpg







下敷きの蜂蜜キャビアに注目   食器はすべてギリシャ系!   びっくった!最後サプライズ


アラジン報告書:

そりゃもうきもちのいい一軒家なのです。光のかんじ、ネイバーフッドの環境、内装のモダン&
エレガントな高級ホテルのロービーのような雰囲気、そしてシェフをはじめお店のかたたちの親
切で誠実な応対!ランチなのにプチイタリア旅行をしている気分なのです。
そして料理がお皿と組み合わさってまるで抽象の絵画を見てるようなワクワク感があります。
随所にサプライズが隠されていておもわず笑顔になります。ランチのこの光あふるる贅沢なか
んじ経験しちゃうと、、、次もまたこの時間のプチ旅をさせてもらいに来そうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


★ボスケッタ★

港区白金台5-13-9

℡03-5798-2442

11:30~2:00
6:00~9:30
(土日 祝日~9:00)


by sokosoko6293 | 2007-06-01 10:56 | 後悔しないイタリアン

新しく居心地のいいイタリアン見つけた!「NOBILDUKA」広尾

前からこのあたりに何かがあるとは思ってたんですが、その近くのイタリアン「松浦」に行くので
そのまわりっていつもよく見えてるようで見えてなかったんですね。今日自転車で行ってきまし
たよ。ランチです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_9404280.jpge0002541_940541.jpge0002541_9411094.jpg







不思議な名前の店ですねぇ!  もういっこ撮ってみましょうぱし   天井高くて静か上品
e0002541_9415386.jpge0002541_9421348.jpge0002541_942255.jpg







行き過ぎないエレガントが美味  昼間からしっかり食べたくな    パンも美味しかったです
e0002541_943653.jpge0002541_9432462.jpge0002541_9441768.jpg







前菜はマリネ系盛り合わせす  赤は開けたてなのでゆっくり    トスカーナ極太麺パスタ
e0002541_9443083.jpge0002541_9445674.jpge0002541_9451078.jpg







シンプルな豚のグリル 涙ちょ  ブラッドオレンズィ~ソルベ    エスプレッソにレモンピール

アラジン報告書:

非常に落ち着けるし、味も美味しかったです。 欧米のレストランのように天井が高いのと
席と席の間のスペースがゆったりとってあるので、空間使いが秀逸です。
で、最近ありがちな「行き過ぎた演出」をほどいいところでストップさせているのでとても抜
けのいい印象を受けます。
お客さんも、静かにぼそぼそ笑いながら、ゆっくり時間を楽しんでいるかんじです。久しぶ
りに居心地のいいレストランを見つけました。アラジン、ちょっと通いたいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ



by sokosoko6293 | 2007-05-31 10:07 | 後悔しないイタリアン

緊急UP!「BOTTEGA VIOLA」新橋1丁目

新橋のイタリアン。まずはランチがおすすめです。っつうかまだアラジンはランチしか行ってませ
ん。本日初トライしてみました。1000円でサラダとパスタ&カフェ。ボリュームも味も大満足!
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_13182087.jpge0002541_13183865.jpge0002541_1318576.jpg







待ちます!狭い店なんでね★  ふむふむ3種類からパスタ選ぶ  どうしよっかなあ~ぐ~っ
e0002541_13191254.jpge0002541_13192633.jpge0002541_1320895.jpg







あっ失礼!お腹かなりすきすき  まだかな~ おっそろそろ?   やった!着席完了なり!
e0002541_1320584.jpge0002541_13211270.jpge0002541_1321548.jpg







フリッタータやプロシュート入り  ヴォリュームたっぷりサラダ   でア-リオ・オーリオですYY

アラジン報告書:

コメントをよくいただくイタリアン仲間のIL  MAREさんから仕入れた情報をたよりにさっそく
ネットで地図を確認する。手元のメモに書き写し11時に家を出る。
「11時半開店だから11時25分頃にいらっしゃれば充分お座りいただけます。11時15分?
そんな早いと逆にどなたもまだいらしてませんよぉ~(笑)」
確認の℡でお店の方とお話しする。自転車こぎのアラジン。ぽつぽつと雨も降り始める中、新
橋エリアには到着するものの自分で書いた地図では新橋の細い道をうまく数え切れずにぐる
ぐる迷ってしまう。11時20分には近所まで来れたのだけど仕方なくヘルプの℡をかけてみる。
親切に教えてくださるお店のかた。すみません、忙しい時間にお手間をとらしてしまって。
そしてやっと到着したのが11時半すぎ。お店は満杯で↑のようにアラジンは最初のクールの
お客さんのカフェが終わるまで約15分待つことに。でも待った甲斐あり!美味しかったです。
家パスタに近いやさしい味です。にんにくがやわらかくなって幾つも入ってました。唐辛子はあ
まりきいてません。野菜と魚貝の煮汁がとても固めの麺と絡み合ってウマ!大盛りも出来る。
狭い店なのでひとりだと相席ですが、行く価値ありです!さすがにワインでまったりなんて暴挙
には出れませんで、そそくさコーヒー飲んで「ごち!」と引き上げてきました(笑)ご夫婦でやられ
ているかわいらしい店。こんな小さな店の忙しいランチタイムに呑気に道案内をさせちゃってほん
と申し訳なかったです。「ありがとうございました!」超忙しいクックの最中のシェフが張りのある
声でアラジンに。居心地よさげ。今度はアラビアータを食べに来よう。そう心に誓ったアラジンで
した。
IL  MAREさん  ありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


★BOTTEGA  VIOLA★

℡03-3502-7196

ランチ  11時半~2時(なくなり次第終了)

by sokosoko6293 | 2007-05-30 13:50 | 後悔しないイタリアン

日曜の昼 毛利庭園にてランチ!「サルヴァトーレ毛利」六本木ヒルズ内

日曜日のランチです。きもちのいい午後直前の時間です。こんな日にはちょっと早めにてくてく
散歩でもしながら外のカフェのお気に入りの場所をゲットしてのんびりランチなんてどう代!

「サルヴァトーレ毛利」は外の席もありますし、外が毛利庭園に直に面してるので緑と太陽の
恩恵を存分に受けながらのランチです。シドニーでもセントラルパーク沿いでもなんばcityで
も六本木ヒルズでも休日の人ごみは同じです。目まぐるしい人の流れの中ではついつい「そこ
でやってるビアフェアでビール買ってそこらへんに座ってごはんにしちゃおう!」なんて思いがち
なアラジンですが、そこは日曜日。ちょっとだけ贅沢してこの席に座ります。ほんの少しの背伸び
の贅沢がものすごく心地いいす~!

アラジンは犬も一緒に友人とまったりランチです。ま、期待してたわけじゃないけど犬へのケア
は全くゼロ(水とかね)ですが、ま、それはこっちが勝手に連れてるわけで、doesnt matter!

だんだん日影の長さが伸びてくる微妙なランチタイム。野菜の選択肢も多いバイキングついつ
い摂りすぎ注意報発令!っつうことでこりゃあ結構いいY 

ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_16275635.jpge0002541_16281374.jpge0002541_16283113.jpg







目の前がテレビ朝日!モダン  万が一寒い日用の暖房設備    白ワイン食前に頂こっと
e0002541_16291237.jpge0002541_16292925.jpge0002541_16294862.jpg







 2800円くらいのランチっす  まずビュッフェから前菜を摂る    ポトフチックな野菜も頂く
e0002541_16303841.jpge0002541_16305289.jpge0002541_1631553.jpg







アラジンのぺスカトーレっす  こちらは友人の肉料理 牛だっけ    洋梨タルトがつきます
e0002541_16314925.jpge0002541_1632396.jpge0002541_1632569.jpg







カフェを頂きながらまったり   家族連れのかたたちが楽しそう    つい長居したくなります

アラジン報告書:

気持ちいい午後の内容あるランチで大満足です。アラジンはいつもビュッフェでがんばって摂り
すぎる傾向にあるので今日は自分を落ち着かせて冷静にチョイスしました。でもポトフな野菜な
んかはお代わりしてしまいましたけどね。基本はちょっと盛りです(笑)
野菜をあれこれ摂るには最高のオプションが並んでいるので、家で作ること考えたら犬と一緒
に他のお客さんに迷惑のかからないであろう遅めの時間にてくてくってのありありだよな。
キャベツ、にんじん、トマト(甘い~~~)、じゃがいも、たまねぎ、レタス、豆類、かぼちゃ、など
などなど。いわゆるこの前菜野菜摂りはいっさい自由。何回でも何を摂ってもよし!そのあとは
パスタ、ピッツア、ミネスト&肉or魚から選ぶシステムです。  デザートもついてるし、、、
アラジンちょっとこれから気軽にもっときてみよっかなっと。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2007-05-28 19:14 | 後悔しないイタリアン

イタリアンランチといえば「Bernini」麻布十番

どうどう?このトマトスープの色?いちおうガスパチョなんです。冷たいSOUP!
モッツレラと組になってるんです。フルーツのような甘さ、酸っぱさがぷうんと香ります。
トマト大使港区支部長アラジンとしてはこれは3連発で写真撮るしかないでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_812521.jpge0002541_813293.jpge0002541_8132362.jpg







あなどれないなこの店いつも   なにかしら味のサプライズあり   このオイルも香りぐっ!
e0002541_8134968.jpge0002541_814634.jpge0002541_8142181.jpg







アラジン様 ガスパチョです!   ほら あ~ん  あ~んして・・  モッツアレラもほひひひ
e0002541_8145961.jpge0002541_8151864.jpge0002541_8182446.jpg







それを言うなら  おいしい!!  もうスープで既に天国のドア   叩いちゃったからしてもう

アラジンちゃんのイタリアンドレミファソ:

ドはドルチェのド   レはレシピのレ  ミはミートのミ  ファはファアグラのファ
それはく、く、くるじ~~Y  ソはソルベのソ 、ちゃんとあるのにね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


by sokosoko6293 | 2007-05-23 08:16 | 後悔しないイタリアン

開店!「la gradisca」西麻布3-3-23 B1  ℡0359187055

OPENiNGの日に伺ってきました。ピエモンテ料理のお店です。ここは日本?東京?
と見まがうほどコンセプチュアルで美しい内装と美味しいお料理の数々。
西麻布の"Ristorante LA GRADISCA" イタリアで日本人で初めて★をとったという
堀江シェフを迎えて、ワインはワイン・ライターでも有名なオーナーの塚原正章氏がセレ
クト!前世が北イタリア人のアラジン卿としてはぜひともコースで完食したいお店です。


「まだ出来ていないことろもあってすみません。メニューも完璧ではないので、、、、、、」
と気取ることなく優しく教えてくれるお店の方堀江シェフもそのつど料理を運びがてら
食事の説明をしに来てくれます。若手のシェフのかたも目が合うとにっこり。

それなのに、ああそれなのに、あまりに気分よくて、ワインのグラスをあれこれ飲みすぎ
てしまい、、、アラジン卿、えらい酔っ払ってしまったのです。

せっかく克明にレポしようとはりきっていたのですが、「うまい!量は半端じゃない!とに
かく骨太でいて繊細!そして今まで数多くのイタリアンを見てきたけれど、そのどれにも
当てはまらない!」
そういう感想は持ったものの、詳細は(あんなにワインの位置だとか色々お店の方に協力
していただいて写真を撮ったのに)うまく思い出せないという体たらく。ほんとすまそん
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_15430100.jpge0002541_1545970.jpge0002541_1552190.jpg







旧テレ朝通りからちょっと入ル  自家製の生ハムシャリシャリと   最初のワイン どっしり!
e0002541_1555150.jpge0002541_156667.jpge0002541_1561622.jpg







東京イタリアンの新たな指標   ニョッキのもちもち感 最高す    プチなラビオリ?美味し
e0002541_1563336.jpge0002541_156485.jpge0002541_157423.jpg







二本目ワインほぼボトル状態   だんだん記憶が途切れてきた   がんばれ~アラジン卿!
e0002541_1571567.jpge0002541_1581966.jpge0002541_1583996.jpg







ゴールはもうすぐだ!クッキー  カフェラテをゆっくり頂いて~   あっ一個忘れてたこれも

アラジン報告書:

この店がOPENするというニュースを聞いて以来、毎日店の前を今か今かと覗いてました。
ふと気がつくと灯りがともりお花が飾られていたので、あ~いつのまにかOPENしたんだと
思って電話をしたら、お店の方がきさくにこう言ってくれました。
「お電話ありがとうございます、席ありますから、お気をつけていらしてくださいね」

そして伺ったあとにお店の方との会話で実はこの日がOPENの日だったということを知った
わけです。なんだかその日に来れてうれしくて、もうアラジン卿は飲みました(笑)気がつくと
「お~~~い、祝いじゃ祝いじゃ、祝いの酒もっと持ってきたらんか~~~い~!」状態。

近々、ちゃんともう一度伺って、落ち着いて味わいカルピス気分で食事をしたいと思います。
あ~~~、恥ずかしか~~、ほんとにすまそん((^^))~
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


by sokosoko6293 | 2007-04-28 13:37 | 後悔しないイタリアン

ランチの前菜摂り放題!「キッチン・サルバートーレ・クオモ」六本木ヒルズ

昨日はヒルズの「クオモ」でランチです。ランチの前菜はバイキング形式。美味しそうなイタ
リア野菜が目移りするほど並びます。こりゃ摂るの迷っちゃいそうだな~。でも
せっかく普段から「大人飯」を標榜するアラジンだけに、いくらとり放題のランチとはい
え貧乏くさい摂り方はしません!
「こういうときこそほんとに好きなもの を何種類かちょぴっとだけ摂るのが大人だよね。
ほら、ちょちょっとほんの少し~~」

あ、あの、ちょ、ちょっと
アラジン!
あんた、この日の客で
いちばん大盛り!
↑神様の声

え~?ほんとっすか。こりゃまた失礼しやした~。いくらなんでもちょっと盛りすぎでしたかね?
(↓の右の写真参照)
でもついってこれ、性分っつうか食いしん坊のサガっつうやつやね。みなさんならわかって
くださるはず。なんちゃって。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_0583041.jpge0002541_05853100.jpge0002541_059865.jpg








店の奥はまるで書斎のようです 静かでエレガントな時間が、、   どっか~~~~~~んe0002541_10510.jpge0002541_10557.jpge0002541_11326.jpg








失礼いたしました だってさ~~  つい食べたくなるのが人情   でもはっきりいってそのあと
e0002541_121348.jpge0002541_123018.jpge0002541_125882.jpg







お腹がもうぱんぱんで大変    とかなんとか言ってる人の~  食事じゃないっすね 失礼~!



アラジン報告書:

今日はいろいろ文字に色や大きさ機能を使ってみました。はじめての試みなので結構時間
がかかりました。乾燥きかせてくださいね。あっ。感想です(((^いん^)))
ブログランキング・にほんブログ村へ←よしよし!ぽち!→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2007-04-22 14:24 | 後悔しないイタリアン

いいね!心に余裕!胃腸に贅沢!「イル・ブッテロ」広尾5-13-3 ℡0334459545

ひさしぶりに広尾の商店街を駅から自転車でうねうねパチンコパーラーを左折して「イル・
ブッテロ」を目指しました。桜は終わってますけど花びらが風に散り、アラジンの自転車にくっつ
いたりしちゃったりなんかしちゃったりなんかしちゃったりして・・・・・・春から初夏へ、、、確実に
時間は動いているんっすね!
ブログランキング・にほんブログ村へ←初夏はまだか?ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_3521652.jpge0002541_3594949.jpge0002541_3525021.jpg







いらっしゃ~~いなんちってね 風情すね 桜の花びらが残って  店の中はダビデバビデブ~
e0002541_3535528.jpge0002541_3541391.jpge0002541_3542862.jpg







ランチなんで一杯だけ赤ワイン  水はガス入り必須でごあす   パンもなかなか美味しいっす
e0002541_3545085.jpge0002541_355549.jpge0002541_3553288.jpg







前菜の皿はこんなふになって  テラス席の屋根は光が差して  きもちe~~~~~~~~~っす
e0002541_3564466.jpge0002541_3572214.jpge0002541_3581931.jpg







牛のメインまでランチで食べて  ちょっと昼間から満足しすぎっ    ごちそーさまでひた 

アラジン報告書:

独自の路線を果敢と進んでいる店です。最近、東京のイタリアンといえばどれだけ「和」の要素
をうまく摂りいれて胸きゅんさせるか!みたいなところが人気の分かれ目になっているように思
いますが、この店は全くイタリア料理の王道を行ってて、これはこれですごいな!と感心です。

ブログランキング・にほんブログ村へ←本家イタリアン?ぽち!→人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2007-04-21 00:37 | 後悔しないイタリアン

さかなくんもびっくり魚貝イタリアン!「ラ・スコリエーラ」赤坂7-6-47

何枚も服を着て一晩かかって熱を出してやっとの思いで朝起きたら、外のほうが気温が高かった!

こにゃにゃにわ、まだ風邪っぴきアラジンです。汗かいたらシャツかえようね!
きのうは「うどん」やら「温かい鍋」やらで身体を温めてなんとか風邪を内から治そうと試みました。
今日はこのまえ訪れた赤坂の魚貝イタリアンレストランの記事をUPしながら元気になりたいと
思います。

このレストランはサルデイーニア・シチリア料理の店で、オーナーは八丈島の漁師の方です。
だから魚の食べごろにはこだわってます。釣りたて=食べごろではない、つまり魚のアミノ酸
が増えたときに調理するわけです。厨房を仕切る馬場シェフをはじめお店のかたはみな笑顔で
とても馴染みやすく、ワイワイ騒ぎながらおいしい魚貝をいっぱい食べられる最高の店です。

前菜は小皿スタイルで、沢山の魚貝の中から選ぶシステム。もちろん魚だけでなくて調理法も。
これが楽しいんだな。メジマグロのトマト煮込みとかカンパチのカルパッチョとかよだれじゅるっ。
ブログランキング・にほんブログ村へ←魚貝ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_12423624.jpge0002541_12425286.jpge0002541_1243329.jpg







まずは牡蠣を1ピースづつです  7品目前菜の魚貝頼みました   これは蛸ですね  柔らか
e0002541_12435523.jpge0002541_12444961.jpge0002541_12453090.jpg







胡麻をまぶしたグリシーニ美味   カンパチのカルパッチョ    1品だけ温かい白身魚フリット
e0002541_12461645.jpge0002541_12463150.jpge0002541_12464787.jpg







こちらはマテ貝や烏賊などなど・・ パスタはイワノリのボンゴレ  こちらは菜の花とうにソース
e0002541_1247422.jpge0002541_12475650.jpge0002541_124842.jpg







たしかブラッドオレンジソルベ?? レモンとウォッカのソルベ   エスプレッソでほっと一息す

アラジン報告書:

食べごろの魚貝を一番合った調理法でいただけるのとチョイスが無尽蔵に多いのとで「腕白な
食いしん坊」に持って来いのお店です。場所も広くて吹き抜けになってる天井に笑い声が響い
て雰囲気も抜群です。アラジンいつもの癖で魚貝の店だと魚貝魚貝とついつい食べ過ぎてし
まいましたが、大勢だと選択肢も増えるしシェアするかんじもきっと楽しさ倍増だろうなと思いま
す。イワノリはジェノベーゼな使い方でパスタにイワノリをペイステイに絡めて食べるのです。
これ美味かったです。磯の香り満点です。菜の花はほんのり野の匂いを残して苦味があるので
雲丹を生クリームのようにパスタと絡めながらこの苦味を楽しみつつ頂くのです。これも美味。
アラアラしい中に
随所素材を吟味しているからこそ成立する味の冒険が感じられてとにかく内容の濃い店。魚貝
好きには楽しめること請け合いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←看板に偽りなしぽち!→人気blogランキングへ

la scogliera

港区赤坂7-6-47赤坂ニュープラザ1F

℡ 03-3586-8989


営業時間
11:45~14:00
18:00~22:00
(土曜日 12:00~、~21:30)
日曜日定休日



by sokosoko6293 | 2007-04-14 17:33 | 後悔しないイタリアン

神楽坂のイタリアン「ステファノ」神楽坂6-47 照井ビル1F  ℡03-5228-7515

神楽坂の「カルミネ」にいたステファノさんがopenした店ということで前からとても行きたかった
店ですが、かなりわかりにくいところにあります。今回お店に何度も℡してやっとたどり着きました。

しかし、わかりにくい店、細い路地(というんですか。路地より細い路地ですが)にある店ほどな
んかこうドアのノブに手をかけて入っていくときのどきどきはかなりのものになります。
いったいその先にどんな場所が広がっているのか?℡にでた人はいい人か?いろんなこと考えながら
いざドアを開けると、あれ?アラジンが想像してたよりずっとアットホームな手作り感あふれる素
空間でした。静かに楽しげに食事ををするひとたち。厨房から顔をだして「いらっしゃ~い」と声を
かけてくれるステファノさんたちシェフ。アラジンはパスタランチ1800円ちょっとをチョイスです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ステファノぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_183865.jpge0002541_1835876.jpge0002541_1841634.jpg







この看板の右手に路地あります  まずはカウンターに着席す   水のボトルぼ~んみたいな
e0002541_185321.jpge0002541_1853589.jpge0002541_1855986.jpg







  ルコラと烏賊のサラダっす   たまねぎとツナのトマトソース  もっと近づいてみましょうね
e0002541_186248.jpge0002541_186441.jpge0002541_1871740.jpg







甘みが出ててぐ~ですなこれ   玉葱の甘さとツナの味絶妙    紅茶のムースとケーキ
e0002541_1882698.jpge0002541_1885493.jpge0002541_1895192.jpg







カプチーノをゆっくり傾けながら    まどろんでいるうちに      もう一杯サンジョベーゼ 

アラジン報告書:

地元のかたたちに愛されている店ですね。ステファノ氏はヴェネト州の出身、ヴェネトといえばヴェ
ネチアとかがある州ですね。米をよく食べるのが北のイタリア人らしいけれど、厳しい気候の中
での限られた食材環境の中で磨かれた技が光ります。今回は有名なリゾットや燻製や「ルカル
カ」とい
うソーセージは食べられませんでしたが、夜に来訪したとき是非食べてみたいです。 

すこしだけ「和」のテイストの入ったお店の雰囲気はどこまでもあったか~くて居心地満点です。
ここにはホントに気の許せる仲間や家族や恋人と来たいなと思える店です。
ブログランキング・にほんブログ村へ←北イタリアのふるさとの味ぽち!→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2007-04-10 11:14 | 後悔しないイタリアン