カテゴリ:パンパンパン屋さん!( 1 )

「金麦」白金台5-11-4(日東坂下) 03-5791-4536  営業時間9時~20時

どうなの?男祭りのその後はよう~、海は荒れたのかよう~、沖のカモメはどうなったのかよ
う~・・・・あのね、演歌じゃない(笑)アラジン一行はパン屋に直行しました。「奥さんに買ってき
てって言われてるパン屋があるんですよ。散歩の途中に見つけたんですけどね」行こう行こう!
にほんブログ村 グルメブログへ←男祭りまだ開催中→人気blogランキングへ

「何時から開いてますかって?朝の3時くらいから仕込みにかかりますからその時間から開いて
はいるんですけど、オープンは朝の9時からですね」とお店のかた。
「金麦」は「おかげさまでここ白金にオープンして5年になります」とのこと。

レジュメによると「ひとつひとつ手作りにこだわった地元のみなさまに味わっていただけるように
毎日心を込めて焼き上げています。上質な小麦、沖縄の天然塩、醗酵バターを使った薫り高い
バラエテイ豊かなパンの数々。そして季節のフルーツを使用した樽とやデニッシュも充実。
「金麦」のパンで毎日の食卓を美味しく楽しいひとときに!」とあります。毎日なんと50種類の
焼きたてのパンがあり、天然酵母使用の限定商品は土日限定!地方発送も可ということす!

e0002541_2453172.jpge0002541_2454265.jpge0002541_24605.jpg







kihachiじゃないよkinmugi   わお!美味しそう!たまらんぞ!  前でも自由に食べれます
e0002541_246165.jpge0002541_2462921.jpge0002541_24639100.jpg







ぷ~ん いい香りが店中に漂い アラジンは迷わずイチジクパン レジにあったマロニエ蜂蜜購入


男二人で「う~ん」とか「え~と」とか悩みながらそれぞれおみやげのパンを購入して男祭り
は今度こそ無事終了です。気持ちのいい店です。食べる前から美味しいのがわかるって
すごいよね。店のロケーションも自然植物園へのデッドエンドのそばでものすごくいいっす!
ちなみにオーナーシェフの伊藤氏は1967年生まれ。ホテルオークラ東京製パン→横浜ロイ
ヤルパークホテル製パン課→大理石村ロックハート城(群馬)→レピドールOPEN→そしてここ
「金麦」OPENというキャリア。

アラジン、このあと別の友人宅にお邪魔して「はい、おみや!」差し出したらダイエットモードの
その人は「パンはだめ」だって。でもちょっとトイレに入って戻ってきたらアラジンが食べよう
と思ってた「金麦パン」はひとつ残らずなくなってましたとさ。きー。やっぱり。相当おいしいとみた。
またすぐにGETしに行かなければ!
にほんブログ村 グルメブログへ←金麦~!→人気blogランキングへ

by sokosoko6293 | 2006-09-28 01:03 | パンパンパン屋さん!