<   2006年 03月 ( 64 )   > この月の画像一覧

にっぽんの洋食 赤坂「津つ井」赤坂5-5-7 ℡3584-1851

今年の冬最後の牡蠣フライを食べに「津つ井」に行って参りました。>人気blogランキングへ

e0002541_18252568.jpge0002541_18253646.jpge0002541_18254856.jpg







今日が「津つ井」今年最後です やはりこの店で食べたいもの   ほくほくの肉厚の牡蠣フライ
e0002541_18272943.jpge0002541_18274075.jpge0002541_18275980.jpg







美味い!おもわず唸る赤出汁  てりてりお替り自由の御飯   漬物も上品でよく漬かってます

感想:洋食の基本形です。素材がよいこと。ここで食べてまた来年まで牡蠣はおあずけです。
この冬もいっぱい牡蠣はエピソードをくれました。最後の一個はレモンだけでじんわり染ませ
ながら味わい味わい食べました。(注:ごはんはパス。牡蠣も3個パス。ダイエッターですから)
アラジンのパスした牡蠣をほくほく言わせて食べた連れは勿論ここの名物「ビフテキ丼」です。
肉の断面ちらっと見ましたけど、そりゃもう犯罪に近い美味そうな色艶してました。

「津つ井の牡蠣フライ君!おつかれさま!」

ブログランキング・にほんブログ村へ>←洋食といえばやっぱり・・この色!
by sokosoko6293 | 2006-03-31 18:24 | 洋食

「上海・グリル」六本木ヒルズ横

去年できたバナナ・リパブリックや前からあるタリーズの横に結構前からこの店はあります。
あのNISSANのビルの横ですね。駅のすぐ横なので、一杯飲んでから家路に・・・なんて方も
いるのではないかなと思います。ご近所さんにとっても馴染みの深い店で雰囲気が良くて
夜にさくさくっと飯するのに持って来いで「気軽でおいしい」よく使わせてもらってます。
きのうはカウンターでサンペリグリノと「京菜のサラダ」と「ペキンダック」
人気blogランキングへ
e0002541_11553986.jpge0002541_11555282.jpg
パビリオンをおとづれるような
気分でも楽しめるし、シングル
ズバーとしても有効だし、わい
わい飯でも使えます。




ペキンダック 野菜たっぷり   チキンのササミも入っています

ちょっと舌先にぴりっとくるあのスパイス(八角だっけ?)が入っていて酸っぱさも程よく
楽しめます。1200円です。縦長な店でまるでダイナーのよう。ほんのり緑色の灯りに
照らされて、上海の都市部のサイバーな店っていうのがコンセプトなのかな?てかんじ。
今ちょうど店の前が長い長い大きな大きな工事中でその灯りも店の神秘性に一役買って
ます。
ブログランキング・にほんブログ村へ>←旅気分!


追伸:やっと普通の生活に戻って目が覚めたかんじだよ。きのうの経験はあれはあれで
「夢」だと思えば良かったのかな。アラジンの4月のテーマは①根菜摂取 ②知恵使って外食コスト
ダウン  ③炭水化物減少  なんだか急にえらいしわ寄せが来ているような・・・・悲P~
でも、せっかく4月になるから、ちょっくらやってみようかな。 できるかなできるかな?

by sokosoko6293 | 2006-03-31 11:51 | 中国料理

[ASO]渋谷区猿楽町

昨日の夜は少しゆっくり気分で友人夫妻と御飯を食べる予定だったので代官山のASOを
選びました。あっSO?いや、あの・・・ASOです!あっ・・SO?いえ、ASO!あ・・・S~O??
こほん。「ひらまつ」がやっている超高級イタリアンです。とびきりなホスピタリティの超高級なお
店。
変な出だしになっちゃいました。超高級イタ飯の中身の報告とっとと行ってみましょう。

人気blogランキングへ
←あの、いっときますけど、引いちゃうくらい高いっすよ。ひとり15000円のコース3人す。ひえ。
e0002541_2254525.jpge0002541_22551194.jpge0002541_22552696.jpg







桜のシャンパン時価でござい  平松氏の兄さまの絵でござい  最初から置いてあるのでござい
e0002541_2259364.jpge0002541_22592374.jpge0002541_22593982.jpg







高知トマトカッペリーニ美味し!  白アスパラ濃厚な味でござい オマール海老のパスタでござい
e0002541_2334663.jpge0002541_234426.jpge0002541_2341872.jpg







ベニハナちっくな横での石焼  さすが素材のよさの味美味し! 真鯛だっけな 何だっけな??
e0002541_238154.jpge0002541_2381836.jpge0002541_2383351.jpg







これも何だっけな?忘れました デザートの前に一品お口直し  3種からデザートそれぞれ選ぶ
e0002541_2310508.jpge0002541_2311245.jpge0002541_23111351.jpg







リコッタチーズ入り鯛焼きぐー  このあとにまだキャンディーが・・ テーブルに落ちた影キレイ

★率直な感想:
①まず味ですがフレンチちっくなイタリアンです。アラジンのように素材をそのままを味わいた
いタイプの人にはちょっとドキドキ。おねがい。バターとかかけないで!と心で唱えます。
しかしどのお皿も美味しかったですよ。繊細だしパンチも効いてるし洗練されていて楽しい。
量もきちんと測られてあって決して多すぎず少なすぎず。「もう食べられないぶ~」となること
はありません。「ひらまつイズム」がそこかしこに染みています。経験豊富な方もいます。

②しかしながら多少疑問があります。↑のトマトのカペリーニなどアラジンむちゃくちゃ好きな
美味しさなのですが、お店の人が「高知の甘いトマトなんですよ。一年中出すお店があります
が、当店はシェフが厳正なチェックをして4・5月だけしか出していません」←これにはどう答え
ていいかちょっと困りました。
一年中トマトのカッペリーニを出しているのはこの品を発明したあのシェフだというのは明らか
だし「高知のトマト」は10年前ならいざ知らず、別に今「え?」と目をむくほど珍しいものではないし。
表現の仕方の揚げ足取りみたいな指摘はしたくないけど、どうも小ばかにされているようで。
「高知の○△さん家の南向きの高台でだけ採れた厳選トマトです。生で一口食べてみます?」
くらいマニュアル通りじゃなくやってくれたら、おっ!ってなるんすけどね。

③ソムリエのセレクトに若干意義在り!2本目の赤にネルダボラのタンクレディをピンポイントで
薦めていただいたのですが、これはちょっと直球すぎたかなあ。もうちょっと渋い究極の僕らの
一本を見つけてほしかったな。タンクレデイはシシリーものでパンチもあるしこの日の食事に
間違いじゃないんだろうけど、もっと+αなスペシャルサプライズほしかった。贅沢なお願いすぎ?

④値段の話。ひとり15000円のコース3人。1万2千円のワイン2本。これで69000円です。
「桜のカクテル」が一杯2000円、サンペリ1000円で〆て7万6千円。サービス料が13%で
9880円。しめて8万5880円なり。ちゃ~ん。 
                ★★★★★
明細も頂けますし、お店の責任あるポジションにいる方たちの応対は素晴らしいものが
あります。しかしアラジンはあの「飴ちゃん」や「アテ」が目の前に並ぶアミューズ攻撃は
どこか類型的な箱にここのホスピタリティを入れ込んでいるような印象を少し受けました。
                ★★★★★
かといってアラカルトを頼もうとしても、一品6000円のスパゲッティなんて頼めます??
アラジン失敗したら恐いし、だったら一式ついてるコースが季節のものが出てくるしいいん
じゃない?という順当な流れになるでしょ?結局このコースを頼む仕掛けになってるの。
あの「飴ちゃん」はア・ラカルトのあとにも出てくる
のかな?なんか無駄が多いコースだなあ。と思ってしまうのはアラジンが根っからの貧乏
症候群だからでしょうか・・・ふ~  あなたはまたこの店に行きますか?と尋ねられたら・・
うーむ。率直に言いますね。「飴ちゃんとアテのチーズやサラミ」をオミットして、値段設定
を30%くらい下げて、メニューの選択肢をもう少し増やしてくれたら、行くと思います。
庭園も皆で育ててとてもカワイイのです。ただ。ただ。ア・ア・・・・・アラジンはマジで聞いてみ
たい!このお店で働いている子に。「君なら自腹で休日にこのレストランで食事しますか?」と。

帰り道に友人がぽつり:
「いや~おいしかったっす。ありがとうね誘ってくれて。でも~あの値段設定は、きっとあれに
お金払いたいっ!って人だけが行けばいい設定なんだね」  あっ・・・・・そ・・SO・・・か?

ブログランキング・にほんブログ村へ>←UFO!ごめん(涙)

by sokosoko6293 | 2006-03-30 22:49 | 後悔しないイタリアン

「美都里」南青山6丁目

え~と、おふくろおやじがひとりでやっている「南青山の都にふるさとをという運動」の発端
の地である志高きお店です。あの、否それは単にアラジンが勝手にそういうふうに呼んでいるだけの
ことであります。芋洗に「まつもと」青山に「美都里」と!とにかくほっとできる和食のお店です。
この前来店したときに「ランチ後の時間に来ると片づけがされてないままになっている」と
書いたのですが、きのうアラジンが来店したとたんにあやじさん「あっ」とおっしゃって超のぞみスピード
で皿洗いを始められたのです。もしかしておふくろおやじさんブログ読んでる?
人気blogランキングへ
e0002541_1531138.jpge0002541_1533959.jpge0002541_1535983.jpg







本日は秋刀魚塩焼き定食    ほうれんそうのお浸し追加ー   おやじのお味噌汁ファンです
e0002541_156387.jpge0002541_1563498.jpge0002541_1565321.jpg







しらすおろしも追加しました  肉付きの悪い秋刀魚ですが美味しい   ごちそうたまでした
感想:
この店で若い女の人のお客さんを発見!ファンはいるんだなあ。妙に感動しました。でも
その人はもう食べ終わっていて、アラジンが食べ始める頃に「ごちそうさまん」と一言残して
風のように去って行きました。支払いも「ほどいい頃に先に済ませて陽だまりでまどろんで」
らしたのね。
アラジンが食べ終わる頃はまた「オヤジ指数200%」の暑苦しい店内になってました。。あ~あ。

ブログランキング・にほんブログ村へ>←おやじの美しい
都のふるさと!ふぉ~れば~
by sokosoko6293 | 2006-03-30 14:41 | 和食っていいね

「秋山」六本木

夜中ずっと飲み歩いた挙句最後の店のドアを開けて外に出たら・・カラスと朝の光とごみと
通勤のまばらな人のいる列記とした一日の始まりでした。ひさびさ「やってもうた感」のある幕
切れ。コンビニでうろうろ徘徊して小腹を満たし(何を食べたかも覚えてない)寝床に着いた
のが8時すぎ。人間やめますか?酒やめますか?ちなみに一晩中白ワイン党でした^^;って
誰も聞いてないっつうの(((^爆^)))
人気blogランキングへ
e0002541_1371994.jpge0002541_1373353.jpge0002541_137478.jpg







自家製のこんがりパン美味し   鶏のパテと黒と緑のオリーブ   トリッパぐれないようにね
e0002541_13105082.jpge0002541_1311539.jpge0002541_13112140.jpg







甘い蒸し野菜でございます   グリルのホワイトアスパラです  こんがり若筍のグリルやばし!
e0002541_13133072.jpge0002541_13134041.jpge0002541_13135129.jpg







蕗と菜の花のスパゲッテッィ     青菜のジュースどうぞ   黒胡椒とゴルゴンゾーラ美味し!

感想:「蕗と菜の花のスパゲッティ」と「若筍グリル」はこれだけ食べに今すぐ戻りたいくらいの
おいしさでした。季節の一番若い部分、伸び盛りの部分をそのまま頂くわけですから、最高
です。それにしても秋山さんの料理はホントにおいしいなあ。奥様のキャラもダイスキです!
あと、え~と、「青菜のジュース」飲んでおいてよかったっす。このときは朝まで深酒するとは
誰が知っていただろうか。(いや、誰も知らなかった←反語) まだ赤目です。ぐすん。

ブログランキング・にほんブログ村へ>←もういくつ寝ると
和尚が2~
by sokosoko6293 | 2006-03-29 13:03 | 後悔しないイタリアン

「おしらせ」

あの、、、、朝帰りです^^:;

外に出たら明るくなってました。


飲みすぎです。


楽しかったです。e0002541_132643.gif

でも人間失格です。

よってきのうの夜の飯を綴れません。

思い出すまで時間がかかりそうです。

ぐしゅ。
by sokosoko6293 | 2006-03-29 07:14 | おしらせ&おわび

キュージーヌ・ナチュール「アーぺape」西麻布4-4-12  ℡3406-5406

「チャオベッラ」の姉妹店ということでどうなのかなあ?と前から興味はあったのですが
今日天気もいいし西麻布4丁目界隈をランチの店を探していてふと思いつきました。
たまたまひとつ席が空いて入れることになりました。ラッキー!人気blogランキングへ

パンと飲み物、サラダとパスタのセットで1000円です。アラジンは「セロリのアラビアータ」です。
「サラダ」のお皿には「カポナータと鰯とセロリとディリ」も乗っていて楽しめます。
味は全体的に薄めです。ここのコンセプトが「ナチュラル」ということなのでこれは当然でしょう。

e0002541_1349921.jpge0002541_1349214.jpge0002541_13493337.jpg







身体にいいものを食べている   身体にいいものを食べている    アラジンは今食べている
e0002541_1350597.jpge0002541_1351963.jpge0002541_13524840.jpg







フェデリーニくらいの細麺でぐー  食後のコーヒーも可愛らしい    これは頂いた名刺です

感想:アラジンは「チャオ・ベッラ」に関してはちょっとお店が暗いような気がしていて、余計
なお世話だと思いますが(すきな人がいっぱいいらっしゃると思うので)なぜか足が向かない
のですが、ここはこの「蜂のイラスト」に惹かれて前から一度伺いたいと思っていました。
行ってよかったです。なぜか明るいかわいらしさが店全体を包んでいます。実直で好きです。
味も「セロリ」をもうちょっと感じたかったけれど、それは贅沢というもの。麺も美味しかったし、
全体的にランチとしては大満足でした。次は黒板にあった「野菜のココット」を食べに夜に
来たいのだけどな。ブログランキング・にほんブログ村へ>←西麻布4丁目っていいな

by sokosoko6293 | 2006-03-28 13:46 | 西洋料理

「★夜食をカロリー低くつくるもん★」  アラジン宅

夜に食べたくなったとき気持ちはどうにも止まらない。でもこれをなるだけ低いカロリーで
すませるにはちょっとした工夫をしたほうがいい。というわけで低カロリーの夜食考えてみま
す。
人気blogランキングへこういうこともあろうかと「赤と黄色のピーマン」が冷蔵庫にあります。ダウト!

まずは「赤と黄色のピーマン」を適当な大きなに切り分けます。フライパンを熱してそこで温め
ます。炒めるというよりは温める。蓋をします。そうすると蒸し野菜効果もあり野菜の蒸し汁が
ぐっとフライパンにでます。そうしたら「塩と黒胡椒」で味を整える。あとは盛り付けるだけです。

e0002541_11371021.jpge0002541_11372676.jpge0002541_11374151.jpg







でかめのパプリカを用意です   汁が出るのでささっと千切る    フライパン滞空時間も短く
e0002541_11394623.jpge0002541_114025.jpge0002541_11401266.jpg







しばらく揺らしながら蒸します    ほら!こんなにてりてりに    ちょっと接写してみると・・・
e0002541_11423981.jpge0002541_11425195.jpge0002541_1143492.jpg







レモンを一個分スクイーズ    下のほうに随分溜まってますが   おまけでプチトメイトゥっす

感想:油使ってないので、朝起きたときの爽快感が違います。(ホントっす)体脂肪も変わらず
です。ただし体重はちょっとUP↑ですが、これはしゃあない。食べてるんやから^^:
で、味はどうだったかというと、「こんなに甘いんだ!」です。びっくりです。塩と胡椒だけで、こん
なに「ほくほく」した食べ物ができるなんて。恐るべし野菜!です「。野菜はその日のうちに使い
切る byウーさん」なるほど。アラジンは、あまりに美味しくて皿までぺろぺろ舐めてしまいました。
(よいこのみなさんはこんな真似は絶対にしないでくださいね)
にほんブログ村 グルメブログへ>←ぺろっくらいならいいよ(笑)

by sokosoko6293 | 2006-03-28 11:32 | ひとりでできるもん

英国風特製カレー「サンライン」港区高輪1-5-15  ℡3441-0170

あれから随分時間が流れたはず。でもいっこうにここに帰ってくると時計が進んでいない
ような気持ちになってしまいます。なぜだろう。毎回儀式のように写真も撮らせて頂くのに
前撮ったものと一向に変わらない。それがこの店の毎日丁寧に作られている英国風カレーの
ルーなのです。全ての野菜も肉も固形では入りません。全てがスープ化して口に入るのです。
また今日も復唱してしまうのですが「何も足さない。何も引かない~サンライン」夜に行くのは
初めてです。
人気blogランキングへ魚らん坂の途中、小さな白いペンキで塗られた木の家です。
e0002541_22234245.jpge0002541_22235464.jpge0002541_22241052.jpg







まずカレー心得読みながら待つ  カレーが見事な登場をする  完食したらご褒美にアイス付き
e0002541_22274075.jpge0002541_22275339.jpge0002541_22281369.jpg







お水はいっさい出しませんの   お水はいっさい出しません    だからいっさい出しません
e0002541_22303088.jpge0002541_2230454.jpge0002541_2236176.jpg







ださねったらださねっつうのっ てくまくまやこんてくまくまやこん この前アイスになあれ あれ?
追記:
ほんとにファイルから出して最後のアイスはこの前行ったときに頂いた「この前アイス」なのです。
あんまりこの不変さが面白いのでこれからネタが変わらなくてもこのアラジンのクスクス楽しい
気持ちを
ブログで徐々に表現していきたいと思います。アイラブ「サンライン」!

にほんブログ村 グルメブログへ>←次のアイスはどんなかな?
by sokosoko6293 | 2006-03-27 22:17 | 洋食

「★青山さくら開花記念★ おまめさん」

ふじっこおまめさんですけど、桜が5分咲きということなので盛り付けてみました。
刻んだこんにゃくやにんじんやゴボウさんとおまめさんのハーモーニーは子供の頃
から何度も食べなれたこの味ですが、何度食べても「美味しくて素晴らしい!」です。
白のワインも添えて。
人気blogランキングへ
e0002541_19362412.jpge0002541_1936565.jpge0002541_19371054.jpg







ヒルズがちょこっと見えています  まだ花ぶりはおとなしめ    でた!ふじっこのおまめさん
e0002541_19404968.jpge0002541_19413884.jpge0002541_19415475.jpg







ほらほらこのぷりぷりなおまめ  白ワインのグラスも合います   青山墓地中央あたりの桜す

戯言:このまましばらく時間が止まればいいって、毎年この花のパレード手前あたりで
いつも思いますね。まだ人もまばらで露天の店でものんびり仕込みをやっていました。
お墓の横に気の早い作業員の人が御座を敷いてのんびり乾杯していましたが、風流に映りました。
以上「青山桜5分咲き記念~おまめさん~」でした。終わり。
にほんブログ村 グルメブログへ>←風はまだまだ冷たいが!

by sokosoko6293 | 2006-03-27 19:36 | 旅・夢・総括