イタリアン「CHANTI 」 西麻布店

e0002541_6301347.jpg
ひさしぶりに夜中飯にCHANTIに行った。うまかった。一時期のつんつんしたおばちゃんも今日はいなかった。客であふれかえっていたバブル時期の影がすっかりなくなりもくもくとCHANTI道を行く姿勢は素晴らしい。「アラビアータ」と「トスカーナ風野菜スープ」そして「モモのコンポート」「イチジクのコンポート」「栗のチョコロールケーキエッジカット(端っこ、チョコがたくさんついていてうまいんだなこれ)」「カプチーノ」でしめて8000円この満足度でこの値段は高すぎない
最近アラジンは「東京イタリアン」に対して「ちょっとじりじり値段あげとるんとちゃうん?」という
疑惑の目を向け始めているので、ここのこの値段のビルを見たときに「ああ、なるほど」と思った。最上級のおいしいものを8000円で食べられた自分の中での満足度がじわっとあった
相変わらずいつ目線を送っても気づく味の好みの細かな指定にも応じてくれる。カジュアル洗練された東京にしかないイタリアン原型ここにはある。
★★★★★e0002541_6235772.jpge0002541_624184.jpg
# by sokosoko6293 | 2005-08-09 06:24 | アラジン的殿堂入り

イタリア「ウォルナッツ 」広尾

夜2時まで開いてるから重宝する店。ボロネーゼ
麺がアルデンテひき肉にあってて独特のハ~モニ~を奏でています。食感がたまらくよくてどんどん先に進みたくなる。ひつこくなくてちょうどいい肉汁とトマトのソースのカラミナイ~ス
店の雰囲気は少しサンタフェな壁がそれぞれのスペースをしきってあって。「今度はあっち側でひっそり食べよ」とか「表側の開け放たれたドア近く外苑西の車の往来の音聞きながら」とかいろいろ探検心をくすぐられるんですよね。うき。もうひとつ「じゃこと甘いトマトの冷たいフェデリーニ」この季節東京都心のレストランでは激戦メニューともいえるこのパスタなのですが、が、が、じゃこがもっとはいっていてもよかった!店員さんはきびきびして、ちょっぴり黒服風いい人たちです。西麻布の夜を彩るLグループのかたたち。慶応系です。←受け売り
★★★☆☆

e0002541_6502384.jpge0002541_6511473.jpg
# by sokosoko6293 | 2005-08-08 02:59 | 後悔しないイタリアン

イタリア旅行「フィレンツエの中央市場(メルカート)」 blog開設記念

アラジンです。はじめまして

ふだんから毎日毎日青山麻布広尾恵比寿六本木やらで、
東京イタリアン食べまくっている野菜好きのアラジンですが、、、

このたび念願かなって初めてのイタリア旅行に行きました。
そして初イタリアから帰ってきたばかりで時差ぼけゆえまた
毎日変な時間に寝たり起きたりしながらぼ~っ状態。

しかし、
今も思い出すイタリア旅行、よかった~~~~!
楽しかった濃かった上手いもん死ぬほど食べた~。人は親切だし、、建物もビューティフルだし、、、ワインもうまし
もういうことないっす。うき。

アラジン思ったんでですけど、
日本の感覚とどっか似てるとこありませんか?
日本人もイタリア人も麺類好きだし、
スープに野菜ふんだんに使うし、
フリットてんぷらはよく似てるし、
酢の物マリネもなんかね。
こんばんわ渡辺マリネです!し~ん。ごめりんちょ。

ま、そんなわけで今日からリニューアルスタートの「アラジンのごはん日誌
ばかやってますけど読んでくださいね

まず回目
フィレンツエの中央市場の2階の八百屋の店先。chaochao

アラジン
e0002541_2212779.jpg
e0002541_2232584.jpge0002541_2235353.jpg
# by sokosoko6293 | 2005-08-08 02:16 | 旅・夢・総括