「三河屋」東京都港区西麻布1-13-15

「ぶ~ぶ~とんかつ」というカテゴリーにしましたが正確には三河屋さんは「揚げ物主流系の
定食屋さん」であります。11時半の開店時にはすでに人が並んで待っています。材料がなく
なったらその日は終了。もちろんお昼時しか営業されていません。おじちゃんとおばちゃんとで
やられていてもともとはお肉屋さんです。
だからなのでしょうかチキンカツ、とんかつ、コロッケ、メンチカツなどがあります。
壁のメニューを見て迷った挙句「コロッケ定食!」と叫んだアラジンに「メンチもチキンカツも入ってい
る定食が950円だよ。それにすれば」と親切におじちゃんが教えてくれました。はい!了解です!
「ごはんお代わりしてよ」「はい、コロッケ一個おまけね」というおばちゃんの声が聞こえます。
なんという気前のよさ。ごはんを残そうものなら「具合悪いの?大丈夫!」と覗き込むおばちゃん。
今日たまたまの雨でアラジンは待ち時間ゼロでカウンターに座れました。でもそれはたまたま
運がよかったのだと後でわかりました。だってアラジンのあとには続々と人が来てふと外を
見ると雨の中に→にほんブログ村 グルメブログへ→列が出来ていたからです。

アラジンの定食が出来上がりました。おじちゃんがほかほかのご飯とお味噌汁を出してくれます。
「ふりかけいっぱい遠慮しないでかけてご飯はお代わりしてよ」ホントに愛がいっぱいの店です。
一口コロッケをほおばると「甘い!ほくほく!」メンチは「肉汁~じゅわ~!」チキンカツは「衣
とチキンの一体感がもうタマランチ会長!」おもわずご飯が進みます。お味噌汁も美味しい!
がらがらがら、と引き戸を開けて外に出るとヒルズが見えます。西麻布。にわかに信じられません。
この都会の真ん中にこんなに素朴で美味しくてちょっぴり懐かしい味の揚げ物をにほんブログ村 グルメブログへ
しかもキレイに拭かれた店内でいっぱいの愛を込めて提供している店があるなんて↑↑

e0002541_2092585.jpge0002541_2094528.jpge0002541_2010061.jpg







これが三種盛りの定食なんです  ふりかけいっぱいかけてね  たまねぎが具で入ってたよ~
e0002541_20102587.jpge0002541_20103722.jpge0002541_20105063.jpg







さ!まずはメンチ!肉汁~すげ! コロッケもいいでしょ???  チキンカツはソースいっぱいでe0002541_20113386.jpge0002541_20114526.jpge0002541_20115730.jpg








キャベツはしょうゆでほおばるぞ わ!マカロニ!もう気絶しそ!  小さくて偉大なお店です

一言:ダイエッターアラジンですが、山盛りごはんもおかずも全部キレイに完食させてもらいました。
胸もお腹もいっぱいです。あ~こんなしあわせなきもちずいぶん忘れてたな~^^;;
三河屋のおじちゃん&おばちゃんごちそうさまでした→人気blogランキングへ
by sokosoko6293 | 2006-07-05 20:06 | ぶ~ぶ~とんかつ


<< 「リストランテ・ダ・ニーノ」乃... [spain bar 紀尾井... >>