カテゴリ:和食っていいね( 102 )

「名前がわからないいいお店」西麻布4丁目

最近出来た店なのですがなんとなく入りにくいなあって思う店構えだったのですが、おもいきっ
て入ってみたら「大当たり!」しかしこの店、自分の店のカードとか全然置いてないの。本日の
ランチメニューみたいな黒板は表にあるんだけど、そこの一番下に無造作に書いてあった小さ
な店の名前、忘れないように何度も頭で反復してたら・・・・案の定、忘れちゃった^^;;;;;

全体的に黒、灰色、などの色をベースにして塗られた無愛想な玄関。少し開いた引き戸。その
中には人の気配はない。ま、12時少し前の早めのランチタイムだったんだけどね。アラジンの
貸切みたいなノリで食べていたのもつかの間。続々と人が訪れて、狭い店の中はあっというま
に超満員になりました。
にほんブログ村 グルメブログへ←びっくり→人気blogランキングへ

和食とはいっても、カツどんやフライなどもあってボリュームたっぷり、味よし、雰囲気よし、
器量よし、とくりゃ誰でも一回は行ってみようかな?って思うでしょ?そんな店です。
ごく近くに「分とく山」がありますがお店の中に流れる空気はこっちのほうが断然きりっとしてます。
この店が夜はどういう展開なのかあまりに情報が少なく予想がつかないのですが、とにかく
気になります。アラジンが頼んだのは1000円のミックスフライです。牡蠣フライをかじるとじゅ
っと牡蠣汁が溢れてきました。これ、秋深いこの時期の「至福の訪れ」を告げる瞬間でした。

e0002541_13465038.jpge0002541_1347075.jpge0002541_1347872.jpg







この店構えちょっと入りづらいす  でもご安心マカロニでっせ   奥にある昆布は自由に取って
e0002541_13472263.jpge0002541_13473066.jpge0002541_13473939.jpg







納豆サービスでつけれるんだよ  鯵&牡蠣&蟹カマのフライ   これがミックスフライ定食全体


追記:この店の名前は近々もう一回行ってちゃんと覚えて帰ってきます。「海波」だったかな?
「海衣」だったような気もするし、「海せみ」う~ん、ちょっと違うような・・・とにかく「海」が頭に
ついていたように記憶してるんですが、ほんと早晩行って確かめてきます。
にほんブログ村 グルメブログへ←すまそん→人気blogランキングへ


by sokosoko6293 | 2006-10-17 13:55 | 和食っていいね

「やまね」西麻布4丁目

俄然最近勢いを取り戻しつつある店「やまね」だす。あっ、申しおくれました、元気まるだし
のアラジン女将だす。昔和食の名店「つくし」のあったビルの地下にある和食店だす。カウンタ
ーに座ると中にいやはる旦はん、どっかで見たことあるわ。「つくし」時代にいやはった方や思う
ねんけど、女将も年でっしゃろ?うろ覚えで確信が持たれへんねんわぁ。せつない話やわぁ。
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽちん→人気blogランキングへ

ちょっとみなさん聞いてください!ここ最近えらい人気だっせ。往年の「つくし」のかんじにすご
い似てるわぁ。場所が「つくし」の1Fやったんに比べたらちょっと地下で暗いかんじは否めへん
けんど、続々とランチタイムに人が押し寄せるようになって「味」もぐんと元気が増したように思
うのは女将だけやろか?

おばchangもぱきぱきしてきはったし、厨房の中にいるボーイッシュな女の子も「お代わりで
しょ?はいどーぞ!」ものすごいポイジテイブパワー炸裂なんやわぁ。そうなると店全体後光が
射したみたいに明るい雰囲気が充満しまんねんな。飲食のミラクル、不思議なとこだすな。
やっぱり人の気が人気になる商いなんだすなあ。テーブルに置いてある「つくだに」「昆布」なん
かを自由にとって食べられるのもここの楽しみのひとつ。これは「つくし」時代の名残かいな?

e0002541_10263675.jpge0002541_10264972.jpge0002541_1027219.jpg







鰯の梅揚げ定食也!美味し! 友人はオクラ女将は小松菜  同じもの頼んでもちょっとづつ違う
e0002541_10272693.jpge0002541_10274089.jpge0002541_10275735.jpg







これがご飯が進む蜆佃煮だす! おかかもあるでよ!最高だす! やまねはんあんたはえらい

女将の一言:恋愛上手は和食上手!なんちって。
にほんブログ村 グルメブログへ←女将に座布団一枚→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-10-12 11:20 | 和食っていいね

「国野菜」初台 甲州街道から環状6号線を渋谷方向へ折れたところすぐ


「今日は土曜日なんでひとつのメニューしかないんですけどそれでもいいですか?」
若いシェフがそうアラジンたちに問います。もちろん。アラジンたちがそう答えると「了解!」
いい笑顔です。店の前のフラッグがあまりにインパクトがあり前から車で通るたびに気には
なっていたのですが、本日勇気を持ってトライすることにしました。普段も近所の勤め人たち
がお昼時になると続々とこの店に入っていくのをアラジンは何度も目撃してます。
こういう店はおいしいに違いない。ましてや「国野菜」なんてネーミング、おいしくないわけがな
い。となかば強引に自分を納得させて友人を誘ってのワクワクランチ。さてどうなりますやら?
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽちん→人気blogランキングへ

e0002541_12142443.jpge0002541_12143411.jpge0002541_12144789.jpg







手書きのメニューが泣かせます 教科書に書いた落書きみたい 自分ちのロゴの焼酎とかあるね
e0002541_12153115.jpge0002541_12154532.jpge0002541_12155599.jpg







DINNER tIMEよさげかもね さあ来ました一個しかないランチ あれ?これがメインか ちゅる
e0002541_1216751.jpge0002541_12161814.jpge0002541_12162863.jpg







皿大きいからそう感じるだけ? 少ないからこそ大事に頂きます  お あとからこんなサプライズ
e0002541_12172086.jpge0002541_12173333.jpge0002541_12174674.jpg







でもせっかく大事に食べてたのに 最後のさつまいもが床に床に 落ちちまっただよぉ~お代官様

涙の詳細:

まったく国敗れて山河在りですよ。メインの天ぷらを一個一個、これは荒塩、これはカボス、
なんていいながら楽しみに食べてて、あと最後の一個のさつまいもになって、アラジンの
箸から「ぴょん~」と甲州街道のオペラシテイ方面に放物線を描き飛んで床に落ちたのです。
すかさず拾ったアラジン。ふっふっ、ごみを払い口にさつまを放り込もうとしたのですが、持つ
べきものは友、一緒に行った友人に止められました。ちきしょ~!横目で落ちたさつまを見な
がら名残惜しそうに「じと目」で「国野菜」を去ったアラジンなのであります。悔しいからごはん
お代わりしちゃったけどね(笑)お味は自然食系で、美味しかったです。メンバーズカード作っ
ちゃったぜ!にほんブログ村 グルメブログへ←ぽちん→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-10-05 12:12 | 和食っていいね

「さかなや 富ちゃん」六本木芋洗坂

六本木ヒルズからごく近!芋洗坂から少し路地入る!そこに「さかなや  富ちゃん」はある。

がらがらがら。引き戸を恐る恐る開ける。明るい店内。居酒屋である。「さかなや」と謳うだけあっ
て水槽があって魚が泳いでいる。白木のカウンター。たくさん酒も並ぶ。午後11時半。さすがに
この時間だと客はいない。し~んとした店内。しかしそんな店の奥からぼそぼそ人の話声が聞こ
えるような気がするのだが、店の人も猫一匹出てこない。しびれを切らしたアラジンはついに叫ぶ。
「すみませ~ん。ごめんください!」
かなり声をはりあげるが反応なし!こほん(咳)もういちどトライ!しかし反応は同じでな~し!
にほんブログ村 グルメブログへ←お~~~い!→人気blogランキングへ

「ずびばぜん。だでがいばぜんぐあ~~~~!!!(すみません誰か居ませんか)」声を鼻に
掛けておもいきり叫んでみたら、(ちょっと山瀬まみ風)ひょっこり若い衆が
厨房の暖簾から顔を出したので妙に気恥ずかしかった(照)いるなら返事してけろ。
「新婚さん、いらっしゃ~い!(すまそん。なにもテレ朝が近いからって)」
「ひとりっすけど、食事できますか」
「ひとり?いいっすよ。どっぞどっぞ!」
なんということだ。アラジンはすんなり白木のカウンターを貸しきり状態で座らせてもらうことに。

すごく料理人顔のその若い衆はきびきびとアラジン用のおしぼりやお通しの準備を整える。メニ
ューの値段を見る。どぎゅ~~~~ん!ちょっちょっと待てよ!べらぼうに高すぎない?!秋刀
魚の塩焼き1200円はまだいいとして、揚げ銀杏1200円、ジャコおろし900円、あわび炊き込
みごはん100gが3000円、きんき煮付け4000円・・・う~~ん、ひとりで食べれるものあるか
な?急にしんみりしちゃったアラジンなのだが、「トマト」と「炒飯」と「秋刀魚の塩焼き」を頼む。
出されたものをさくさく食べるアラジン。ん?コノトマトドコノコ?コノハノコ?言ってる場合じゃない。
うんま~~~~い!秋刀魚も素晴らしい焼き加減!肉厚もちょうどよくて部位ごとに味がしっか
り楽しめる。そして炒飯!絶品!いやあ、がっついちゃいました。さっきまでのダウトな目線は
どこへやら。満面笑みで大満足のアラジンでした。ここいい!富ちゃん、最高!いえい!ぴー!

e0002541_16371883.jpge0002541_16373212.jpge0002541_16374957.jpg







をかりなじゃないさかなやだよ あれこれ目移りしまっする北村  水槽には魚が悠々と泳いでる
e0002541_16381152.jpge0002541_16382924.jpge0002541_16384441.jpg







ドレッシングがおいしゅうてもう ほんで秋刀魚反則だようま過ぎ この炒飯のカタチ久々に見たよ
e0002541_16392324.jpge0002541_16394234.jpge0002541_16395670.jpg







イワノリいっぱいのお味噌汁す  おらおらどーよどーよこれ?  いやん スキニーになちゃった
e0002541_1640853.jpge0002541_16403010.jpge0002541_16404298.jpg







恥ずかちー体がすーすーするぅ  へっへっへっくしょぅ~ん☆☆  げっぷ☆ごちそたまでひたん


今日のひとこと:
  う~らら~、 マダ~ム(君嶋)とゎことわぅ~ん  あなたにも~ あげとゎ~い!    
        (フランス人な気分で叫んでみましょう)
にほんブログ村 グルメブログへ←マダ~ム(後藤)こぅみことゎん あなたにも~  あげとゎ~い!→人気blogランキングへ
    (’意味をまったく考えずにだまされたと思っていってみましょう)

by sokosoko6293 | 2006-10-04 14:35 | 和食っていいね

伝説の店「まつもと」芋洗坂

~ミッション・インポシプル~
アラジンよ。今回から始まった任務はむつかしいぞ。まず一回目の今日は「まつもと」に夕方一
番ノリでの入店だ。「ちわっす!」じゃぞ!いいな?できるかな?まだすいているとはいえ恥ず
かしいぞ。大きな声で口角あげてじゃ!そしてストレートパーマの髪が最近湿気で外向きに「く
りん」カールしとる「まつもとのおばchang」にひとことこう言うのじゃ。「いつもの!」ふふ。ふて
ぶてしくな。さて、どうなるかな?おばchangが見事に「コロッケ」「おひたし」「大根煮」「ごはん
と味噌汁」を出してくれたらきみの任務は無事遂行されたということだ。なにか質問は?ないか?
なら行けアラジン!検討を祈る!
にほんブログ村 グルメブログへ←行け!トム・アラジン・クルーズ→人気blogランキングへ

さて、アラジンのミッションが開始される。

一瞬の恥じらいはあったもののアラジン挨拶完了。そして注文の代わりの「いつもの!」のひと
こと。。これででてくるかは50*50であろう。まったくアラジンの「いつもの」を把握してない可能
性もあるし、いつものように頼むアイテムをおばchangは知っていても当然な話でもある。なん
せ クールな関係のアラジン:まつもと従業員にどれだけの意思の疎通が行われているのか
の極秘裏の調査がこのミッションなのである。普段から通いつめていてもこれははっきり言って
まるっきり読めない。

~~おばchangのはっとした表情。そしてそのまま厨房へ。もそもそ声でおふくろおやじ達との
コミュニケーションがなされる。顔を寄せ合って内緒話をするかのように。時間経過~~~

そして・・・・待つこと3分!

結果!見事に並んだ。並んだ。赤白黄色・・じゃなくて「大根煮」「コロッケ」「酢の物」「ご飯と味
噌汁」やった~!アラジンは微塵もそんなうれしさを顔には出さずにもくもくと食べた。食べた。

そして・・・爪楊枝でほじほじタイム・・・・・程よいころを見計らい・・・
「お会計お願いします」とはひとことも言わずにまつもとのおばちゃんに目で合図を。ラジャー!

「了解」の代わりに軽く顔を縦に振る。おばchang!名前の欄を書かずに値段と日づけを書い
た領収書とお釣りが手渡される。再び緊張の一瞬である。午後7時12分。じわっと額に汗を感じ
る。「ありがとうございました!」の代わりに威勢良い「ういっす!」を厨房のオヤジ達にかけて、
引き戸を開け外にでる。芋洗坂の雑踏の音。無言の店内の緊張感が一気に緩む。「美味しかった」
暗号のように小声でおばchangに言う。おばchangも小声で頷きながら
「arigatogozemashita」と言う。おばchangは少し笑ってお辞儀をした。アラジンも。こうして
アラジンのミッション・インポジプル(任務)は完了。

オレの後ろに立つな。オレは依頼者の身元などに興味ない。オレをうるさく詮索する奴は殺す。
by アラジン13

注1:まつもとのおばちゃんは外国のかた。ちょっとまえにストレートパーマをかけました。
注2:おふくろおやじふたりによる「おふくろの味」の店、それがこの「まつもと」でR。
注3:三人とも口下手である。あ。アラジンもね(笑)

e0002541_348191.jpge0002541_3481039.jpge0002541_3482785.jpg







マカロニは滑らかな舌触りでRY  変身~!うわはっはっは!   本日ミッションの店全景e0002541_3485124.jpge0002541_349318.jpge0002541_3491436.jpg








大サービスで鶏も入っていたよ  自分で混ぜて作る酢の物     若芽たっぷりの味噌汁e0002541_3493417.jpge0002541_3494764.jpge0002541_350284.jpg








白いご飯のうまい季節っすね  一個はソース一個はなしで     雑誌にも紹介されたよう


教訓:人生マンネラないように一期一会の食事を楽しくやりましょう!ういっす!
にほんブログ村 グルメブログへ←ういっす!→人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-09-30 03:50 | 和食っていいね

「あいざわ」西麻布交差点近く

あいざわはん、変わらはらへんわ~、アラジン女将5年ぶりくらいちゃうやろか。昨日の夜、
寄せてもらいました。

あいざわ、ちゅう名前は面倒見のええかたが多いんどすえ。サン・ミュージックの社長さんでっ
しゃろう。司葉子はんのだんさんもあいざわ議員ちゃいましたっけ。この「めし処 あいざわ」は
んもよ~けのお客はんのことを幸せにしてる店どすえ。女将もずいぶんお世話になってるわ~。

女将「あの。おひたしってあります~?」
店員A「へ?おつけものですか」
女将「いや、ちゃいます。おひたしどす」
店員A「へ?おつけもの」
女将「おひたし!」
店員A「おつけもの?」
女将「おひたし!」
店員A「・・(ほかの店員に聞く)・・・」
店員B「あの。おつけもの?」
女将「ちゃいます。もういらしまへん。ほな牡蠣フライ」
店員AB「は~い。牡蠣フライ一丁!」

あの~、店員さんは外国のかただす。
にほんブログ村 グルメブログへ←リラックス!→人気blogランキングへ

e0002541_14423749.jpge0002541_14424887.jpge0002541_14425898.jpg







ベトナムのかたかな シェフは  安くて適度に美味い重宝系の   めし処あいざわはんだすえ
e0002541_14433897.jpge0002541_14435668.jpge0002541_14441388.jpg







薄味のマカロニサラダどすえ  いかさしは天下一品の味どす   食器は使いこまれてまんな~
e0002541_14445599.jpge0002541_14451049.jpge0002541_14452314.jpg







肉じゃがちょっと味が濃い系どす  牡蠣フライ衣厚すぎでんな  全部ひっくるめてあいざわやわ


あいざわ報告書:

クラブ帰りのDJとか近所のサラリーマンとかさまざまな客層です。夜中でも定食が食べられる
類まれなるごはん処です。西麻布に奇跡のようなお店です。つくってる人は日本人以上に日本
を感じます。この期に及んであれこれ味を吟味すな!この雰囲気に身を任せておくなはれ!!
アラジン女将の切なる願いでございますえ。また近々秋刀魚の塩焼き食べに行きたいわ~
にほんブログ村 グルメブログへ←舞い戻りまっせ→人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-09-22 14:36 | 和食っていいね

「薔薇屋」麻布十番

本日は950円のすきやき定食に100円のしらすおろしをつけました。あわせて1050円なり!
             ~~~~~~~((^¥^))~~~~~~~~

秋祭りの土曜日。商店街に「2時15分に豆源前から神輿が出ます」のアナウンスが聞こえます。
子供たち&大人&じいちゃんたちで引っ張るお神輿のなんとのどかで初々しいことか。犬をつれた
外国の方たちがそのあとにぞろぞろ続きます。なので「薔薇屋」は早々にお客がはけてアラジン
はゆっくりひとりでカウンター飯を始めます。
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽっちん→人気blogランキングへ

いつもは刺身定食、天ぷら定食、などにトッピングで小鉢のかぼちゃ煮や筑前煮をつけるのですが
本日は前々から人が食べるのを横目で見てて興味津々だったこの店人気の「すきやき定食」
ぐつぐつ一人用のすきやき鍋が煮える音が聞こえます。いい甘い香りがぷ~ん。いつもは人で
溢れかえっているこの店も今日はテレビの「王様のブランチ」だけの音だけが流れます。

e0002541_23405295.jpge0002541_2341694.jpge0002541_23411565.jpg







読めますか?これランチメニュー  まずはしらすおろしを頼み  目の前に自分のお盆が置かれ
e0002541_23413520.jpge0002541_23414618.jpge0002541_23415692.jpg







すきやきが出来て置かれます  温かい味噌汁が置かれます  すきやき定食出来上がりました


ひとこと:

すき焼きは香りの印象よりもあっさり目?でも食べ進むうちにしっかり味の染みた白菜など
黄身をからめながら食べるとかなり美味しいです。一人用とはいっても結構肉も野菜も豆腐
も入っていてボリュームは満足度大です!
にほんブログ村 グルメブログへ←ぽっちん→人気blogランキングへ

外に出たら別の神輿がちょうど通るところでした。岸和田のだんじりの映像をテレビで観たあと
だけになんともほほえましい小さなみこしでした。いよいよ秋に突入ですね。

by sokosoko6293 | 2006-09-16 23:41 | 和食っていいね

「ふぐ武」麻布十番

前から一度行ってみたかった和食屋さんです。
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

最近車で繰り出すと停めるところがなくて苦労します。だったら歩けよ!って大きな声で自分に
言いたくなりますが、ついつい怠惰で車をだしちゃうと停められなくて行きたいレストランに行けない
という事態が起こっているのも事実です。なあ、だったらもっと自分の足で歩こうぜ、アラジン!

それはさておき・・・

この日はあまり表には目だってない小さな3台しか停められない場所に車を入れられたので、
近くにある「ふぐ武」さんにお邪魔できました。この店は斜向かいにもう一軒あり、そっちの
ほうがアラジン好み~と思って入ろうとすると店のおじちゃんが焼き魚を乗せたトレイを両手
に持って向かいのもうひとつの「ふぐ武」のほうに行くところ。「あのこっちじゃなくてさ。あっち
のほうはお一人様にカウンターとか空いてますから」結局このおじちゃんと一緒に向かいの
ほうの「ふぐ武」に入店。トレイを別の店員さんに渡し終えたおじちゃんに「ほら。そこのテ
ーブル、4人掛けだけど、いい?」と案内されアラジンもつい「あ。はい。いいっすよ」と流れに
乗ってしまう。こっちはランチのひとり飯をとるひとたちで大賑わい!胸が高鳴ります。
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

e0002541_11544550.jpge0002541_11545984.jpge0002541_11551559.jpg







こっちがランチは大賑わいね   こちらは夜のメニューみたいね 秋刀魚定食900円にしました
e0002541_11553944.jpge0002541_11555031.jpge0002541_1156260.jpg







対面式だったので撮るの遅れた!秋刀魚の塩焼き加減ばっちり これで900円は安い!大正解!

ふぐ武報告書:

夜のしゃぶしゃぶやふぐなどのイメージでもっとすかした店かと思っていたら、なんと
飾らないお店でした。なにより秋刀魚の塩焼き加減がばっちりで、秋刀魚も太って身が
ぽってりしてて脂もしっかり乗ってました。ついつい両手で骨をむしゃぼってしまうお客が
いるのも納得できます。←それおまえだろ^^;;;
ポテトサラダ、あさりの味噌汁、お香のもの(きゅうりに細かき若芽をまぶした物)、
昔ながらの小粒のブドウ・・・・・・これはリターンしてしまうでしょう。充実のランチでした。
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

番外編:
e0002541_11561757.jpg







こんな自動販売機があったよ

by sokosoko6293 | 2006-08-30 11:42 | 和食っていいね

「あだち」 港区西麻布1-10-16 ℡03-3479-8220

和食が食べたい!てくてく探しました。足で。ついに見つけましたいい店を。「あだち」と言います。
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

この西麻布界隈で夜遅くまでやってるリーゾナブルでおいしい和食ってどこだろう?うなぎでも
なくて寿司でもなくてしゃぶしゃぶでもなくてもちろん「権八」でもない。それがあるのですよ。
夜の2時までやってるんです。昼も980円とかでランチもやってるんです。ばんざーーい!
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

e0002541_2285528.jpge0002541_229650.jpge0002541_2291876.jpg







いちかばちかえ~い入っちゃえ  冷たい夏野菜の煮びたしです  さんまの刺身なんかどうよ
e0002541_229291.jpge0002541_22102682.jpge0002541_22103775.jpg







この流れだと白グラスしょう!  じゅんさいの酢の物美味しい   ジャコご飯&味噌汁コンビ

あだち報告書:にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

大当たりでした!おいし~い!あだちさんがひとりでやってらっしゃる小さなお店です。
ジャズなんかが静かに流れています。昼も夜もやってる、しかも遅くまでなんて・・すごい。
素材がものすごく新鮮です。雰囲気が落ち着きます。この店に出会うためにアラジンは
いままで歩いてきた!←また始まった^^;
にほんブログ村 グルメブログへ人気blogランキングへ

さんまの刺身はこの時期ですがもうすでに脂ののりが抜群です。夏野菜はとにかくエナジー
満タンになります。食感も汁気も甘さもぜんぶが美味しい!じゅんさいも喉越しつるつる。
あ~。ほ~。うい~。ランチでも来ますし、夜遅くのひとり飯ふたり飯でもこれからヘビー
に来たい店を見つけた!ってかんじです。やったぜーーー!うれしーーーーーー!汗だら
だら流して歩いた甲斐あったよぉ。人気blogランキングへ



by sokosoko6293 | 2006-08-25 22:03 | 和食っていいね

「大黒屋」麻布十番

すっかり祭りの喧騒が通り過ぎた麻布十番の町で「かあちゃんの味」が食べたいなと歩き
回ってもそれは無理というものです。たとえ食べられたとしても「かあちゃん」はそんなに
高い値段のごはんセット作ったりしませんから。
にほんブログ村 グルメブログへ

というわけで多少の方向転換!この季節に温かい「河豚雑炊」を食べに「大黒屋」にやって
きました。夏の風物詩はいろいろあるけど、温かい雑炊というのも「オツ」であります。
ふ~ふ~冷ましながら雑炊の溶き卵とお米の間に小さな河豚の切れ端を見つけたときの
微かな驚きと落胆。季節にないもの、たとえばこの時期のうなぎなんかもそうですけど、
それを丹念に調理をして美味しく頂く方法ってあるんですね。そりゃ冬場のあの香りたつよ
うな河豚ではないですけど、こりっとした食感は変わらずで、ほっと夏の終わりの一瞬の
贅沢をしているなという気分がまたよかったりするんですね。
にほんブログ村 グルメブログへ

e0002541_111614.jpge0002541_11161488.jpge0002541_1116273.jpg







夜の大黒屋は初めてであります まずはもずく酢を頼みました   てんぷらひとり飯用さんくす
e0002541_1117882.jpge0002541_11172969.jpge0002541_11174811.jpg







枝豆も素材、塩にこだわりがある そして河豚の雑炊さ 幸せさ  アラジンここの赤出汁好きさ

大黒屋報告書:人気blogランキングへ


ほかにも「厚焼き玉子」を頼みました。ひとり飯にしては頼みすぎではないか?という
論議が店の方と白熱しました。どれかをやめるかてんぷらを「鶏のから揚げ」かなにか
にするというのはどうか?それなら量的にも大丈夫なのでは?という提案を受ける。
しかしながら「てんぷら」と「河豚」はずせないという様子を見受けるや否や「ひとり用に
てんぷらをつくりましょう」と板前さんに言っていただく。するとフロアの方も「スペシャル
盛りですね」こんなかんじのノリでめでたく6種(香の物、赤出汁を含む)をたいらげて
大満足のアラジン大王なのでありました。めでたしめでたし!人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-08-22 11:16 | 和食っていいね