アラジンのおいしい生活っ2

毎日が新しい挑戦。そんなかんじで暮らしてます。みなさんお元気まるだし
ですか?アラジンは相変わらずもりもり食ってばりばり生きてnYでも
鰹風味のまるだし〜〜〜っです^^;;

NYに移り住んでから早いもので4ヶ月弱がたちました。行きつけの店も
随分できましたよ。食を通じて仲良くなった人たちがいっぱいいて、どん
どんその人たちを通じて友達の輪が広がっている、そんな毎日です。
NYは狭い渋谷区くらいの敷地に各国からやってきたそれぞれの人たちが
うじゃうじゃいるんで、東京にいたときよりもよりバライテイ豊かなおもろい
連中がアラジンのまわりにもいっぱいいます。

「アラジンのごはん日誌っ2」は自分でも毎日チェックしてるんですが、
記事を書くまでには至らなかった。毎日忙しくて。でもそろそろぼちぼち書いて
いこうと思ってます。だって季節もいいかんじであったかくなってきているし
書きながらリハビリしながら、おいしい生活を忘れないように刻んでいかなきゃ
(笑)

e0002541_0113057.jpge0002541_0124364.jpge0002541_0135260.jpg








タイレモンテイー〜すっぱあま 何がでるかな何がでるかな〜〜 ランチセットサラダおてもと
e0002541_0214940.jpge0002541_0224647.jpge0002541_0233296.jpg








桜もすっかり葉桜エリナっっっ トムヤンクンはマイルドな味す レッドカリーにブラウンライス

アラジンのひとこと:

どっすか?ひさびさなんでアップのしかたにあっぷあっぷ。相変わらずです(笑)
東京とは違うPCなので文字と写真のバランスとかがちょっと違うような。ま、もし
みてくださるかたがいたら感想聞かせてくらはい!ほならぼなぺてい〜〜〜☆
# by sokosoko6293 | 2008-04-24 00:16 | 旅・夢・総括

久徳  稲庭うどん   六本木ヒルズ

e0002541_885149.jpge0002541_810217.jpge0002541_8105929.jpg








明るい照明モダンな和風の店内です ここのしじみうどんは名作だと思う  なまこの酢の物もそれに続く

帰国して日夜日本で残った仕事に励むアラジン卿です。おばこんわ。
それにしてもやはり日本は日本食の選択肢がべらぼうにあるY あたりまえだけど。
このまえNYでアパートハンテイング中アッパーイーストサイドで食べたラーメンの麺
はなんとサッポロラーメン(あの縮れてるやつです)だったなあ。店員さんマジ顔で
「ラーメンのトッピングは豆腐にしますか?チキンにしますか?魚にしま、、」
だったもんなあ。まさか店でサッポロラーメン食べるとは思わなかったし、上に豆腐
だなんていくらなんでも考えつかないよなあ。やられた!っていうか
なにごともなかったかのように5分後、チキンの入ったラーメンをサイドのカリフォル
ニア巻きとともに笑顔で啄んでいたアラジン卿。郷に入ればHIROMI GO!で対応するし
かないじゃないっすか。そして、、、
不思議と違和感もそれほどなく「さんきゅ〜」なんて食事を終えちゃうことの不思議を
思いつつ、いざまた日本へ帰って和食を口にした瞬間、
「ていうか。ちゃうやんちゃうやん。これが本物日本食やん。今までだまされてたやん」
長いアメリカンコメデイのわかりにくいオチがやっとのこさここで落ちるわけです(笑)

人間って考えるよりずっとずっとサバイバーなのかもしれませんね。適応力もあるの
かもしれません。でもやはり舌は正直です。東京へ帰って来てからアラジンは狂った
ように和食ばかり食べております。あの障子紙のようなしゃぶしゃぶを、小池さんの
頭のようなラーメンを、取り返さんがために、「アラジンのごはん日誌っ2」誌上の
ヒット作をかたっぱしから、行きまくってます。

というわけでやっと本題です。ここ「久徳」のしじみうどん。このスペシャルテイは
しじみの新鮮で大きいことに尽きると思います。それをスライスしたしょうがと白ごま
とネギ、軽くゆずなどで頂くごくごくシンプルな食事なのですが、これがうまい!
しじみはみなさんもご存知のように微妙な食材です。いい悪いがはっきり末代までたた
られます。ぷりぷりでコクミのあるあさりチックなしじみの出汁の効いたスープはそれ
はそれは最高のアンサンブルをお鉢の中で作り上げるのであります。

もうひとつ。
この日も食べた後で「あ。写真撮らなきゃ」って気がついたくらい夢中になれるのが
「なまこの酢の物」です。こりこりぬるぬる、これも微妙な食材ですが、見事なポ
ン酢作戦によってこれも食材の新鮮さを引き立たせております。

ヒルズに勤めているらしき若きOL戦士がランチタイムに3種選べるうどんセットなど
を食べずにこの「しじみうどん」をアラカルトで頼んで髪の毛をかき分けながらふ〜ふ
〜しているのを見ると、アラジンは心から魂を揺さぶられるのであります。

次々単なる和食と間違えて入ってきそうになる観光のお客さんにとどめを刺すように
「麻布久徳、稲庭うどんのお店でございます」
とアナウンスする店員さんももうすっかり店の独特のドライなムードに一役買ってま
す。これでほとんどのお客さんがひるむという^^;
なんか不思議な商売っけのなさなんだよなあ。








# by sokosoko6293 | 2007-12-19 08:38 | そば・うどん

shion  麻布十番ヒルズ寄り

アラジンのNY便りのコーナー〜!

やた〜まん。みなさん!!!NYCの家が決まったのココロ。
これから週末にも関わらず学校を下見に行ってきますのココロ。
家は学生に戻ってあくまでstudioにこだわりました。ついついいつものくせで
「いいじゃん、もう大人なんだし。今まで稼いで来たんだし。多少自分に投資
投資!ってどんどんstudio→1bedroom→door man在中→elevaterがほしい、、
と贅沢ほざく自分に「おいおい、おい鰹!おまえは学生だろう?何をやりたくて
仕事をやめたのかわかってる?」って自問自答しました。
マンハッタンはアパートの家賃が非常に高いですが、納得のいく当初の予算内で
第一希望のロケーションにこの2日間で見つけられたというのはほぼ「奇跡」に
近いとニューヨーカーの友達に言われました。そうか〜。なんかいろんなことが
すこしずついい方向に進んでいくといいな。

さてマンハッタンでアラジンのお気に入りの「ウーチョンレストラン(コリアン
bbq」でご飯しながらこのまえの麻布十番「shion」での食事を思い出しました。
ここにもずいぶんお世話になったものです。このまえ犬を連れて店の前のスペイス
でご飯したときも相変わらずのあったかくココロのこもった味に気持ちが芯からあ
ったまりました。ここのファンは密かに足しげくこの店に通っている模様です。
一見その存在は麻布十番において地味目ですが、こういうレストランって息が長い
とアラジンは踏んでます。うん、きっとそう。
「しばらくは会えないけどずっとshionはアラジンの故郷だかんね」
「ぜひお元気で。また帰って来た時はぜひ立ち寄って下さい」
何年もかけてshyなこのふたりはやっとこのひとことに辿り着けた気がします。ご飯
道ってなんだかちょっぴり深いなあ、なんて。これからもまだまだ続くけれど、命
の限りNYCでも食べ続けたいと思います、ってこれから一旦東京に戻るんでしたっけ。
アラジン?
e0002541_0585677.jpge0002541_059304.jpge0002541_104967.jpg







外の席だとダウンジャケット着たまま 手作りナムル類が素晴らしい★★ 野菜もいいっぱいキムチで摂取なり
e0002541_1137100.jpge0002541_12059.jpge0002541_121810.jpg









みそ汁のようなこのスープ最高です! 白ごはんが当たり前にうまいって なんかすごくしあわせなことなんだなって!

アラジン報告書:
ほんとうに麻布十番はいいところです。こういうさりげない、いつ行っても満杯なときは
そんなにないけれど必ずコアファンの人がいてずっと支え続いているお店って素敵です
ね。麻布十番にはそういう店を認める度量があります。そこがアラジンがこのエリアが
好きな理由のひとつです。
# by sokosoko6293 | 2007-12-16 01:03 | 焼肉焼いても家焼くな

エスペリア 西麻布

e0002541_19403364.jpge0002541_194157.jpg









NYC滞在中のアラジンです。AWAY時はMAC BOOKなので写真のかんじがちゃんと
3つそろってアップできないのが、ん、もう〜、芳賀ゆい〜〜〜〜〜★★★

この日のエスペリアは友人とランチパスタコース。まず前菜の盛り合わせ。友人の
島とうがらしのアリオーリオ。かなり辛くしてもらいました^^;友人曰く、
「アラジンへのはな向けだからね。はい。半分あなたにあげる(西川峰子調で)」
もうええっちゅうに^^;

そして↓これがアラジンの大好きなロッソの野菜のリゾットっす。うまい、かずがい
、芳賀ゆい の三拍子。
↑だからもおええちゅうに^^;;;

ほんのり漂い感が上品で、量もちょうどいいです。

エスペリアはなんといってもこの盛りつけでしょうか。絵画のように今日もお皿の
キャンバスに一枚一枚丁寧に絵を描く森シェフの料理、心から楽しめるひとときです。
ニューヨークから帰ったらまっさきに食べたいです。本格渡米の前にもう一回いやもう
二回いやいやもっともっと通いたい心のオアシス、エスペリアです。

e0002541_19412126.jpg








東京でも昼夜ともにビジネスやプライベートでの会食が立て続けで、目が回る忙しさ
ですが、ありがたいことですね。やはり人との関係の中で、食は大事な要素。
それを通して更にその人との関係を改めて確認するチャンスを迎えている、そういう
時期なんでしょうけれど。毎回思うところあって、食も今までとはちょっと違う舌で
味わえているように思います。人間ってほんと不思議な生き物ですね(笑)


# by sokosoko6293 | 2007-12-13 19:55 | 後悔しないイタリアン

ハレルヤ

『コラーゲンたっぷりの鍋の店が出来たんだけど一緒に行かない?」
友達からのお誘い。もっちもっちもちもちっと!(西川峰子でおねがい)

西麻布。交差点からすぐそば。前アメリカンホームダイレクトだかなんだか不動産屋が
あった場所。(そんなかんじの名前だったような)で、そこをうまくリノしてる。仰々しくなくて
おしゃれ。開放感がある。その名も「ハレルヤ」

鍋には「ビューテイー鍋」と「ビースト鍋」がある。ビューテイーのほうはおもにコラーゲン
のスープで食べる鍋でして肉や野菜のオプションが選べるしかけになっとります。ビーストの
ほうはもつ鍋ですな。どちらも写真を見る限りはおいしそうっす。

でも、なぜかやはり、ビューテイービューテイービューテイーペア~

われわれはビューテイー鍋頼みましたとも。ええ、もちろんですとも。さ、それではさっそく
そのすばらしい美の祭典の鍋っちを紹介していきましょうね。
e0002541_9382520.jpge0002541_9385636.jpge0002541_9391830.jpg








中目黒のほうから進出らしっす  基本はすだちと塩コショウで   きゅうりの梅なんとか(うま)
e0002541_9401692.jpge0002541_9403210.jpge0002541_9405923.jpg







白熊のサラダ(えっと、白菜っす) チャンジャも甘みがタマランチ   ほらでた!ビューテイー鍋e0002541_9413963.jpge0002541_94234.jpge0002541_9423377.jpg








鶏のつくねと豚 鶏の胸肉を   豆苗と空芯采などの追加野菜  西麻布にコダマする汁の音

鍋はコラーゲンの薄味で食べてもそれだけで素材が堪能できるおいしさ。サイドオーダーのきめ
細やかな味付け&歯ごたえにもおもわず顔がほころぶ。最後は硬めのうどんでみんな仲良し!

夜中までやってるので、イチョウの調子悪いときには一人鍋でふらっと訪れてもいいかなっと
思えるお店、雰囲気もばっちりでコストパフォーマンスもぐ~なお店でした。

ビューテイビューテイ~  ビューテイビューテイ~  ビューテイな~べえ~~~~


# by sokosoko6293 | 2007-12-05 09:45 | 鍋奉行

並木橋「市勘」

アラジン女将どす。そうだ、市勘へ行こうだす。
このお店はアラジンが生まれて初めて、目ねぎを握っていただいてそのおいしさに昇天した
記憶のある店でおす。健在だんな。なつかしおすわぁ。

e0002541_1594371.jpge0002541_202781.jpge0002541_204354.jpg







輝いてたネタだった頃の自分を 思い出してひっそり涙しまんねん いかとげそのコンビどないだ
e0002541_211286.jpge0002541_213181.jpge0002541_214831.jpg







わ~れはか~ずのこ白~波の   子もちこんぷシルブプレ    ミルガイあなたにもあげたい
e0002541_23381.jpge0002541_241596.jpge0002541_253726.jpg







アジもうほっぺたオチまひたえ   たれのげそでっしゃろうぅ?   途中から嬉涙でましたわぁ


女将も寿司に涙やて、もう歳やわ。でもその生きてきた年月がうれしおす。いとおしおす。そんな
女将の涙だす。
「へいらっしゃい。おっ。このまえのおみこしはかつげなかったんだよね」
ご近所のかたがきはったらもう顔をほころばせてしゃべってはる職人はん見て、またうれしゅう
て涙でましたがな。女将の寿司道の思い出桜、やっぱりあれでっしゃろう。いきまっせ。
「すみません。目ねぎってあったりしますかいな」
すると大将、
「め、なに?めね?めねぎ?ないね(ときっぱりあっさり、ありがとう」

思い出小箱は開けすぎ禁物だっせ。世の中も己も変わっていきまっからなあ。目ねぎは
食べられへんかったけんど、充分寿司のきっぷのよさと、美しさ、おいしさ、堪能させて
もろたんで、これはこれで感謝せなやわ。
また来たいわ。

# by sokosoko6293 | 2007-12-04 02:26 | sushi てんぷら うなぎ

みなさんありがとう

e0002541_4124956.jpge0002541_415412.jpge0002541_4153218.jpg








なんかすごくうれしっすね。普通に気にかけてもらうってのぐぁ、ものすごくしみます。
しみます。(とびます。とびます。なかんじでよんでくださいね)
本日は恵比寿でクラブイベントがあったので朝帰りです。ひさしぶりにシャンパンを4
杯飲んで上機嫌です。歌謡曲ナイトって内容でピンクレデイ、アンルイス、などなどのりのり
のイベントでした。
ちなみに本日の写真はアメリカの友人のみやげのクッキー、仕事で新幹線に乗ったとき
のアラジン御用達の「チキン弁当」です。なつかしい味がします。

イベントが始まるまえに「ちゅるり」(恵比寿)で「塩ラーメン」を頂きましたが、
脂っぽくてまいったっす。これが10代の若者アラジンなら「じゅるじゅる」って
かっこむところですが、さすがに脂の浮いたスープはむちゃくちゃ美味かったけど
残してしまいました。食べ物をあまり残したくないアラジンとしては「ちっ」

明日は大学のあれこれをやらなきゃけなくて結構これが大変。でも気分転換にうまい
もの食べるぞい。そうそう、いつもこれが最後の晩餐。アラジンにとって食とはそう
いうものなのですから。
# by sokosoko6293 | 2007-12-02 04:20 | 最後の晩餐

アラジンのごはん日誌っ2

e0002541_1493836.jpge0002541_14152093.jpge0002541_14155791.jpg








ほんにのう ごぶさたどえした 元気でやっとりますゆえ〜〜

なんか書き方も忘れてるし〜〜〜いかほど^〜^〜〜〜〜〜〜
みなさん、更新さぼっててほんますまそんすまそんすまそん
むちゃくちゃ元気なんすけど、アラジンこのたびアメリカにひっこ
すことになりまして〜〜その準備でひ〜こら言っとるわけだす。

東京健啖日誌はあとすこし。ほんでもってNY学食日誌(そうなのよ
。学生に逆戻りなの〜)を来年からは始めようかななんちゃって。
しかしおっchangの分際で学生になるなんて身の程知らず大変なこと
よ〜わかりました。なんちゅうの。集中力とか。根性とか。徹夜と
か。ぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ〜。ぜんぜん無理でっしゃろ?身体が思
うように答えてくれまへんねん。だから行きたい大学に合格!できた
ときは涙ちょちょぎれまひたぜ。さあ、次は入学準備&東京金満生活
のダウンサイズ。&倉庫の確保。税関係の処理。スポーツクラブやら
保険やら車やら広げるだけ広げてた生活を畳むのってむっちゃ大変。
ほんでもって次はピッツア、ぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ。ちゃいまっせ。
ビザの申請だすわ。もうちかれたび〜の100乗のココロよ。もういや!
こんな生活!

とはいいつつもおいしいものはあいかわらず食べまくってますよ。
写真あんまとってないけど。ちょっとづつ更新しながら現状報告していき
まんにゃま。

みなしゃま、コメントとかいただいたりしてとってもうれしいです。
これからも「アラジンのごはん日誌っ2」を夜露死苦です!
とりいそぎ。
e0002541_14415539.jpge0002541_14421734.jpge0002541_14451566.jpg
# by sokosoko6293 | 2007-12-01 14:39 | おしらせ&おわび

「三崎丸」広尾

どんとでた、三崎丸!アラジンです。すっかりさぼりぐせがついちゃった。やばいやばい。
みなさんおげんこですか??????さて三崎丸ですが安い、うまい、ヴォリューム満点で
回転しないすし屋です。貴重な存在。広尾駅に程近いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_2131079.jpge0002541_2133426.jpge0002541_2135077.jpg







へい  らっしゃいらっしゃい    三崎丸に乗船ありがとう~~    なんでも食べてけろ~
e0002541_214225.jpge0002541_214399.jpge0002541_2145651.jpg







たしか  松 を頼んだんですが  すごいボリュームでしょ??    味噌汁だってほら!!!
e0002541_2154223.jpge0002541_2155957.jpge0002541_2161490.jpg







ごちそうたまでひた!!!   今度仲間連れて夜来ますね     おっと ビール!順番間違い

アラジンの万歳語録:

万歳!諸手あげ~のスマイリ~のもうありがたいの~で「ごちそたま!」って大きな声で店でる
とき言っちゃいました。元気になれる店です。満杯ですね。お昼は。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

# by sokosoko6293 | 2007-09-15 10:34 | sushi てんぷら うなぎ

「riz  curry  tokyo」新橋

テイルカレーの看板に吸い込まれるように路地に入っていったら見つけました。この店。
野菜が形がなくなるまでいっぱい煮られて、牛の尻尾がほろほろになるくらい煮られて、
ルー大柴が完成します。一口食べるとかなりのうまさで衝撃波が背中に走ります。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_1504233.jpge0002541_151037.jpge0002541_1511539.jpg







ちょっとおにいちゃんよってって 牛のしっぽを煮込んだカレーよ  リズよ!うふ ってテイラーか
e0002541_1513614.jpge0002541_151485.jpge0002541_151592.jpg







あ~すっきりしたじゃなくて(笑) いやだから野菜も煮込んであり これなんか酸っぱさ丁度eし
e0002541_1521876.jpge0002541_1523041.jpge0002541_1524476.jpg







卵なんてこの謙虚な顔 見て! 体にもいいでしょうこれ いい店  偶然みつけました ヤッタ!

アラジン報告書:

丁寧にこつこつ作られている料理は一口スプーンで口に運ぶとわかる。何回も何回も失敗を
繰り返しながらあきらめずに果敢に挑んだ一品がここにある。そんな感激を味わえる店。
(なんて勝手に書いてしまいまひた。すまそん^^;;;)
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


# by sokosoko6293 | 2007-09-06 07:06 | インド人嘘つかない

「ピアット  スズキ」麻布十番

あいかわらずの大盛況 大人の社交場な雰囲気がたまりません。この日はひさびさの
デートなんですが、相手はベストフレンドなので、おばちゃんがふたりでぺちゃくちゃ喋るノリ
です。やはり人との食事でいいのはふだん自分が頼まない見過ごしていた逸品に巡り合える
ことです。この日もあわびやあなごと、、、、この季節ならではのうまいものを食しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_23551.jpge0002541_231918.jpge0002541_233277.jpg







まずは満願寺唐辛子に中はチーズ ピクルスとオリーブ食欲そそるよ 赤はアンテイノリのものを
e0002541_235259.jpge0002541_24533.jpge0002541_241811.jpg







バターリッチみたいなパンがタマランチ あわびのおいしいこと撃沈っす!白焼きあなごふわふわ
e0002541_243623.jpge0002541_244854.jpge0002541_25387.jpg







あさりと青唐辛子のスパゲッテイ トリッパぐれないように頼みまひた こちらはリードボーでござい

アラジン報告書:

この店もある意味体育会系なイズムが流れている店です。鈴木シェフの徹底的な教育のもと
に若手がどんどん育っているのです。たまにその教育を目の当たりにするとこちらが「うっ」と
ひるみそうになるときもあるのですが、そこは相手もプロ。なんてね、と笑顔がすぐにもどって
きます。硬軟織り交ぜたこの厨房のいい緊張感はこんなところから生まれているのですね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ
おまけ:
e0002541_253926.jpg








もものシャーベットもうまいよ〜〜

# by sokosoko6293 | 2007-09-01 01:34 | アラジン的殿堂入り

「ダノイ」

わお アラジン、飲み過ぎてしまいました。赤ワイン3本!一気!
というのは嘘です。この夜、ひとりでごはんに訪れたアラジンふとあるアイデアを思いついたの
です。
いつもおいしいごはんと笑顔と真心を頂いているお店のみなさんと一緒にワインを飲むのは
どうかなと。
それはでもなかなかみなさんもプロですから「そんなとんでもないです。お気になさらずに」
とおっしゃるだろうけれど、ちょっと今夜はごり押しで、一杯づつでも飲みませんかと持ちかけて
みようと。そんなアラジン、ボランテイアでもいい人でもなんでもないですから、一生かけても
こんなことこの一回だけかもしれません。それくらい「彗星」のごとく現れたこのアイデアに取り
憑かれてもうなにがなんでも実行したい、そう思ったのです。

そもそもまず普段ひとりで食べるときにボトルなど開けないアラジンが最初のワインを一口味
わったときに、直感で、、、、、、
これはほんとにしあわせなワインだ。みんなで飲んでこそ意味のあるワインだと。
それが3本続きました。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_248525.jpge0002541_2495360.jpge0002541_2505464.jpg







まずはサンペリグリノってから  これが彗星のように現れたワイン  あまりのおいしさに今夜は〜
e0002541_2523531.jpge0002541_2542185.jpge0002541_2543873.jpg







みんなで飲んじゃいますか??  あくまで言っときますが薦めたの アラジンです!でも楽しかった
e0002541_2551838.jpge0002541_2553628.jpge0002541_2561173.jpg







ひとりじゃないって〜〜〜〜〜 素敵なことっね〜(天地真理の声で)   (お願いいたします)


アラジンのひとこと:

この夜の三本ともすばらしいワインばかりです。楽しく飲む体勢のアラジンたちのところにワイ
ンたちもちょっとびびりながら注がれてる、そんな気さえしました(笑)おいしくなるぞおいしくな
るぞってワインも半分緊張しつつとろけながらアラジンたちの口に含まれたと思います。いい夜
でした。

生きてること、そして毎日起こるいろんなことに、出会う人に、感謝!

(お店のかたの名誉のために書き足すと、それぞれのワインほぼ半分以上ずつは十分にアラ
ジンちゃんがたいらげてますから。おっほっほっほ^^;;;;;)
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

# by sokosoko6293 | 2007-08-29 20:35 | アラジン的殿堂入り

「イル・バンビナッチョ」日赤通り

う~ん  やっぱりいいですね、このエレガントな雰囲気。静かにくつろげるのでごはんも
よりゆっくりまったり食べたくなるのがここ「イル バンビナッチョ」です。
外の光がカーテン越しに柔らかな日差しとなって店に差し込むので、ランチに行くのであれ
ばそれが見える側に座るのがおすすめです。
お店のレイアウトが見事でエントランスの廊下は門をくぐってからでこぼこのレンガの上を歩
きながら玄関を目指すような気分にさせられます。
そしてそれがシャンパンの置かれたシェルブ越しに中からも見えます。中にもふたつあって、
アラジンがさっき書いた光を感じれる側がこのシェルブの廊下の反対側。そして奥のゆったり
空間はソファ的なつくりになっていて、こちらもまた優雅にゆったり楽しめます。
「どうやったらお客さんがくつろげるか?」お客さんの立場にたたないとなかなかその答えはで
ないですよね。それはとてもむつかしいことだと思います。ここにくると気持ちが落ち着くという
のはちょっと浮き足立ってた自分が,ほんのすこし地面に足がついたような気分になれるから
かもしれません。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_2423259.jpge0002541_2425776.jpge0002541_244150.jpg







さあ、何から始めましょうか?? シャンパンでまず乾杯といきましょう 次は白をゆっくり時間かけて
e0002541_2442452.jpge0002541_2444761.jpge0002541_245363.jpg







シンプルサラダもオーガニック トマトのスパゲッテイも優しい味です でフォカッチャのもちもち感
e0002541_2453042.jpge0002541_2464366.jpge0002541_247892.jpg







シャープでシンプルなデザイン チョコレートケーキを頂きながら ランチだということを忘れそうす

アラジン報告書:
お店の若手のソムリエーヌのかたがある大会で優勝され、その更に先を目指して日々精進されて
るようすが生き生きとつたわってきます。それが心地いいのです。彼女はワインを選んだり説明
をされている時も明快でこちらがとても安心できます。女性らしい独特で細やかな表現もワイ
ンを頂く時の大きな楽しみです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

# by sokosoko6293 | 2007-08-27 18:10 | アラジン的殿堂入り

「元」広尾有栖川公園近く

最近色んなキャラが登場し影薄くなったこのページオーナー元祖アラジン、おっちゃんの方です。
前から気になってたんすここ。うまかった!「元」です。広尾駅から有栖川公園に向かうと左側に
スープストック、そしてイタリアンカフェ、そこを道に沿って曲がると左にお茶の専門店がある
んですが、その手前の同じビルの地下です。っていうかアラジンむっちゃ丁寧に説明してます
よね(笑)

この店、ご近所のかたもよく利用されている鉄板焼きのお店で、お好み焼きもあります。
大人が普段使いするならこういう店?そんな印象です。どか食いしなければひとりのデイナー
の予算は4000円もかからないと思います^^;ありがたい店です。おいしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_1553498.jpge0002541_1554899.jpge0002541_156127.jpg







比較的小さな店です そこがいい 個室チックにも使えるスペイスあり 勿論カウンターも大あり
e0002541_1562251.jpge0002541_1563554.jpge0002541_1565830.jpg







まずお通しで枝豆の暖かいスープ ベルギーのギロチンというビールを 赤たまねぎのサラダ美味です
e0002541_1571346.jpge0002541_157278.jpge0002541_1574362.jpg







大根サラダしゃきしゃきいいかんじ 九条ねぎの厚焼き卵ふわふわす 肉系まずハラミを!う、うま!
e0002541_15804.jpge0002541_1581329.jpge0002541_1582680.jpg







でた!京都牛!美味すぎて死ぬ!!!岩塩ってこうやって自分で擦る!! 水なすもこんなふうになった
e0002541_1584434.jpge0002541_1585851.jpge0002541_1591480.jpg







エビの唐揚げ マヨネがアクセント 野菜焼きも甘い甘い甘いマジで  カレーチャーハンなんてのも
e0002541_1595867.jpge0002541_201698.jpge0002541_203015.jpg







牛筋チャーハンこれも人気みたいす カパオライスかな?インドネシア? トイレにしっかりポスター

アラジン報告書:

最近この道を(旧テレ朝通りに続く)ずっと六本木通りに向かって行くと麻布税務署の向かいに
も鉄板焼きやさんができました。ここはトマト焼きみたいなお好み焼きを得意としててこれもう
ういんですわ。またレポしたいと思います。なかなかこのあたり活気でてきました。改装中そば
やもあったりして。
まだまだこの「六本木方向に向かっての→のあちこちの生まれ変わり」続きそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

# by sokosoko6293 | 2007-08-27 00:18 | あなた好みのお好み焼き

「グットドール  アッキアーノ」

「新顔ジェニファー仲居からのご挨拶」

ね ひらがな多くなるけど すまそん。 はじっめましてっ。アラジ〜ン女将のところで働き始めた
ジェニファー仲居だす。アメリカ人だす。なんでそんなに流暢に日本語あやつるねんって?
それわ、女将がアメリカに留学してたときジェニファに知り合って日本語や日本の文化いっぱいいっぱい
教えてくれた。それでわたし覚えました。今や女将の英語よりわたしの関西弁のほうがリアリテイ
ある。ほんまやで〜。ほんまやて。これから女将出張やawayのときはこのジェニファーがいっぱ
いいっぱい食いしん坊情報お伝えする。ってどうやろか、この流れ?とにも、かくぬいも、よろす
いく、おねがい、しまっす。ふ〜
日本語、まっだまっだ、むつかしいね。

(注釈:ジェニファーはアラジン旅館にてアラジン女将の計らいでこの夏から働き始めました。
なにとぞ、みなさまのおひきたてのほどよろしくおねがいもうしあげます。番頭のリーより)
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_2574779.jpge0002541_258248.jpge0002541_2582359.jpg







グットドール アッキアーノいいね 黙々とにんにく剥く頑張りやさん いっぱいいっぱいいる
e0002541_2585022.jpge0002541_259425.jpge0002541_30498.jpg







トリッパぐれないように(女将指示)バニラのつぶつぶとてもいい アメリカの雲思い出す(涙)

ジェニファーの心づけ:

楽しんでもろたかいな?わたしっの、つたない、っつたなっい、日本語で、おいしいおいしいもの
いっぱいいっぱい紹介するから、みなさんにも、目で楽しんでこの店に行ってくださいいませ。
ジェニファーはイタリア系アメリカ人やさかい、この店、ものすごい、なつかしいよっうっな、気分
になるね〜ん。トリッパなんか、つくしみたいなきのことか入れてくれはったさい、もう玉ランチ!
お、まっちがいまっした。すまそんすまそん。たまらん地。あ、またや。ごめんなさいませ。
タマランチ!  これでええY  こんなジェニファーそすけんど、浪速魂とイタリア魂でいつっか
女将になれるよう、がんばりまっすからさかい、よろしくおねがいしまっす。

かしこ    ジェニファー拝(⇦つかいかた、あってまっかいな〜?) 
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ 

# by sokosoko6293 | 2007-08-26 15:24 | アラジン的殿堂入り

「久徳」

六本木ヒルズも最近はミッドタウンと相乗効果で前の活気を取り戻したんちゃうやろか?
は~。いややわ~。ついついそんな目でものごとを見てしまう、女将の悪い癖だすわ~。ぺし
ぺし。しかし「久徳」はん、いつ行っても満席でっせ。この店は合い席とか絶対お客はんに
させまへんねんな。そやからして店に流るる空気が風情っちゅうんかな~全然ちゃいまんねん。

あ。すまそん。女将いうてもいろいろおりまんな。あてがフットワークが売りの食いしん坊女将
アラジンだす。森の娘がヨロレヒホ~ すまそん、暑おますもんな。今日は稲庭だっせ。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_324227.jpge0002541_334224.jpge0002541_34494.jpg







まずはコリコリなまこでおます  蜆の稲庭うどん3番ゲート到着   おひさしぶりだすなあ~
e0002541_343534.jpge0002541_372988.jpge0002541_35734.jpg







コリコリをポン酢で楽しみながら うどんはつるつるつるつるつる   おお~まいがっうまおすY
e0002541_352751.jpge0002541_354780.jpge0002541_36520.jpg







上品な出汁の利いた薄味だっせ 蜆もけちりまへん 最高級や   ママお替り!って冗談どす



女将のGOGO蜆:

これくらい大きい蜆やったらもう浅利ってゆうてもええんちゃうやろか。でもちゃいまんねんな。
蜆独特のあのぷりんとしたほっぺたみたいな肉のかんじは蜆にしかおへん。女将、断言!
毎年、夏になるとこの蜆が食べられんようになるから心配で心配で「ちゃ~~~~!」いうて
しまうアラジン女将やけんど、今年は大丈Vみたいやったからほんま「ほっ!」やわ~。
あ、そうや。今度蜆柄の浴衣でも新調しよ。粋や思いまへん??わてちょい暴走しすぎでっか?
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


# by sokosoko6293 | 2007-08-25 13:44 | そば・うどん

「APPIA一号店」天現寺首都高速乗り口あたり

ぎぃぃぃぃぃぃ、時間のねじを巻き戻しまっせ。APPIA2号OPENの前の日でおます。
女将の古いともだちイブサンローランの方お連れしましてんけど、喜ばれましたえ~。
口の肥えたお客はんに自信もって薦められる店、それがappiaだす。っちゅうかなんで急に
小文字やねん。まあええか。

APPIA見てるとやはり商いは笑顔だすなあとほとほと思います。ひさしぶりにお邪魔でも
「お元気ですか??うれしいです」ってそれだけでこっちもあ~ほっと気が抜けてゆっくり
くつろげますやんか~。女将の仲居頭が前にええこと言うとったん思い出した。
「なあ、アラジン女将、笑顔はただや。お辞儀もただや。感謝の言葉もただや。ただやった
らそれで人が気持ちよ~なれるんやったらなんぼでも笑ろてありがと~言うたらええやん」
って。最近女将思うねん。自分が水商売でっしゃろ???朝ぼろぼろで鏡に映る自分の顔
みて愕然とすることあんねん。なんちゅうんかな~「あ~~~鏡にデビルがおる~~~!」
みたいな?自分の顔でっせ。人間って心に水やっていっつも自分のこと慈しんでないと人
のことも癒せまへんな~。話それてすまそん。ほならイブサンローランのドカ食い(細い方
なんどすえ)のようす、とくとご覧あれ~!
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


e0002541_16232232.jpge0002541_16234736.jpge0002541_1624817.jpg







ごめん 女将のアラジンです  入りなさい ありがとう((^馬^))   野菜の渡辺まりねとか・・
e0002541_16242911.jpge0002541_16245142.jpge0002541_16251185.jpg







イブサンローランの飲んだワイン   女将の飲んだ濃いワイン   あったかいのは後から来る
e0002541_16254781.jpge0002541_1626230.jpge0002541_16262210.jpg







ミネストローネ野菜がふんだん    ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ   緑野菜のペペロン辛うしてや
e0002541_1627212.jpge0002541_16274810.jpge0002541_1628815.jpg







で~~~~~ん 肉いらんかえ  イブサンローラン頂きます      女将はもうデザートや
e0002541_16283667.jpge0002541_16285260.jpge0002541_16291075.jpg







ちょっとづつ盛ってもろてん(幸)  こちらイブサンローランの皿  二人とも無言になる美味しさ


イブサンローランのひとこと:

もう女将の店のチョイスはぴか一や。おいしかったわ~。なにがいちばんおいしかったって??
そんな答えられるわけあらしまへんやん。ぜんぶ!ぜんぶですぅ!ほんまにおおきに。


女将のお返しのひとこと:

ほんま楽しんでほろて女将もデビルから脱皮脱皮や~。最近仕事もプライベートもぐちゃぐちゃ
でほんま心に余裕っ中ものがあらしまへんかったからな~。こういうときのAPPIAはどんな薬
より、夜中に城南薬局で調合してくれはる薬より効きまんな~。ただサンローランはんに申し訳
なかったのは港区のレストランにいる恒例の業界ちっくな「俺たちがこの店の中心で回ってる」
的なでか声のあほどもがいて、まあどこに行っても毎晩自分自分っちゅうやからは男でも女で
もおんねんけど、、、、、レストランでは静かにピースな気分で頂く、これが基本や。「人間の生き
てきた道筋」は食べ物食べてるときにでまんねんで。これ女将の口癖。
最後のお耳汚し忘れてくれやっし。さあ、今日もへちまコロンぱっぱかけてお肌つるつるにして
女将出かけまひょ。今日もおいしいランチに命かけまっせ~~~~~!
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

# by sokosoko6293 | 2007-08-24 12:41 | アラジン的殿堂入り

「APPIA2号店」広尾

ぴか。雷と雨でっしゃろか?恐!でも夏の風物詩どすなあ。ひねもす、アラジン女将だす。
このまえAPPIAでひさしぶりに食事してましてん。やっぱりなんちゅうかほんちゅうか~
おいしおすなあ。関西からのお客はんつれて行ったから、あれもこれもちょっとずつ選べる
とか味の細かいテキスチュアとか受けまくりでおしたで~。あのそれUPしよう思たんどすけ
ど、その翌日がAPPIA2号店のOPENINGやったんでそっちの話題からまずはUPどす。
まえ「マックロウ」やった日赤通りに近い場所を「APPIA2号」にしていざ発車でっせ。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_20375865.jpge0002541_20381010.jpge0002541_2038242.jpg







女将にとって思い入れある店   氷が玄関でお出迎えやわ~  これ見たら あかんってもう
e0002541_2038519.jpge0002541_20392459.jpge0002541_20413055.jpg







あのちょっと寄って帰ろう思て  フルコース頂いてしまいましたY  むっちゃおいちかったれす

女将のひとりごと:

山の上のほうで野菜つくりに専念してはる支配人の土田はんも山から降りてきてひさしぶりに
人懐っこい笑顔で応対してくれはりましたえ。はじめてAPPIAというものに触れた女将のマブ
ダチは「これからヘビーユーザーになる」言うてはった。わかるわ~。やられるわな~あのおい
しさ
やもん。この日の前の日の原点APPIAでの会食はまたあとで!んちゃ!!←ギャグどす^^;;
すまそん。中途半端に古おすな。ごめりんこ。←あっ これも古っ^^;
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


# by sokosoko6293 | 2007-08-22 21:01 | new open

「ふじや食堂」麻布十番

いややわ、お客さん見てはったんどすか??あんまり暑いんで汗ばんだ
襟もと直しとったら、お客さん、いじわるやわ~。暑いどすからなあ、和もので今日は
いきはります?あ、言い遅れまひたけんど、あてが、女将のアラジンだす。

「ふじや」は麻布十番にある小さな定食やさんどすえ。魚定食がいっぱいあって選べまんで。
近くにはあの洋食の「EDOYA」やイタリアンの「ピッコロ  グランデ」なんかもありまんねん。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_10364326.jpge0002541_10373935.jpge0002541_1038921.jpg







きれいめ店構えがええかんじ  旅館みたいな風情もあります    ひじき単品ちょいすっぱい
e0002541_10385911.jpge0002541_10395343.jpge0002541_10402367.jpg







しらすおろし これは名作だす コロッケ単品で 中甘おすえ~   やっぱり夏はこれでおます


女将からのお詫び:

いややわ。魚の店いうといて「さば定食」頼んだのに写真が見つからんとです。てなんでいき
なり九州人やねん。おいおい。ごめんしておくれやすえ。暑いからほんまポカスカミス連発の
今日このごろやわ~。キーパンチも間違えてばっかりや~。みなはんも暑気あたりあんじょう
お気をつけてくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ


# by sokosoko6293 | 2007-08-22 10:50 | 和食っていいね

「パマル」六本木ヒルズ

この店はっきりいって一回行ったらパマルよ。って誰もきいとら~~~~ん。すまそん。

ワインのセレクト、料理の痒いところに手が届く、ヒルズとはいはいっても少しはずれにあるので
よりリラックスできるシチュエイションにあります。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ

e0002541_356134.jpge0002541_356221.jpge0002541_3575899.jpg







気張らずにリラックスしてご飯  こんな赤をセレクトして頂きました 少し中華っぽいニュアンス
e0002541_3582287.jpge0002541_3584675.jpge0002541_359384.jpg







パン ついあたまぱかっと割って  おお来た!タンタンの冒険!  水平線角度からもどうぞe0002541_41494.jpge0002541_483717.jpge0002541_492761.jpg








さあ  夜も更けてまいりました  外はいい雰囲気です アデユ  もう一回アンコールデザート


アラジンのひとりごと;


暑いときこそ、フレンチ。これもまたシンナリ、真理なり!ということは最近のイタリアンってのが
ちょっぴりうねうね袋小路にはいっているのかな。そういう印象があります。全体的には前へ急
ピッチで進化しているにもかかわらず、なんちゅうのかな。ワインをあけるための食事っつうのか
な。今日のパマルのいいところは非常に洗練されているにもかかわらず、ある種のぶっきらぼう
なのです。確信犯で。でいておいしい。季節にあったワインのさりげないチョイス。和食がつまら
なくなった大きな理由が、次から次へと出てくる自己満足系な小皿の応酬。イタリアンにもいろ
んなイタリアンがあるから大きなくくりで話すのはアンフェアだと思うけれど、東京の最近の潮流
としては少しイタリアンから俯瞰にならざるをえないような作る側も食べる側も飽和状態になって
いるような印象をアラジンは受けます。こんなにパスタやイタリアンがすきなのに、なぜどきどき
しないのだろう。これ夏の七不思議のひとつ。すまそん、不遜なことどしろうとがしゃべっちゃって。
<ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽち!→人気blogランキングへ
/b>
# by sokosoko6293 | 2007-08-20 04:00 | フレンチだって食べるもん