沖縄「またはり」   青山墓地

墓地の中にあるわけではありませんが、なんちゅうのかな、外苑西通りの墓地沿いって
ニュアンスなので、こっちのほうが伝わるかな?ってんで、この場所表記にしました。
臨場感あるでしょ?
さてさて「ゴーヤチャンプル」「豆腐の酸辛湯」「鱒の子丼」「豚肉ときゅうりの甘酢かけ」
などこの店に来ると案の定みんなでの「ぱくぱく大会」になりましたが、やっぱり
「食いしん坊道」の楽しみのひとつはこの「わいわいがやがや」だったりもするから、
少人数で心置きなく楽しみたいときは「またはり」はばっちりのお店だと思います。
場所柄、お客さんにはデザイナーの人とかが多いのかな?なんてちらっと感じました。
ちょっと前の季節までは隣の駐車場に向けて窓が開けられていてとても気持ちよさそうでした。
来年の春が来たらその開放感を一度ここでゆっくり味わいたいものです。
韓国の皇帝のような「雅」なルックスのオーナーが上品に対応してくださいます。
e0002541_1185658.jpge0002541_11103690.jpge0002541_1191872.jpg








黄ニラの炒め物↑           豆腐の酢辛湯↑           マスコ丼↑
e0002541_11122093.jpge0002541_1113593.jpge0002541_11141295.jpg







鶏肉の甘酢かけ↑          ゴーヤチャンプル↑         テーブルのキャンドル↑

まとめ:ちょっと文章のテンション低かったっすかね?たまに行きたくなるいいお店です。         
by sokosoko6293 | 2005-10-28 11:16 | 沖縄料理さー


<< イタリアン「ビノ  平田」  ... インドネシア「インドネシア ラ... >>