<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

SUSHI YASUDA

NYきっての有名日本食の店にいらした寿司職人安田氏の満を持しての
フラッグ店です。日本人には比較的行きやすいロケーションにあります。
近くには日本人御用達の語学学校や不動産屋があったり、有名なインド料理
の店もあり、決して偶然見つけられる場所ではないのですが「NYでまだあまり
知られてない高価なねたでうまい寿司が食べられる」というお題だとアラジン
はココを山岡します。もとい、レコメンしますです^^;;;すまそ
しかし値段はひとりさくさく食べても100ドルは軽く超えますんで、特別な
記念日用に利用するか、会社の接待とかのときのほうがよいかと思われます。
この日は「安田さんにおまかせ!」コースだったのですが、そりゃあもう
両手を合わせて祈りたくなるような味そしてそれに見合う値段でした。

e0002541_12203786.jpge0002541_1222441.jpge0002541_1223829.jpg








前菜には菜の花やこごみの天ぷら そのあとにはなめこの赤出し もうおやじ酔わせてどうするの


アラジンのとっておき情報:
「おかげさまで予約でいっぱいでございまして」勢いのある店がいちばん憧れる
このひとことが、さらっと言えちゃう「安田」ですが、その日の夕方にだめ元で
電話してみるのも手かと思われます。アラジンはこの手で7時〜9時の2時間とか
寿司を満喫するには充分な時間ではないのですが、どうしてもうまい寿司を食べたい
モードのときには限定で安田ってます(笑)

もちろん一人では行きません。アメリカ人の娘(アラジンがゴッドファーザーをして
る)の中間試験のお祝いとかで、行きます。彼女もジュビナイルながら寿司のおいし
さをアラジンとシェアできる末おそろしいビッチです(笑)
「ダデイ、どれもおいしいけど、ひとつだけって言われるとやっぱげそかな」だって。

クリエイテイブ系の黒人、あとほとんどは白人が客筋のメインです。そういった意味で
もNYにありがちな「和食レストラン」とは完全にスタンスが違う店です。白木の床や
テーブルがとてもここちいい、コンテンポラリーでオーガニックな流行を押さえつつ
も、寿司に頓着してそこからぶれないアルテイザン姿勢は安田氏の凄みを一段と増幅させます。
今度行けるのはいつだろな?指折り数えて日々を無心で頑張るアラジン卿です。


SUSHI YASUDA

204 EAST 43ED STREET NY NY 10017

(212)-972-1001

OTHERWISE U CAN COME BY SUSHIYASUDA,COM
by sokosoko6293 | 2008-04-26 12:47 | sushi てんぷら うなぎ

元祖タマランチ会長もびっくり「韓国料理 う〜ちょんレストラン」10w 36th street

NYといえばまず35th streetあたり、broadwayと6th streetのあいだに
軒並み続く韓国料理のお店。どこへ入ってもはずれなし!と言いたいとこ
ろですが、やっぱり一軒レコメンドするならば「WOO CHON」だと思いま
す。
前住んでたときに韓国人のタクシーの運転手さんから聞き出したお店で1981
創業以来変わらぬ人気をほこっている韓国料理のお店です。

ここのおすすめというかアラジンは90年代初頭からこればっか頼んでいるので
すがその名も「カルビ」27ドルくらいだったと思います。数えきれないほどの
キムチの小鉢とレタスそれにごはんが出てきます。肉を食うなら野菜をね!そん
なヘルシーな韓国料理が大好きなアラジン大王です。

e0002541_7125252.jpge0002541_7135660.jpge0002541_7145455.jpg








上品でやさしいママさんがいて 野菜が足りないとすぐ補充完了! もう至れり尽くせりのお店です


e0002541_7152139.jpge0002541_7154015.jpge0002541_7155892.jpg








それが変わらぬ人気の秘密です メインの韓国街からは少し  はずれたところにありますです

アラジンの知っておくと役に立つWOO CHON情報:
ママさんの教育が行き届いているので、次々に勤勉な店員さんがお肉を焼きに来て
くれるので、そのスピードがあまりに早すぎる時は「I wann take time」と笑顔で
はっきりいいましょう。「If I need u to help me ,I m gonna give u a Q、OK?」
じゃないと早食い大会のスピードになります。決して悪気があるわけじゃなくホスピ
タリテイが徹底してるのです。だから「あの〜」って申し訳なくごろにゃんお願いして
キムチのおかわりとかしてももちろん「sure」ってニコニコ持って来てくれます。

「アラジンはWOO CHONをみなさんに紹介できてとってもしあわせです!」

ヒラリーの熱弁の画面のボリュームをオフにしてこうアフレコしたくなる今日この頃
、みなさん、くれぐれも焼き肉焼いても家焼かないで、ね!


WOOCHON RESTAURANT

10W 36TH STREET NY NY 10018

(212)695-0676
(212)695-1342
by sokosoko6293 | 2008-04-25 07:31 | 焼肉焼いても家焼くな

アラジンのおいしい生活っ2

毎日が新しい挑戦。そんなかんじで暮らしてます。みなさんお元気まるだし
ですか?アラジンは相変わらずもりもり食ってばりばり生きてnYでも
鰹風味のまるだし〜〜〜っです^^;;

NYに移り住んでから早いもので4ヶ月弱がたちました。行きつけの店も
随分できましたよ。食を通じて仲良くなった人たちがいっぱいいて、どん
どんその人たちを通じて友達の輪が広がっている、そんな毎日です。
NYは狭い渋谷区くらいの敷地に各国からやってきたそれぞれの人たちが
うじゃうじゃいるんで、東京にいたときよりもよりバライテイ豊かなおもろい
連中がアラジンのまわりにもいっぱいいます。

「アラジンのごはん日誌っ2」は自分でも毎日チェックしてるんですが、
記事を書くまでには至らなかった。毎日忙しくて。でもそろそろぼちぼち書いて
いこうと思ってます。だって季節もいいかんじであったかくなってきているし
書きながらリハビリしながら、おいしい生活を忘れないように刻んでいかなきゃ
(笑)

e0002541_0113057.jpge0002541_0124364.jpge0002541_0135260.jpg








タイレモンテイー〜すっぱあま 何がでるかな何がでるかな〜〜 ランチセットサラダおてもと
e0002541_0214940.jpge0002541_0224647.jpge0002541_0233296.jpg








桜もすっかり葉桜エリナっっっ トムヤンクンはマイルドな味す レッドカリーにブラウンライス

アラジンのひとこと:

どっすか?ひさびさなんでアップのしかたにあっぷあっぷ。相変わらずです(笑)
東京とは違うPCなので文字と写真のバランスとかがちょっと違うような。ま、もし
みてくださるかたがいたら感想聞かせてくらはい!ほならぼなぺてい〜〜〜☆
by sokosoko6293 | 2008-04-24 00:16 | 旅・夢・総括