<   2006年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

麺・酒・肴「萬力屋」麻布十番2-3-2  ℡3452-5510

久しぶりにラーメンを食べました。ちょっとおどろくようなできごとがありました。
麻布十番で前から気になっていた「萬力屋」に行ったのですが、頼んだ「野菜の
タン麺」が結構うまかったのです。で、今帰宅して名刺を見るとどうやら数日前に
大爆発した紅虎グループの店らしいのです。アラジンなにやら因縁があるようです。

e0002541_2343235.jpge0002541_23433274.jpge0002541_23434354.jpg







↑これは「もやしときゅうりの辛子肉炒め」ちょっと白ごはんが欲しくなる様なtoo much
な味ではありましたが、これがアラジンが「20歳の大学生。ボート部っす。彼女大募集
中。白飯3杯軽くいけるっす。好きなブロガーは真鍋かおりっす」みたいなノリならばくばく食べ
たでしょう。ごはんが進むクン系っすね。しかしアダルティー・アラジンには少し刺激とコクが
強すぎました。でも時間をかけてゆっくりおいしく頂きました。それなりにいいかんじです。

e0002541_2348857.jpge0002541_23482039.jpge0002541_23483060.jpg







↑続いては「青菜の水餃子」これはニラと青菜がたんまり入ってジューシーで食をそそりま
した。アラジンは最後の一個に「酢」を足して味わいました。これがまたいけたのです。
そして真打「野菜のタン麺」が登場しました↑これが、なんとすごくすごく美味かったのです↑
野菜の湯で加減、スープの具合、手打麺の湯で加減、「ん~~~~~」と味わって
いるとトッピングして追加した「味付けたまご」の出番がなかなか来ないのです。これはほめ
言葉です。野菜と麺だけで充分なハーモニーがあって、それ以上何もいらないみたいな。
「うちは、坦坦麺が一番人気ですね。今は季節だけの太い麺も人気ですよ」と店員さん。
外国人のかたもひとりで来られています。他のラーメンも試してみたい!そう素直に思えるおいしさ
でした。「紅虎に近づかない!」と宣言した手前、ちょっと恥ずかしいの・・・ですが、美味いも
のは美味い!ので、ここはちゃんと「フェアに書きたい」と思います。「萬力屋」の「野菜タン麺」
は美味しいっす☆

帰宅後:  明らかに外国人の多い十番のニーズに合ってますね。
       品目によって味に偏りがあるのかもしれませんね。
       ってなんだか最後まで煮え切らない
       サーカステッィクな(懐疑的な)アラジンです。
ブログランキング・にほん<b>ブログ村へ>←素直になれ!
by sokosoko6293 | 2006-01-31 23:35 | ラーメン食べたい

イタリアン「Bernini」麻布十番1-10-3  ℡3585-1107

「野菜は千葉県我孫子市の農家より無農薬野菜を、魚介類は愛媛県西条市より
瀬戸内海の天然物を吟味して使用しています。四季折々の食材のハーモニーを
お楽しみください」by店主・・・といただいた名刺には書いてあります。なるほどです!

ひさしぶりに「忘れていた大事な感覚」を思い出しました。目から鱗とはこのことです。
アラジンにとってイタリアンは「素材を大事に、素材を殺さずに、何も足さずに、何も引か
ずに、なるだけ流れに沿っていただくこと」ができる料理のひとつなので、こんなにヘルシー
に「素材本来の味」を楽しませてもらえると大満足です。3回転半ジャンプはしない代わり、
2回転で「しっかりじっくり技を見せて」もらえました。

アラジンのはじめてのBernini     アラジンちゃん
e0002541_1653886.jpge0002541_1655246.jpge0002541_1661029.jpg







フォカッチャもおいしかったです。オリーブオイルにはローズマリーが1房香りつけに
はいっていました。アラジン的にはオイルはもう少しヴァージン度が濃いほうが楽しめるの
にとは思いました。「朝摘み野菜」は今日の雨の香りがしました。←言わせたってください。
そうなんだってー^^;「ケッパーとツナの完熟トマトソーススパゲッティ」素材がいいのでこの
時期でも「甘くおいしく」頂けました。「ケッパー」が塩味のアクセントになっていました。

e0002541_16114317.jpge0002541_16115430.jpge0002541_1612846.jpg







「若鶏のロースト」も肉は柔らかく皮はかりっかり☆ソースを絡めて食べるとほぼフォカッチ
ャも完全制覇です。食後の「エスプレッソ」はダブルで。レモンピールをつけてもらいました。
「クッキー」のサービスにおもわず顔がほころびます。名店なんですね。今まで知らなかった
です。これだけ食べて2000円代というプリフィックスの値段ってCPもいいですね。
外に出たら、さっき食べた「朝摘み野菜」と同じ雨の香りが漂って・・・←だから言わしてやって^^;

採点」 アラジンちゃん大変よくできました!◎ オチ以外はね(((^●^)))

ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽちっ!

by sokosoko6293 | 2006-01-31 15:25 | 後悔しないイタリアン

沖縄料理「ランビキヤ」西麻布3-2-21  ℡5775-1041

「アラジンのランビキヤ日誌っ」   アラジン調査員
冬に唇が異常乾燥するアラジン。昔「ぎゃはは」と笑うと「ぴきっ」と唇の付け根が情けなく割れた
もんです。これが意外にツライのなんのって(なった方はわかると思います)・・・で今年からは
「ユースキン リップ」を使うことにしました。これ「くるくるっ」と出して「くるくるっ」と引っ込められ
る優れもので、効果も絶大です。しっとりするのにべたつかない!料理も同じことが言えます。

e0002541_1113328.jpge0002541_11134580.jpge0002541_1114884.jpg







さあ、今夜もオーダー、オーダー。まずは「生牡蠣2個400円」也。値段は安いけどウマイです。
一個ずつ「レモン」と「ポン酢」で頂きました。なにもつけなくてもい
いくらいの「新鮮さ」と「実の厚さ・柔らかさ」があります。これはばか高いイタ飯ででる「生牡蠣」
なんかよりも全然うまいかも。やっるぅぅぅ!

e0002541_11185134.jpge0002541_1119569.jpge0002541_1119228.jpg







↑牡蠣を食べ終わったら貝の中が人面に見えたのでアップします。←アップせんでええ
っちゅうに(笑)・・・・・続いて「ひらめの薄作り」これはポン酢で頂きました。これも、うめ!

e0002541_11383713.jpge0002541_11385129.jpge0002541_1139211.jpg







↑申し遅れましたが「夏みかんのお酒」をいってみました。とくりゃもう特製の「クリームコロッケ」
です。ここのは衣が硬くてアラジン好みなんだな。ちなみに「ゴーヤチャンプル(プロトタイプ)」
自分で盛り付けてみたよ→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→↑

e0002541_11441026.jpge0002541_11442026.jpge0002541_11442924.jpg







↑「八重山そば」このそばの麺の「うどんのような太さ」で「よれたかんじ」が癖になるんだよなあ。
「島とうがらし ちょちょっとたらすと うめっすよ」店のおにいちゃんがアラジンに入れ知恵。
「ふ~、ふ~、ふ~」と三回「ちゅ・る・る」で一気に。「ふ~、ふ~、ふ~」と三回「ちゅ・る・る」で
一気に。焦げたような辛味、土臭い辛味が薄味のスープに絡む絡む☆ これも超・超うめっす。くー。
よっしー、今夜は飲むワイー。かかってこいー!酒じゃー。酒もってこいー!!!

e0002541_11493559.jpge0002541_11511559.jpge0002541_11512533.jpg







と意気込んだわりには↑もう一杯だけ。「レモンのお酒」なんだかギャルみたいなセレクトかしら。
「さんたーあーぎー」はおみやにしてもらいました。これで明日の朝の楽しみが・・・☆
以上、「ランビキヤごはん日誌っ」アラジン調査員でした(((((^酔^)))))

素朴な質問: 「さんたーあーぎー」はほんとに翌朝に食べたんでしょうね?

ブログランキング・にほんブログ村へ←晩に食べたと思う人?
by sokosoko6293 | 2006-01-31 11:12 | 沖縄料理さー

加州グリル「YOSHI」麻布十番 2-7-2 ℡3470-7778

このまえ行った「かどわき」の2Fです。笑顔の気持ちのよい「CPのよい店」でした。
「パスタランチ950円」をいただいたのですが、「カレー風味肉のスパゲッティ」と
「ツナとナスのトマトソーススパゲッティ」に更に「もりもりのサラダ」と「スープ」が
ついていました。HPによると「欲張りなパスタコンボ」ということですが「看板に偽り
なし!」です。味もカリフォルニアらしい味でイタリアンとは違う「ソースのダイナミック
さ」を感じました。なによりお店の方が「気持ちよい応対」をしてくださるので居心地のいい
時間を過ごせました。ただひとつだけ、料理の内容とはまったく関係ないのですが、
ガラス窓の「サッシの横線の部分」がちょうど着席すると「目の位置」に来るのです。
なのでせっかく窓がワイドにオープンになっていても目の部分だけが「未成年容疑者」
状態になってしまい、パスタを食べながら「ひょっこりひょっこり」頭を上げ下げしないと
外が見えないっちゅうのが超残念でした。って、何を突っ込んどんねん。忘れてください。
カジュアルな雰囲気で世界各国の素材を用いたカリフォルニア料理が楽しめる」というこ
となので夜も行ってみようかな。お酒もいっぱいありそうで23時半がLOらしいですよ。


e0002541_15191044.jpge0002541_1519205.jpge0002541_15193220.jpg







カリフォルニアっぽい!フラッグ  魚貝の出汁がほのかに・・    山盛りのサラダが嬉しいっす
e0002541_15212988.jpge0002541_15214245.jpge0002541_15215321.jpg







いやあ!贅沢なパスタコンボ   クリーミーなトマト風味・・     カレー味のパスタ癖になりそ

一言: すっかりお腹満腹寺になってしまいました☆
ブログランキング・にほんブログ村へ←容疑者にぽちっ!

by sokosoko6293 | 2006-01-30 15:14 | 西洋料理

サンゲタン「グレイス」麻布十番

昨日から今日にかけて食に関してこうぱっと開けない何かがあったように思います。
こういうときにあまり深追いしないのがアラジン's・ウェイですが今夜はなぜか
もういちど「韓国料理」それも「熱い石鍋」で提供されるものを深追いしたくなりました。
理由①今日はそれはそれは寒い夜でございました。
理由②妙な連鎖を断ち切りとうございました。
理由③やはりぶっちゃけて、悔しい思いもございました。
ま、うだうだ言わずに先に話を進めますと、前から興味のあった十番のサンゲタンの
名店「グレイス」で「石焼ビビンバ+スープ」そして「野菜サラダ」を食しました。
一気に鶏戻したぁぁぁぁぁぁ、もとい取り戻したぁぁぁぁぁぁ!そんな爽快な気持ちです。
アラジンが十番がすきなのはこういう名店が時代に左右されずに愛され続けている点です。


e0002541_23574575.jpge0002541_2358344.jpge0002541_23582054.jpg







「グレイス」のロゴをパチリ!   まずはスープが来ました    石焼用コチジャン器は南蛮風
e0002541_002918.jpge0002541_004146.jpge0002541_013675.jpg







サラダの味はちょい濃い目でも・ 接写! 接写! 美味しそう    こんなかんじの石焼です
e0002541_041895.jpge0002541_043098.jpge0002541_044334.jpg







スプーンの背で押して作りました   まだもうちょっとあるかな     もう一個作ってみました

感想: 今度数人でサンゲタンを食べに来たいと思います。飾らない誠実な店でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ>←よかったね
by sokosoko6293 | 2006-01-29 23:58 | 焼肉焼いても家焼くな

焼酎と石焼ごはん「喜虎」十番2-5-1 5474-9113

神様~~~オラが何したっちゅうだよぉぉぉぉ。何も悪いことなどしてねぇぇぇぇ。
なのになんでこんなまずいもん食わすだよぉぉぉぉ。定価1050円だからそんなアコギ
なことしねぇ。そう思って入ったじゃないっすかぁぁ。そこが狙い目だったわけかぁぁぁぁ。
料理を口に運ぶまではよかっただよぉぉ。一口運んで涙がこぼれそうになっただよぉぉ。
「辛味鶏すきとろろ上鍋定食」っちゅうからぁぁ、やんわりほっぺたおちそうな鶏じゃぁぁ思
うたんじゃぁ。じゃがのぅ。全然違ったぁぁ。皮でもないのに皮より薄くて硬い肉じゃったぁ。
これ以上薄く切れませんっみたいに切って向こうが透かして見えるような小さなおしんこ
だぁぁぁぁぁ。吉野家の味噌汁よりも薄い味噌汁ぅぅぅ、浮いてる葱以外具がなかったぁぁぁ。
神様~~~~オラが何したっちゅうですかぁぁぁ。こげな五無体なことなんでやれれるだ
ぁぁぁぁ。鬼鬼!マカロニサラダ加齢風味もといカレー風味、マカロニが茹で上がってなかったぁぁ
ぁぁぁぁ。こりこりしちょったぁぁぁぁぁぁぁ。いちばんおいしかったん白飯じゃったぁぁぁぁ。
オラもう紅虎のあの一角には二度と近づかねぇぇぇぇどぉぉぉぉぉぉぉぉ。


e0002541_1248677.jpge0002541_12481746.jpge0002541_12483340.jpg







店の人は親切じゃったぁぁ  よっぽどウマイって書こうか思ったぁぁ  これは悪夢じゃってな
e0002541_1251981.jpge0002541_12511752.jpge0002541_12512985.jpg







でもそれはできんかった   「食いしん坊道」に反することじゃけん  葱以外具がねっすよぉぉ
e0002541_12534636.jpge0002541_1254571.jpge0002541_12541488.jpg







向かいのガンチャが笑ってるぅぅ  本日一番美味かったのが  これだぁぁ 悔しいから残したさぁ

ひとこと: 体力消耗したぁぁぁぁぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ←オラに一票
by sokosoko6293 | 2006-01-29 12:45 | やってはいけないセレナーデ

おしらせ


ただいま
カテゴリー編集中です。

・「禁断の果実」「お水の花道」「グラッチェ!イタリア」「手ぶれはなしどすえ」
 「番外編」「パン屋さん」「東京no1レストラン」「スタバ」「喫茶店」「カレー」
 「メキシコ料理」「イギリスのごはん」「おもいきりアメリカ~ン」「自然食・薬膳」
 「うなぎ」「およばれ」「鉄板焼き」「期間限定」「エスパニオ~ラ」「苦行」
 「ジャンクフード」「総括」「おそば」
 がなくなりました。長い間ご愛顧ありがとうございました。

・それにともない消去された記事もあります。

・それぞれ基本的には適宜なカテゴリーへと移動しました。

・「ユーロキュージーン」→「西洋料理」としました。フレンチが苦手な
 アラジンが(合ってないようです)たま~に食べるフレンチ、アメリカ、
 イギリス料理などはまとめることにしました。ざっくりと。

・「てんぷら」→「sushiてんぷら うなぎ」に変更。

・「おいしい本」→「おいしい本・goods」に変更。

・「旅」→「旅・夢・総括」に変更。

・「ファミレスをばかにするな!」→「ファミレス・牛丼ばかにすな!」に変更。

・「やってはいけないこと」→「やってはいけないセレナーデ」に変更。

・「うどんですかい」→「そば・うどん」に変更。

あー大変だ。
いっぱいカテゴリー作りすぎて
なにがなんだか
わからなくなってたのを
少しすっきりさせる中です。

もう少しご迷惑おかけしますが
なにぶんのご理解を。

your friend アラジン
by sokosoko6293 | 2006-01-29 09:48 | おしらせ&おわび

「酒楽~中央会館~」西麻布3-2-9 ℡5474-0388

前にここにはたしか「45年の伝統のある石焼ビビンバ創始者の店」と書かれた
明洞の有名店「中央会館」が入っていました。アラジンも「ごはん日記」では書き
ませんでしたが、「なるほど、たしかにビビンバはうまい!」と唸ったものでした。
それが・・・・ない。内装が変わりメニューが変わり、「酒楽」になりました。

「キムチの盛り合わせ」と「豆腐チゲ」と「ライス」そして「hite beer」を頼みました。
今夜のアラジンは冷たいbeerが死ぬほど飲みたかったのです。それでこの店を
選んだといっては店に怒られますか?それが・・・暖めたとはいいませんが全く
冷やしてない部屋の中においてあるような「ぬるい」beerが出てきました。しかも催促しないと
出してくれません。この時点でアラジンは前に「中央会館」時代に同じようにbeer
が待てど暮らせど来なかったことを「トラウマのように」思い出しました。

そしてメインの「チゲ」です。はっきりいいましょう。「ケッチャップチゲスープ」が
出てきました。チゲの色はしてます。辛子も入っています。でもその大部分は
甘ったるいケッチャップだったのです。アラジンかなりのショックです。

帰りに「この店、前は、中央会館でしたよね?」と店の人に聞いたら「中央会館」の
まま名前とメニューとレイアウトを変えて生まれ変わったということを聞いたのです。
beerが到着しないことからなんとなく「中央会館」に似た香りを感じていたアラジンですが、
さすがに「チゲ」を頼んで「トマトソース」が出てくるとはちょっと油断してました。
新しくなったメニューにやたら「イタリアンサラダ」とか韓国料理なのに関係なさそうな
メニューが並んでいたことにもっと早く「警戒心」を抱くべきでした。でも、食べましたけどね。
これははっきり言って「トマト」にも「チゲ」にも失礼です。
カテゴリーが新しくなって「やってはいけないセレナーデ」にカテゴリーします。
まだこれを書いている今も胃の中で得体のしれないものがじっとり沈殿してます。


e0002541_123530.jpge0002541_124965.jpge0002541_13244.jpg







生ぬるいbeerはやめましょうよ  よく見ると「中央会館」の文字   気づくべきでありました
e0002541_144115.jpge0002541_145320.jpge0002541_15646.jpg







これが問題のケチャップチゲ  これ以上犠牲者を増やさない為に  よおく目に刻んでおいて

留意点:しかし、けなげで働き者の女の子が一生懸命サーブしてるの。これは見逃せない点。

にほんブログ村 グルメブログへ>←貼ってみました^^;

by sokosoko6293 | 2006-01-29 00:50 | やってはいけないセレナーデ

カフェ「SOUP  STOCK」広尾店

「ハンガリアングーラシュ」と「ポーチドエッグ入りのアホスープ」←このネーミング気になる。
隣の「セガフリッド」で「メチャメチャ」というチョコレートの飲み物と「アーモンドクロワッサン」

e0002541_11404715.jpge0002541_11405985.jpge0002541_11411055.jpg







朝早くからありがたいっす    アホーアホーアホスープ!     ごはんもおいしそうでしょう?
e0002541_11441188.jpge0002541_11442066.jpge0002541_11442939.jpg







これがハンガリーのスープ ウマイ  食後のスィーツその①   スィーツその②中しっかり外ぱりっ


挨拶:  みなさん、素敵な週末を過ごしましょーね!アラジンは腰を大事におとなしくします。

by sokosoko6293 | 2006-01-28 11:39 | cafe飯

割烹「かどわき」麻布十番2-7-2-1F ℡5772-2553

1月の11日に麻布十番の割烹の名店「かどわき」が同じ十番エリアにお引っ越し。
新しい場所はできたてのモダンなコンクリート打ちっぱなしのビルの一階です。
「AZABU HAUS」や「宮下」なんかもあるエリア。商店街から一歩入った静かな
場所で、都心の喧騒が嘘のようです。がらがらがらがらがら。胡蝶蘭のいっぱいな玄関を
花を避けながら引き戸を開けると「たった今、ふたりだけ席が空きましたよ」という声。
こんなうれしいタイミングで美味しい御飯を頂けるなんて。個室でまったり寛ぎながら
「かどわき」の極上の料理をよばれました。「ホタテの貝柱と胡麻豆腐の柚子和え」
「そらまめ」「あんきも」「あかむつ(のどぐろ)」「ふぐの刺身 肝と塩のポン酢につけて」
「ふぐの白子の柚子味噌焼き」「さわらのなべ」「ふぐの雑炊 黒トリュフをのせて」など。
この日アラジン「ひれ酒」を2杯飲みました。ひれにライターで「ぼっ!」と火をつけるやつも
やりました。ぷ~んと香りのいい「ひれ酒」で温まる冬の夜長。いいもんです。お腹は勿論
かなりの「満腹寺」です。季節のものをおいしく調理して独特のこだわりを見せる「かどわき」

実は告白すると・・・
アラジンこの店のこと・・・
「そういえばあったなあ」くらいしか知らず・・・
一見さんノリでふらっと行って、たまたま食べて
見事にこの店にはまってしまいました。
あまりにおいしくて写真撮るの途中からあきらめました。
味わうだけで必死!
この冬初めての「ふぐの刺身」は身が引き締まって「か、快感!」


e0002541_8563373.jpge0002541_8564518.jpge0002541_8565716.jpg







10日に一回くらいで季節の   素材が変わるそうですよ   「あん梅」とかがある通りに前は
e0002541_8591046.jpge0002541_8592257.jpge0002541_8594362.jpg







あったそうですよ キタキター    もう感動の連続でした      だって何の前知識もないから
e0002541_91558.jpge0002541_92599.jpge0002541_921547.jpg







何これ?うめーって あ、またキター  純粋な気持ちのまま   ただただ感動の夜を過ごしました

翌朝:  なんと寝覚めのいいこと。朝起きたら~左目がくっきり二重になっていた~
        (あの・・・まったく・・・えっと・・・オチはなしです・・・)

by sokosoko6293 | 2006-01-28 08:54 | 和食っていいね