<   2006年 05月 ( 47 )   > この月の画像一覧

「こんぴらうどん」

ライオン通りという高松のアーケードの中にあります。夜遅くまで開いている店で酔っ払いに
重宝します。高松はどのうどんやに入ってもそれなりに美味しいので色々挑戦してみるのも
一興かと思いますが、ついつい自分の知っている店に足が向いてしまうのも事実。人間って
以外にコンサバな生き物ですねぇ。ブログランキング・にほんブログ村へ

夜中に「生醤油うどん」を食べにここに来ました。うどんを食べに高松まで足を伸ばしたときは
なぜかこの店に来てしまいます。麺の弾力がものすごいのです。片方を箸で押さえながら
もう片方を歯で引っ張ってみると、。う~~ん、あらあら不思議、伸びた伸びた、自分がイナヴ
ァイワーしてしまいます。麺の表面はつるつるです。大胆な音をたてて口の中に麺を入れると
「このまま噛まずに飲み込むべし」という「うどんの神様」の声が聞こえます。ごくん。だから、
あの、なんちゅうか、あっというまに一皿なんて平らげてまうわけです。ブログランキング・にほんブログ村へ


☆☆☆高松の童謡「うどんの歌」☆☆☆      アラジン作 
e0002541_8583780.jpge0002541_8584851.jpge0002541_859392.jpg







 うどんはどうして美味しいの   おなかがすくからおいしいの   ケンカをするからおいしいのe0002541_94541.jpge0002541_94215.jpge0002541_94399.jpg








いえいえそうではありません   つるつるりんりんつるりんりん  つるつるりんりんつるりんりん
e0002541_964936.jpge0002541_971066.jpge0002541_972546.jpg







  うどんのふりした神様が     僕らに綱引き挑むんだ    オーエスオーエスつるつるりん

感想:最後の写真は港の灯台です。この町は今、お台場と浅草が一緒になったような不思議さ
があります。埋め立てて開発された港の先の先に突き出した灯台から町を見ると、古とモダン
ブログランキング・にほんブログ村へ
が混じり合ってなんともいえない「新しい情緒」をかもし出しているのです。うどんにもそれは
言えるのかもしれません。もう少し調査する時間があればいいのだけれど。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ>← 忘れちゃだめだよ ぽち!
by sokosoko6293 | 2006-05-31 09:03 | そば・うどん

「うどんすき 某老舗うどんや」香川県

ここ数年おいしい西からのうどんの潮流が東京を席捲し、それに舌が慣れてしまったせいか、
うどんを食べたときの「うんま~~い!」な感動が微かに微かに減衰気味傾向な気がします。
とても贅沢な悩みですね。レベルがすごくあがっているんですね。「関西以西のうどん」の愛さ
れ方はものすごい勢いでうどん好き以外の人たちにも広がっているように思います。その先鋒
が「つるとんたん」です。「麺の太さと量」は選べるし「値段は安い」しで「うどん革命」の大フロン
ティアとしての役割を果たしています。最近では東京駅や新宿に店舗数拡大。
アラジンのよく行く六本木店では10代のクラバーやスナックのちーママ、サラリーマンに外国
人と・・・ほんまに多種多様な人達が「あなたもわたしもつるとんたん!」にほんブログ村 グルメブログへ←ぽち

アラジンは出張先から足を伸ばして、うどんで有名な香川県の有名な老舗うどん屋さんにやっ
てきました。ここで有名な「うどんすき」を食べようというわけです。果たして「うどんニューウェイ
ブ」に対抗して「老舗パワー」は健在でしょうか?わくわくどきどきで鍋開始のゴングが鳴りました!


e0002541_13242466.jpge0002541_13244649.jpge0002541_1325457.jpg







大阪にも店がありますけど本店  鍋の具達が運ばれてきて   鍋をぐつぐつになるまで煮て
e0002541_1328293.jpge0002541_13285332.jpge0002541_13291191.jpg







さ!ゆっくりスムースインです   僕たち お麩もよろしくです      ぐつぐつぐつぐつぐつe0002541_13313870.jpge0002541_1332565.jpge0002541_13322835.jpg








お好みで薬味も入れて頂戴   お鍋母船が煮立った模様です   さっそくマイお椀作りです
e0002541_13353715.jpge0002541_13355193.jpge0002541_1336236.jpg








さ!ここでざるうどんタイムっす  う!うまいやないかいわれ~  辛味大根&生姜もいったれ
e0002541_1339982.jpge0002541_13392698.jpge0002541_13394026.jpg







いよいよラストスパート鍋うどん  鍋母船に讃岐うどん入ります  一味乗せてう、う、うまい!
e0002541_1342124.jpge0002541_13423050.jpge0002541_13432242.jpg








鍋は新鮮さを感じる食事ですね 加減加減で自分がつくりますから  お麩のストック最後に!
にほんブログ村 グルメブログへ感想;
やはり麺の、コシ、粘り、のび、つるつる感、どれをとっても完璧です。ひとつ注文をつける
とすれば、薬味の充実だと思います。辛味大根の新鮮さ、もう少し欲しいです。でもこれは
難癖つければの話。麺がこれだけすごいともうプレーンで食べるだけでもいいくらいです^^
人気blogランキングへ>← ぽち!

by sokosoko6293 | 2006-05-30 11:11 | そば・うどん

「選択肢の多い海鮮丼屋」あるJUSCOの敷地内

出張中には色んなハプニングがあります。常にアラジンは地元の方と「美味しいもの」の話を
交わします。するとあれよあれよというまに「食いしん坊連鎖」でガイドブックには載っていない場所
に連れて行かれます。おそるおそるはじめての場所に入っていく楽しさ、可笑しさ、おっか
なびっくりな及び腰で、でもそれが楽しいのです。名も知れぬ小さな市場の片隅にある丼の店。
今日のランチはここに決まり。食券で買うシステムの店です。セルフです。これがむちゃくちゃ
美味かった!同僚をいっぱい連れて行きました。みな「うっま~い!」ともんどりうってました。

e0002541_22574179.jpge0002541_2258342.jpge0002541_22582514.jpg







みんなでそれぞれ違うの頼み   シェアしながらランチタイム   惜しげもなく盛られた海鮮
e0002541_2305495.jpge0002541_2312023.jpge0002541_232894.jpg








ね!?ヤバイでしょこのルックス アラジンはダイエットモードで   鯵の煮魚定食にしました
e0002541_2345060.jpge0002541_235496.jpge0002541_2351820.jpg







小鉢で烏賊沖漬けついてます   びんちょうまぐろついてます  横の市場で鯵を発見しました

感想:どの丼も大体が1000円前後です。ダイエッターだと言ってひとり煮魚定食にした
    自分の迂闊さを呪いました。少しずつ食べさせてもらいましたがもう万物に手を合
    わせたくなる美味しさなのです。世の中にはホントに美味しいものが普通にひっそ
    り存在するんだということを改めて教えられました。お金を出して高いものを食べる
    なんて愚の骨頂!!安くて美味いものが「あたりまえに」あることのシアワセ!!
    丼の可能性の限界に挑戦しているこの店、食べる人の快感に100%立った丼!
    
ブログランキング・にほんブログ村へ>←ぽち!プリーズ!。 
人気blogランキングへ>←もいっこ ぽち!
by sokosoko6293 | 2006-05-29 22:51 | 旅・夢・総括

[ピアット スズキ]麻布十番

東京を発つ前のごはん日誌をUPします。アラジンのダイスキな「ピアット スズキ」
です。この夜スズキ氏は不在でしたが、セカンドシェフのかたに創って頂きました。

「野菜サラダ」がアラジンの「ひとり飯」の定番ですが、この日も「ういきょう、にんじん、
きゆうり、かぶ、など」色とりどりの新鮮な野菜が山盛りです。ブログランキング・にほんブログ村へ

「ポモドーロ」に南フランスの田舎でとれた「ソヴァージュ」を添えてもらいます。これは
少しオクラのような粘りある食感の楽しい野菜です。先っぽはちょっとつくしんぼうのよ
うなカタチをしてとても可愛らしい「野の草」といった風情。次回サラダでも頂きたい一品。

e0002541_16541724.jpge0002541_16543425.jpge0002541_1655896.jpg







樽の香りのする白ワインをまず  自家製パン美味くてついつい  野菜のピクルス&オリーブ
e0002541_16592598.jpge0002541_16594498.jpge0002541_1701237.jpg







もりもりのサラダが到着しました  炭酸水で口を洗いながら   素材の食感を存分味わう時間
e0002541_1752378.jpge0002541_1753953.jpge0002541_176647.jpg







ポモドーロに「ソヴァージュ」を  一時流行った髪型と同じ名前   こんばんわ石原真理絵です
e0002541_17102627.jpge0002541_1711151.jpge0002541_17113256.jpg







いいかんじの影をパシャッと  オリーブ二個でちびちび飲むよ   〆はバルバレスコを一杯っ

感想:フランスには「粋な食材」がありますね。ブログランキング・にほんブログ村へ
    生だと「野の草」の風情とお皿に並んだときの「貴婦人顔」と随分違う
    なかなか「メリーポピンズ」な「ソヴァージュ」です。人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-05-29 16:34 | アラジン的殿堂入り

「夢のような旅先の某所」

和食です。これは夢かもしれません。自分のほっぺたをつねっても痛くないし、でも
それって酔っ払っているからかもしれません。ためしにとなりの仕事仲間とつねりあい
をしてみても、ふたりとも「うひょひょひょひょ」笑ったままです。え~い。夢だろうが夢で
なかろうがどうでもいいじゃないですか。とにかくアラジンは今旅先でこの「食との邂逅」
を果たしたのです。普段から「一食一魂」をこだわっててよかった。アラジンははかない
夢のような感触として舌先から胃に滑り込むこの寓話のような体験を←何を言っとるんじゃ
文章は飛ばして読んでくだしゃ~~~~~い^^;はよ始め!っちゅうに・・にほんブログ村 グルメブログへ


e0002541_1124960.jpge0002541_1124331.jpge0002541_11245070.jpg







葉山葵 御飯がほしいですね  じゅん菜 天の恵み系ですわ   アロエの酢の物美味しい
e0002541_11272554.jpge0002541_11273964.jpge0002541_11274945.jpg







ざる豆腐 とろけるような甘い味  キンキキッズを紹介します    ←が焼きで↑が煮つけe0002541_11312650.jpge0002541_11314870.jpge0002541_11322682.jpg








野菜の蒸し物が美味かった   緊急発令 鯛の白子発見なり   赤白の左の者は鯨のうねe0002541_11395062.jpge0002541_11401055.jpge0002541_11402314.jpg








茄子と鰹節との相性もばっちり  南蛮漬けも唸る味だったし     ワインはANTINORI

感想:仕事関係の方に連れて行ってもらったのですが、「野菜と魚が食べたい」
のひとことでこの場所を紹介してもらいました。ここは俗に言う「居酒屋」です。
まず素材が美味い。だから大胆な味付けもいけるし、唸る味ばかり。シンプルな料理法
って深いですね。目からうろこな出来事でした!にほんブログ村 グルメブログへ
>人気blogランキングへ

e0002541_11472192.jpg
おまけ:
   お店の前にあったヤカン(笑)
   
>人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-05-29 11:21 | 旅・夢・総括

[ア◎デルセンのデン◎ークロール]

旅の途中で見つけた優れものです。昔ながらの歯応えのある固い生地に砂糖が
塗ってある菓子パンです。これ文句なしに「美味い」です。ブログランキング・にほんブログ村へ

e0002541_9122023.jpge0002541_9125159.jpge0002541_9131418.jpg







仲良く並んだカワイイロール  アラジンもよく知っているパン屋  なんちゅう愛嬌じゃおまえ達

一袋に5つ入っているのですが、昨夜に全部たいらげてしまいました^^;
甘さも控えめでちょっとした湿り気もあり密集した生地の固さは駄菓子に近い感覚です。
上にかけてある砂糖は練乳を混ぜて固めたものだと思われます。これがかじると剥がれ
落ちるのでは?という危機感がまた「かじかじかじ」を進めます。止まらなくなります。
これで確実にカロリー摂取量オーバーです。でもいいです。彼らとは出会ってしまったのです。
君たちは「運命のデ◎マーク ロール」なのです。
ブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-05-28 09:13 | おやつ

「ケケ」羽田空港第二ターミナル

また長い出張中のアラジンです。出先でPC壊れちゃってもんどりうってますが、
なんとか奇跡的に今一瞬回復したので、このチャンスに急いでUPできる分だけ
します。旅をすると生活がいつもと違うので食べるものも多少変わります^^;ブログランキング・にほんブログ村へ

最近アラジンの羽田空港は「ケケ」から始まります。ビュッフェスタイルの自然食
レストランです。毎回どうも摂り過ぎてしまう傾向にあるので今回は自制心を持って
悩みに悩んでとりました。果たしてその成果は?それではレポ開始です^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

e0002541_085381.jpge0002541_092648.jpge0002541_095539.jpg







こうやって見ると結構摂ってる  お皿だけじゃ足りなくて追加   炊き込みご飯は行くでしょうe0002541_0132745.jpge0002541_0134419.jpge0002541_013599.jpg








お皿を左から三面鏡のように   見てみましょうか?ね!どう! ダイエットを気にしつつもつい・・
e0002541_0164342.jpge0002541_017123.jpge0002541_0171995.jpg







赤紫蘇の炭酸ジュースですね  お!目の前でポケモンがほら! ま、最後は珈琲でも飲んで

感想:侮るなかれ、空港が今熱いのです^^ホスピタリティもばっちりのお店です。毎回ここに
来るのが楽しみで羽田空港に向かっていると言っても過言ではないくらい好きです^^;
やっぱりこの店に来ると特等席は横並びのカウンター席で飛行機を見ながら!あ~身体にい
いものを、美味しく頂くことのシアワセ!空港と食事って相性むっちゃいいんだよなあ。ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ>>←ボンボヤージュ!
by sokosoko6293 | 2006-05-27 23:55 | 旅・夢・総括

[J'S KITCHEN]西麻布

マクロビのお店です。じわじわ人気です。今日ランチタイムには「野菜カレー」をトライ
してみることにしました。ざっくりごっろんとにんじんやじゃがいもが皮もそのままで入って
います。玄米は少しねっちゃりめに炊いて盛り付けているのがここの特徴です。
量が少ないかな?といつも食べる前に思うのですが、必ず満腹になります。ブログランキング・にほんブログ村へ
皮のままの自然の野菜を自然に沿った調理法で調理してカレーに入れると、色々あれこれ
手を加えて素材の旨味が痩せてしまわええないのでうんと底力がある味がするんですね。
玄米のこのねちょっとした炊き方も最初はちょっとどかな?というのが実はあったんですが、
粘り気と歯応えとを同時に味わっていると考えるとこれも体の中からむくむく力が湧いてくる
ような気にもなりますから不思議です。さらっと流し込めない分身体にじわじわ入っていく
感触があります。このあとジムに行きましたが夕方までお腹が空かず腹持ちがよかったです。

e0002541_1634727.jpge0002541_164693.jpge0002541_1641864.jpg







自然を自然のまま身体に取る それがマクロビオテイックの考え 静謐な食の革命だと言えます
e0002541_1673938.jpge0002541_1674918.jpge0002541_1675954.jpg







無造作な白壁にはポップアート 2階から吹き抜けを見下ろすと  表は外苑西通り 広尾です



感想:もっとメニューの選択肢がほしくなりました。健康にいいものこそ美味しくなければという
のがアラジンのモットーなのでこの店のコンセプトと味は好きなのですが、選択肢が少ない^^
「マクロビオテイック親子丼」とか「マクロビオテイックパスタ」とかほんの少しメニューを増やす
ってのはダメですか?デリ惣菜系を選べて自分の好きな風に盛り付けることができるとか?
人気blogランキングへ>>
by sokosoko6293 | 2006-05-25 15:58 | cafe飯

イタリアン「ビストロ ラ クッチーナ」  渋谷宇田川町

ひさびさ行って来ました。アラジンの心のオアシスな店です。美味い~、安い~、
仕事すっきり~☆CPいいし、内容充実だし、満足度の高い、ビストロ クッチーナ☆
雨の中辿りついたら穴倉的で落ち着ける場所に久しぶりに帰ってきたかんじで、なんと
もいえないじわっと感激です。渋谷のブックオフに程近い場所の裏通りでこの手の店には
異色な雰囲気ですが、侮るなかれ技は確かなものがあります。さっそく紹介しますね。

e0002541_0175238.jpge0002541_123373.jpge0002541_13398.jpg







前菜の盛り合わせは大胆にね  エスカベーシュ(南蛮漬け)    オクラと茄子のラタトーユ
e0002541_161780.jpge0002541_163567.jpge0002541_165417.jpg







プロシュート&メロンちゃん☆  空豆入りフリッタータ(オムレツ) かぼちゃのなんとか(美味し) 
e0002541_192622.jpge0002541_194077.jpge0002541_195265.jpg







自分盛りを作ってみました☆  林檎とアンダィーブゴルゴンゾラ  ローズマリー入りフォカッチャ
e0002541_1122954.jpge0002541_1124088.jpge0002541_1125160.jpg







水菜と烏賊のスパゲティーニ  豚の肩肉とズッキーニのリゾット  空豆のアラビアータペンネe0002541_1153380.jpge0002541_1154651.jpge0002541_1155911.jpg








金針葉(ゆりの芽)をガーリックで    コーヒーなり          店の天井を激写なり

感想:アラジンたちはノンアルコール隊で3時間、サンペリグリノを6本くらい空けて
これだけの料理を食べまくりました。やっぱりワインを開けたかったな。にほんブログ村 グルメブログへ

人気blogランキングへ>>←幻のワインのストックも充実!飲みてぇ
by sokosoko6293 | 2006-05-25 00:11 | アラジン的殿堂入り

[回転すし 海鮮三崎港]錦糸町

回る寿司って流れがありますね。握っている職人さんとの呼吸。それが味わえる回転
寿司はかなり好きです。たとえば今日の職人さんはアラジンの頼むネタを聞いて、その
次に来そうなネタを握ってくれるのです。こちらも頼むばかりじゃなくてsushi trainに
乗って出てくるものの中からもチョイスします。「サラダ軍艦巻き」などはそっちのほうが
気楽に自分のペースでとれるからいいです。「烏賊」は大好物なので真っ先に一皿列車
から取りました。すると別の「シロ烏賊」が新しく握られてアラジンの前まで回ってきました。
ふふふ。残念でした。いくら好きでもそう簡単に心を読まれちゃあ食いしん坊の名が廃る。

たまに自分が店の注文の流れを作っちゃったりすることがあるのもちょっと楽しいものです。
今日もちょっとした「ブーム」が起こりました。アラジンがなにげに
頼んだエンガワでちょうどネタが終わり、職人さんが「エンガワのネタ入れてください」の
一声。「あいよ。新鮮なエンガワはいります」そして職人さんの素早い動作でエンガワは
瞬く間に3つ寿司列車に乗りました。「ただいま3皿エンガワ入りました!」もう一皿行きた
かったアラジンは後部ホームでワクワク待っておりました。1皿目に前方ホームの客が
手を伸ばす。2皿目も別の客が。3皿目がアラジンのところへ。と思いきや一緒に行った
友人がアラジンの手前でそれをキャッチ。2皿目のエンガワにはアラジンありつけません
でした。非常に残念でした。つうかまた頼めばいいのですが、それよりもわずか3皿の
「エンガワブーム」の火付け役になれたことが妙に嬉しかったアラジンなのでした☆


エンガワを食べようとアラジンが待ってたら~ 先に誰かにとられてしまいました~
だから代わりにしじみ汁~ ちきしょー☆  (落ちてない)byアラジン太夫ブログランキング・にほんブログ村へ

帰るときに「ネタが新鮮で美味しかった」と伝えると職人さんは満面ニッコリ!いやあ「粉で
つくるお茶」や「でかいねり山葵」など回転ならではの世界、久しぶりに満喫しました。

e0002541_1722425.jpge0002541_172313.jpge0002541_17232037.jpg







ネタが新鮮でこの店美味いです  サラダ軍艦巻きは必ずです   あがりを撮ってみましたe0002541_1726512.jpge0002541_1727043.jpge0002541_17271067.jpg








このエンガワからブームが・・   しじみ~しじみ~私はしじみ~  あっ もうひとつ白魚ですe0002541_17304324.jpge0002541_1730556.jpge0002541_1731555.jpg








値段が右→左と高くなります  新鮮な鮮魚を提供する三崎港   店頭に鮮魚情報あります

感想:あってないような値段でびっくりようなおいしいネタを頂く寿司も好きですが、回転寿司
には独特の「ジャンク風情」があってアラジンはこれがすきですな。美味しい!と思うツボの
ひとつがこの「ジャンク風情」だったりします。細かいところ気にしないで、ざっくり新鮮なネタ
行ってみよう!なんと滞在時間10分で一食大満足に仕上げてしまいました。1000円烏賊。
もとい、1000以下の値段で「こりこりの烏賊、サラダ巻き、脂の乗ったエンガワ、大きいしじ
み、やわらかい白魚」ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ>>←安い皿ばかり!
by sokosoko6293 | 2006-05-24 17:11 | sushi てんぷら うなぎ